CATEGORY ソーシャルレンディングコラム

投資コラム

ガイアファンディングで9月末に遅延発生、海外ソーシャルレンディング案件は大丈夫?

9月末にアメリカの不動産案件を専門に取り扱うソーシャルレンディング会社、ガイアファンディングで投資家への返済遅延が発生しました。今回の問題へのガイアファンディングの対応や、他の海外案件を取り扱うソーシャルレンディング会社の状況などと合わせて考えていきたいと思います。

投資コラム

不動産投資と不動産投資型クラウドファンディングのメリットを比較

不動産投資型クラウドファンディングは、運用会社に資金を入金し、資金を集めた運用会社はそのお金を元に物件を購入後、転売や賃貸経営などで利益を出していきます。間接的な不動産投資とも言える不動産投資型クラウドファンディングと、自分の手による不動産投資を比べた時、それぞれにどのようなメリットとデメリットがあるのかを比較してみました。

投資コラム

ソーシャルレンディングで月20万円の不労所得を得るにはいくら必要?

ソーシャルレンディング投資には貸し倒れなどのリスクはあるためリスク対策を欠かすことはできませんが、うまくいけば、会社員生活をリタイアして悠々自適な生活を送ることも不可能ではありません。そこで今回は、月額20万円ほどの安定した収入をソーシャルレンディングで得るためには、どれくらいのお金が必要なのかを考えてみました。

投資コラム

リスク分散のためにソーシャルレンディングと組み合わせるべき投資手法は?

ソーシャルレンディング投資をメインの投資手法として収益源にしていきたい場合には、リスク対策については入念に考えなければいけません。ソーシャルレンディング投資はいわゆるインカムゲイン投資であり、毎月安定した収益を得やすい一方で、一度に大きな利益を得ることは難しい投資手法です。

投資コラム

小口の不動産投資でおすすめは?Jリートとソーシャルレンディングの違いを徹底比較

不動産投資で資産を運用したい方は多いと思います。ただ、借入をして多くの資金を物件の購入に回すことは、ハードルが高いと感じている方も多いのではないでしょうか。そこで今、小口から不動産投資が手軽に始められる、Jリート、ソーシャルレンディングに注目が集まっています。

投資コラム

不動産に投資ができるソーシャルレンディング会社はどこ?不動産投資との違いも解説

資産運用の選択肢に、不動産投資があります。そしてソーシャルレンディングにおいても、不動産ファンドへ投資を行うことができます。これらには、どのような違いがあるのでしょうか。そこでこの記事では、不動産投資、不動産ファンドへの投資の違いや、不動産に投資できるソーシャルレンディング事業者5選をご紹介したいと思います。

投資コラム

オーナーズブックのエクイティ型の仕組みは?ソーシャルレンディングと何が違う?

ロードスターキャピタルが運営するオーナーズブック。投資家から高い信頼を得ているオーナーズブックですが、最近投資家に対してエクイティ型ファンドの提供を始めました。このエクイティ型ファンドは、これまでのソーシャルレンディング案件とは一体、どのような点が異なるのでしょうか。その点について詳しく特徴を見ていきます。

投資コラム

【初心者向け】ソーシャルレンディングの仕組みを分かりやすく解説

最近はマネー系の雑誌や経済誌などでもソーシャルレンディングが取り上げられる機会も増えており、どういった投資方法なのか、気になっている方は多いのではないでしょうか。
この記事では、そういった初心者の方に向けてソーシャルレンディングの仕組みをわかりやすく解説したいと思います。

投資コラム

レンデックスでハイリスク型、ローリスク型のソーシャルレンディング案件を募集開始!その内容は?

