LINE証券/LINE FXの2021年8月キャンペーン情報まとめ

メッセージアプリの「LINE」を利用して口座開設から取引までできる「LINE証券」では、株式やFXの口座を開設した上で一定の条件を満たすと、LINEポイントや現金を貰えるキャンペーンを随時実施しています。

LINE証券はスマホで少額資金から手軽に投資できるだけでなく、このようなキャンペーンを利用すると現金プレゼントやキャッシュバックを受けられるなど、初心者にも適したサービスとなっています。

この記事では、LINE証券で2021年8月中に実施されているキャンペーン情報について詳しくご紹介するので、参考にしてみてください。

※この記事は2021年8月10日時点の情報に基づき執筆しています。最新情報はご自身にてご確認頂きますようお願い致します。

目次

  1. LINE証券で現在実施されているキャンペーン
    1-1.初株チャンスキャンペーン
    1-2.現金プレゼントキャンペーン
    1-3.資産形成デビュー応援キャンペーン
    1-4.LINE FX 最大50,000円キャッシュバックキャンペーン
    1-5.FXスプレッド縮小キャンペーン
  2. LINE証券のキャンペーンにエントリーする方法
    2-1.初株チャンスキャンペーンの場合
    2-2.現金プレゼントキャンペーンの場合
    2-3.資産形成デビュー応援キャンペーンの場合
    2-4.LINE FX 最大50,000円キャッシュバックキャンペーンの場合
    2-5.FXスプレッド縮小キャンペーンの場合
  3. まとめ

1 LINE証券で現在実施されているキャンペーン

LINE証券では、LINE証券の株式口座やFX口座を開設した上でキャンペーンの適用対象になると、LINEポイントを貰えるほか、株式購入代金をプレゼントして貰えるので、自己資金が無くても取引を始めることが可能です。

LINE証券で2021年8月中に実施されているキャンペーンは以下の通りです。

1-1 初株チャンスキャンペーン

LINE証券では、2020年3月5日から株式の購入代金をプレゼントして貰える「初株チャンスキャンペーン」を実施しています。LINE証券の口座を新規開設後、その翌月末前日までにクイズへ回答して正解すると、最大4,000円相当の現金を受け取ることができます。

初株チャンスキャンペーンの適用対象となって貰える株式購入代金の額は、クイズの正答数によって異なり、例えば、2問中1問正解だった場合、プレゼントされる株式購入代金の額は2株分で、2問正解だった場合、3株分の購入代金をプレゼントして貰えます。

2021年8月10日現在はLINE証券の2周年を記念して、3株分の購入代金額が3,000円相当から4,000円相当に増額されています(2021年9月30日まで)。

ただし、市場相場の状況によって株価は変動するため、3株分の購入代金が必ずしも4,000円相当の額になるとは限りません。株価が全体的に値下がりしている状況である場合、3株分の購入代金額が4,000円未満になるケースもあるので留意しておきましょう。

なお、初株チャンスキャンペーンの適用対象となった場合、LINE証券のトップページに表示されるキャンペーン専用画面にて、株式購入代金の受領権の付与を受けられます。

1-2 現金プレゼントキャンペーン

2021年7月1日〜2021年9月30日の期間中、「現金プレゼントキャンペーン」が実施されています。「現金プレゼントキャンペーン」は、「初株チャンスキャンペーン」の延長線上で実施されているキャンペーンであり、適用対象となった場合、現金2万円のプレゼントを受けられます。

なお、現金プレゼントキャンペーンの適用対象となるためには、「初株チャンスキャンペーン」の適用条件を満たす必要があります。その上で、100万円以上の株式銘柄を購入するか、他社からの移管入庫をした後でキャンペーンの適用対象判定の際に100万円以上の株式銘柄を保有していなければなりません。

株式銘柄の保有額の判定時期は、LINE証券口座を新規開設した月の翌月および翌々月です。例えば、2021年7月中にLINE証券口座を新規開設し、8月30日までにクイズに回答して1問または2問正解した場合、2021年8月末時点および9月末時点の2つの時期で、購入または移管入庫した株式銘柄の額が100万円以上あれば、キャンペーン対象となります。

一方、売却または評価額の下落などにより、購入または移管入庫した株式銘柄の額が上記2つの時期で100万円未満になった場合、キャンペーンの適用は受けられません。

キャンペーンの適用対象となった場合、2万円の現金プレゼントは、LINE証券口座へ入金する方法によって行われます。入金時期は、キャンペーンの適用条件を満たした月の翌月末頃です。例えば、2021年7月にLINE証券口座の新規開設をした場合、2021年8月末と9月末の時点で株式銘柄の保有額の判定が行われるため、2021年10月末頃に入金されます。

1-3 資産形成デビュー応援キャンペーン

2021年6月15日〜2021年9月30日の期間中、株式購入代金とポイントを合わせて最大5,000円分のプレゼントを受けられる「資産形成デビュー応援キャンペーン」が実施されています。

プレゼント特典の最大5,000円分のうち、4,000円分は「初株チャンスキャンペーン」の適用で受けられる特典です。残りの1,000円分は、LINE証券のiDeCoに加入した上で一定の条件を満たすと受けられます。

iDeCo(個人型確定拠出年金)とは、定期預金、保険、投資信託などの中から商品を選んで毎月積立による資産運用を行いながら、将来の老後資金を準備するための私的年金制度です。毎月の拠出金全額が所得控除の対象になったり、運用益全額が非課税になったりするなどの恩恵を受けられるのがiDeCoのメリットです。

