クラウドクレジットの評判・口コミ・口座開設

1. クラウドクレジットの特徴

伊藤忠商事が株主、代表はSMBC証券出身、ロイズ銀行を経て会社設立。高度経済成長のステージにあり資金需要も旺盛な国の中小事業者に対して、ソーシャルレンディングの仕組みを使い、日本の余剰資金をそれらの国々に供給(マイクロファイナンス)することにより高利回りの実現を目指しているサービスです。

企業情報 サイト名 クラウドクレジット
URL https://crowdcredit.jp/
運営会社名 クラウドクレジット株式会社
本社所在地 東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル802
設立 2013年
代表取締役
資本金等 12億円3,454万8千円(2018年4月時点)

売上高 不明
社員数 38名(2018年2月調査時点)
上場有無 非上場
サービス情報 サービス開始年月 2014年6月
参考利回り 5.9%~12.2%
投資金額 1万円から
投資実行額・応募総額 100億2,433万円(2018年5月時点)
運用期間の目安 最短7ヶ月~最長66ヶ月
元本毀損実績など HP記載なし

※2018年4月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトを御覧ください。

2. クラウドクレジットに関するニュース

3. クラウドクレジットのおすすめポイント

  1. 株主が伊藤忠商事、代表はSMBC証券出身の会社
  2. 第一生命も出資、社会的にも意義の大きい事業
  3. 投資額1万円~、利回り5.9%~13.0%、海外投資案件メイン
  4. 口座開設・口座維持管理、ファンド購入時の手数料は全て無料
  5. 初心者向け、経験者向けでそれぞれ無料セミナーを実施

3-1. 株主が伊藤忠商事、代表はSMBC証券出身の会社

クラウドクレジットは伊藤忠商事が株主として入っている会社で、資本金などの規模も大きく、大きな成長が期待されている会社です。また、代表はSMBC証券出身、ロイズ銀行を経て創業という経歴で、ボードメンバーにも金融出身のプロフェッショナルが多数在籍しています。

3-2. 第一生命も出資、社会的にも意義の大きい事業

2018年4月には第一生命がクラウドクレジットに対して、1億円の「インパクト投資」を実施しています。第一生命のインパクト投資は、高い収益性とともに社会的なインパクトが大きいと見込まれる事業を手がけている企業に対して行われており、投資の際には第一生命から以下のようなコメントが出されています。

クラウドクレジットは、インターネットを通じて主に国内の個人投資家から募った資金を、資金が不足する発展途上国等の事業者・個人へ融資する「融資型クラウドファンディング」サービスを展開しており、グローバルな資金需給ギャップを解消することで、資金が不足する人々のより活発な事業活動等に寄与することを目指しています。

投資家から募った資金を発展途上国等の事業者・個人へ供給することにより、資金需要が旺盛な現地の人々の事業活動促進、また雇用の創出などに寄与していくこと(社会的インパクト)が期待されます。さらには、マイクロファイナンス事業者や再生可能エネルギー事業者等への融資を通じ、発展途上国の人々の生活水準向上に寄与していくこと(社会的インパクト)も期待されます。

当社は、本投資を通じて高い投資収益を期待するとともに、そうした社会的インパクトが期待されるクラウドクレジットの取組みを資金面からサポートします。当社は、引き続き運用手法の高度化・多様化によって資産運用収益の向上を図るとともに、責任ある機関投資家として持続可能な社会の形成に寄与すべく、ESG投資に積極的に取り組んでいきます。

3-3. 投資額1万円~、利回り5.9%~13.0%、海外投資案件がメイン

クラウドクレジットの投資案件は、高度経済成長のステージにあり資金需要も旺盛な国の中小事業者に対して、ソーシャルレンディングの仕組みを使い、日本の余剰資金をそれらの国々に供給(マイクロファイナンス)を行うことにより高利回りの実現を目指しているサービスです。

少額かつ短期間で投資ができるため、まずは小さい金額で試してみたいという投資初心者の方の方にもおすすめです。

3-4. 口座開設・口座維持管理、ファンド購入時の手数料は全て無料

クラウドクレジットでは、会員登録・口座開設・口座維持管理・案件取引時の手数料はすべて無料(0円)となっています。クラウドクレジットの投資口座への振込手数料については投資家負担ですが、指定口座への払戻手数料は月1回まで無料、2回目以降は756円の負担となっています。

手数料 金額
会員登録の手数料 無料(0円)
口座開設の手数料 無料(0円)
口座管理の手数料 無料(0円)
ファンド購入時の手数料 無料(0円)
投資口座への振込手数料
(お客様口座 → 投資口座)
お客様負担
払戻しの手数料
(投資口座 → お客様口座)
月1回目無料、月2回目以降756円

3-5. 初心者向け、経験者向けでそれぞれ無料セミナーを実施

クラウドクレジットでは、ソーシャルレンディングの始め方から、具体的なプロジェクトや投資リスク、確定申告などを解説する無料セミナーを月に数回実施しています。ソーシャルレンディングやクラウドクレジットのサービスに関して、疑問や不安がある場合は足を運んでみると良いでしょう。

また、動画コンテンツも充実しており、資産運用講座やソーシャルレンディングに関する解説動画、ファンドの運用報告会、著名人(マネックス証券代表の松本氏等)のパネルディスカッションの様子などが公開されていますので、興味のある方はセミナー内の動画コンテンツページをチェックしてみると良いでしょう。

4. クラウドクレジットの口座開設・投資実行までの流れ

クラウドクレジットの口座開設・投資実行までの流れ
  1. ユーザー登録
  2. マイページから投資家申請
  3. 本人確認郵便を受け取りアカウントを有効化
  4. 投資実行

5. クラウドクレジットの口コミ・評判

クラウドクレジットの投資家

銀行預金100万円を年利回り6%で運用


良い点は資本が伊藤忠で安心できること、海外ローンファンドが中心のため利回りが高いことです。今のところデメリットはあまり思いつきませんが、高利回り故にリスクの高い商品が多いことには注意が必要だと思っています。まだ新しいサービスで新規参入業者も多いので、クラウドクレジット内での分散投資はもちろん、クラウドクレジット以外にも2社に口座開設をしてみています。

クラウドクレジットで無料口座開設をする

クラウドクレジットの詳細を知りたい方、無料資料請求、無料口座開設やファンド購入を希望される方は下記よりどうぞ。

その他のソーシャルレンディング・クラウドファンディング会社

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」