不動産担保専門で、短期運用中心のソーシャルレンディング案件を提供しているレンデックス。レンデックスでは、新型の案件として同じ案件をハイリスク型・ローリスク型に分割したソーシャルレンディング案件を投資家に提供しています。このハイリスク型とローリスク型の案件の違いと、投資するときはどちらを選ぶべきなのかを考えてみましょう。

投資コラム

5分で分かる!はじめてのソーシャルレンディング確定申告ガイド

ソーシャルレンディング投資で収入を得ると、「自分の税金はいくらになるのか」「自分の収入で確定申告は必要なのか」「確定申告はどのように行えばいいのか」など、年度末に向けて税金や申告が気になる方は多いと思います。「確定申告が必要になるかもしれない…」と感じるだけで、ソーシャルレンディングに取り組むハードルは高くなるのではないでしょうか。

投資コラム

なぜソーシャルレンディング投資家はオーナーズブックを選ぶのか?

日本にあるソーシャルレンディング会社の中でも、投資家から高い信用を得ているサイトの一つに、オーナーズブックがあります。今回は、なぜオーナーズブックはソーシャルレンディング投資家からの支持を得ているのか、投資家の声などからその理由を探ってみましょう。

投資コラム

【5分でわかる】ソーシャルレンディング投資を始める前の7つの注意点

ソーシャルレンディングには、5%~8%の高い利回りで運用できる、毎月利息が分配される、投資後の手間がかからないなど、様々なメリットがありますが、一方で注意すべきリスクや対処策なども少なくありません。この記事では、これからソーシャルレンディングを始めたいという方に向けて、ソーシャルレンディングで気をつけるべき注意点をまとめていきたいと思います。

投資コラム

分散投資をすればいいってものじゃない?ソーシャルレンディングは投資先にも注意

ソーシャルレンディングのリスク管理の手段としてよく言われるのが、投資先の分散です。仮に投資先一社で問題が発生しても、複数の会社に投資先を分散していれば限定的な損失に抑えることが可能です。この記事では、分散投資のリスクやデメリットをご紹介しながら適切な取り組み方を考えていきたいと思います。

投資コラム

動画で分かる!ソーシャルレンディングの魅力やリスク

ソーシャルレンディング業界の中にも、YouTubeなどの動画メディアを通じて投資家に対する宣伝やソーシャルレンディングという投資手法、または案件についての説明を行う会社が見受けられます。そこで、ソーシャルレンディング会社の中で、動画をプロモーションなどに利用している企業を取り上げ、その内容を見ていきたいと思います。

投資コラム

改めて考えるSBIソーシャルレンディングの5つの魅力とは?

現在のソーシャルレンディング業界では様々な問題が発生しています。そのような状況下で信頼できる投資会社とは一体どのような会社なのでしょうか。今回は、業界大手サービスのひとつであるSBIソーシャルレンディングの特徴を5つの観点から整理をしてみました。

投資コラム

金利は定期預金の30倍!注目の資産運用手法「ソーシャルレンディング」とは

今の時代、定期預金を続けても0.1%~0.2%程度の金利しか期待できず、利息はほとんど期待できません。そこで最近、人気が高まってきている資産の運用方法が「ソーシャルレンディング」です。定期預金のような感覚でお金を運用することができ、利回りは5%~8%程度が期待できるということで注目が年々高まってきています。

投資コラム

投資初心者におすすめ!ソーシャルレンディング会社のセミナー5選

ソーシャルレンディングの各事業者は、サービスの認知度を高めるために定期的に説明会やセミナーを開いています。そこで今回は、事業者が開催するセミナーのおすすめ5選をご紹介してみたいと思います。セミナーに参加することで、ソーシャルレンディングに対する理解が深まり、より冷静に検討がしやすくなるはずです。それでは、以下で具体的に見ていきましょう。

投資コラム

忙しい会社員ほどソーシャルレンディングをはじめるべき3つの理由

「投資に興味がある」「将来の蓄えが不安」と考えても、投資の勉強や運用をする暇がないぐらい、忙しい会社員は多いと思います。そんな方には、ソーシャルレンディングがオススメです。この記事では、会社員の方にソーシャルレンディングがおすすめの3つの理由をご紹介します。