「初株チャンスキャンペーン」の適用条件を満たした上で、期間中にLINE証券のiDeCoの加入申込を行い、2021年10月31日までに加入手続きが完了すると、LINEポイントを1,000ポイント分もらえる内容となっています。

1-4 LINE FX 最大50,000円キャッシュバックキャンペーン

LINE証券では、2020年10月3日より、LINE FX口座を新規開設した上で期間中に1回以上取引を行うとキャンペーンの適用対象となり、最大55,000円の現金プレゼントを受けられます。LINE FXで取り扱っている通貨ペア全ての取引がキャンペーンの適用対象です。

このキャンペーンで貰える金額は、取引数量によって異なります。例えば、取引数量が1,000通貨以上1万通貨未満である場合、1,000円の現金プレゼントを受けられます。一方、取引数量が1万円以上の場合、現金プレゼントの金額は5,000円になります。

現金プレゼントの金額の判定基準である取引数量は、1回の取引分ではなく、取引対象期間の合計取引数の総数量です。例えば、取引対象期間中に1,000通貨分の取引を30回行った場合、3万通貨分の取引と判定されるため、受けられる現金プレゼントの金額は5,000円となります。

一方、1周年記念キャンペーンとして実施されている最大5万円キャッシュバックでは、新規口座開設および1取引で、以下の取引数量に応じて最大5万円の現金を受け取れます。なお、米ドル/円の通貨ペアは対象外です。

取引数量 キャッシュバック額
50万通貨以上100万通貨未満 1,000円
100万通貨以上500万通貨未満 2,000円
500万通貨以上1,000万通貨未満 10,000円
1,000万通貨以上2,500万通貨未満 20,000円
2,500万通貨以上5,000万通貨未満 30,000円
5,000万通貨以上 50,000円

LINE FX口座へ現金が入金される時期は、取引対象期間月の翌月末頃です。例えば、2021年7月中にLINE FX口座を新規開設した場合、取引対象期間は2021年8月となります。そのため、入金されるのは2021年9月末頃となります。

1-5 FXスプレッド縮小キャンペーン

LINE FXでは、2021年7月7日〜2021年9月30日までの期間中、スプレッド縮小キャンペーンを行っています。LINE FXのスプレッドは、他のFX会社と比較しても業界最狭の水準ですが、キャンペーンの適用を受けると手数料負担をさらに抑えることができます。

FXスプレッド縮小キャンペーンの適用を受けるには、期間中に対象の通貨ペアを選択して取引を行う必要があります。キャンペーン対象となる通貨ペア及びスプレッドの縮小範囲は、以下の通りです。

通貨ペア 通常のスプレッド キャンペーン期間中のスプレッド
ユーロ/円 0.5銭 0.3銭
ポンド/円 1.0銭 0.5銭
豪ドル/円 0.7銭  0.3銭
ユーロ/ドル 0.4pip 0.3pip
ポンド/ドル 1.0pip 0.6pip

キャンペーン期間中に適用されるスプレッドは、午前9時〜翌日午前3時までの間で原則固定となっていますが、例外もあります。例えば、市場相場の状況の急変により、スプレッドが拡大した場合、キャンペーン適用の数値よりも広い範囲のスプレッドで取引をしなければならない可能性もあるため、留意しておきましょう。

2 LINE証券のキャンペーンにエントリーする方法

LINE証券が実施しているキャンペーンの中には、事前エントリーが「必要な場合」と「不要な場合」があります。以下、詳しく確認していきましょう。

2-1 初株チャンスキャンペーンの場合

「初株チャンスキャンペーン」の適用を受けるには、事前エントリーが必要です。LINE証券から初株チャンスキャンペーンの詳細ページに移動すると、下側に「エントリーして口座開設申込み」ボタンが出てくるので、口座開設申込の前に事前エントリーの手続きを行うことができます。

2-2 現金プレゼントキャンペーンの場合

「現金プレゼントキャンペーン」の適用対象となるには、事前エントリーが必要です。初株チャンスキャンペーンと同様、事前エントリーは口座開設の申込前に行わなければなりません。

事前エントリーの手続きは、現金プレゼントキャンペーンの詳細ページから行います。「エントリーして口座開設申込み」のボタンを押した後、手続きを進めることができます。

2-3 資産形成デビュー応援キャンペーンの場合

「資産形成デビュー応援キャンペーン」も事前エントリーが必要です。キャンペーンの詳細ページから「エントリーして口座開設申込み」のボタンを押し、「初株チャンスキャンペーン」のエントリー手続きを行います。

2-4 LINE FX 最大50,000円キャッシュバックキャンペーンの場合

「LINE FX 最大50,000円キャッシュバックキャンペーン」の事前エントリーは不要です。
そのため、「口座開設+1取引」のみで最大5,000円、「新規口座開設+1取引」のみで最大5万円の計5万5,000円を受け取ることが可能です。なお、2021年8月10日時点でキャンペーン終了日は未定となっています。

2-5 FXスプレッド縮小キャンペーンの場合

「FXスプレッド縮小キャンペーン」も事前エントリーは不要です。対象期間中に適用対象となる通貨ペアで取引をすれば、キャンペーンの適用対象となります。

まとめ

LINE証券では、現金やポイントのほか、株式購入代金のプレゼントを受けられるキャンペーンが多数実施されています。キャンペーンの適用対象になると、運用効率をより高めることが可能です。キャッシュバックの金額も最大5万5,000円と大きいので、新規口座の開設を検討している方に適したキャンペーンとなっています。

LINE証券のキャンペーンに興味のある方は、実施期間や適用条件をしっかりと確認した上で、検討してみてください。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チームは、株式投資に関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」