HEDGE GUIDE ロボアドバイザーとは?

HEDGE GUIDE ロボアドバイザーは、ロボアドバイザーに知見が深い編集部メンバーが、ロボアドバイザーに関する国内外の最新ニュース、ロボアドバイザーを利用するのに必要な基礎知識、ロボアドバイザー選定のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。

ロボアドバイザー投資に関する人気記事TOP5

  1. 5分で分かる!THEOの始め方、口座開設から投資までの簡単ガイド
  2. 自分に合ったロボアドバイザーの選び方
  3. おすすめは?ロボアドバイザーとソーシャルレンディング投資を徹底比較
  4. 投資信託はもう古い!ロボアドバイザーに切り替えるべき3つの理由
  5. ロボアドバイザーを始める前に知っておきたい3つの分散投資

ロボアドバイザーをこれから始めたい方へ

ロボアドバイザーに関するニュースの一覧

ロボアドバイザーに関する市場動向や主要なロボアドバイザーの動向に関する最新ニュース、統計・データ、調査レポートなどをまとめています。

ロボアドバイザー

好きなテーマを選んで10社に分散投資「テーマ投資」利用者数増、FOLIOサイト刷新

オンライン証券の株式会社FOLIO(フォリオ)が好調だ。同社は、直感的に好きなテーマを選ぶだけでリスクを相対的に抑えた投資が行える「テーマ投資」や、ロボアドバイザーが自分に合った資産運用プランを提案・実行を行ってくれる「おまかせ投資」などの次世代型投資サービスを展開。
ロボアドバイザー

AI搭載ロボアドバイザー「THEO」に自動税金最適化サービス導入

AI搭載ロボアドバイザー「THEO(テオ)」を運営する株式会社お金のデザインは10日、自動税金最適化サービス「THEO Tax Optimizer (テオ・タックス・オプティマイザー )」を導入したと発表した。自社開発のアルゴリズムを利用し、ポートフォリオの資産配分を維持しながらTHEOユーザーの税負担を軽減する。
ロボアドバイザー

ロボアドバイザーTHEOが新手数料開始、通常年1%から最大0.65%まで引き下げ

AI搭載ロボアドバイザー「THEO(テオ)」を運営する株式会社お金のデザインは4月1日、新手数料体系「THEO Color Palette(テオ カラーパレット)」を開始した。ユーザーの利用状況に応じて「カラー」4種に分け、手数料の基準額を通常1%(年率・税別)から最大0.65%(年率・税別)まで引き下げる。
ロボアドバイザー

ロボアド「ウェルスナビ」が預かり資産1300億円突破、約20日で100億円を上積み

預かり資産・運用者数No.1 ロボアドバイザー「ウェルスナビ(WealthNavi)」を提供する、ウェルスナビ株式会社は18日、2016年7月の正式リリースから約2年7ヵ月となる同日時点で預かり資産1300億円、申込件数18万口座を突破したと発表した。1月28日の預かり資産は1200億円、約20日で100億円の上積みを達成した。
ロボアドバイザー

「ポイント投資」が日経優秀製品・サービス賞 優秀賞 日経産業新聞賞を受賞

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)と株式会社お金のデザイン(以下、お金のデザイン)が共同で運営する投資体験サービス「ポイント投資」が2018 年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞 日経産業新聞賞を受賞した。日本経済新聞が毎年1回、特に優れた新製品・新サービスを表彰するもので、1982年に「日経・年間優秀製品賞」として開始、今年で37回目。ノミネートは公募ではなく日本経済新聞社が技術開発性、価格対効果性、業績寄与度、成長性、独自性、産業・社会へのインパクトの6項目で総合的に評価する。
⇒ロボアドバイザーのニュース一覧を見る

ロボアドバイザーに関するコラムの一覧

ロボアドバイザーの仕組みや選び方、特徴、利回りの相場、実際の運用事例などに関するコラムをまとめています。

ロボアドバイザーコラム

ロボアドバイザーの手数料ってどうなの?投資信託やETFの手数料と比較

人工知能をもつロボットが出てきたことで、金融商品の買い方が変わりつつあります。自分がどういう方針で投資したいかを決めるだけで、あとはロボットが商品を選んで運用してくれます。「でも便利になった分、手数料高くなってない?」と思い、投資信託やETFの手数料と比較をしてみると、意外なことが分かりました。
ロボアドバイザーコラム

ロボアドバイザーの種類・投資商品・手数料は?各社サービス内容のまとめ

最近よく聞くロボアドバイザー、オンラインで少額から投資を始めることができ、一般的な投資信託などよりも手数料が安いということで注目を集め始めています。今回は、ロボアドバイザーのサービスを提供している各社の情報を取り上げ、ロボアドバイザーの機能や手数料体系、取り扱う商品などについて詳しく調査してみました!
ロボアドバイザーコラム

Tポイントやdポイントで株式投資やETFが購入できる!注目のポイント投資サービス

私たちの日常生活に深く浸透しているポイントサービスを使って気軽に投資を体験できる「ポイント投資」が今人気を呼んでいます。今回は、ポイント投資の詳しい内容とそのメリット、おすすめのポイント投資サービスなどをご紹介します。手元にあるポイントを利用して気軽に投資体験をしたい方は参考にしてみてください。
ロボアドバイザーコラム

投資信託の利回りはどれくらい?利回りが決まる要素とポイントも解説

金融商品を買うときに気になるのは、やはり利回り。銀行の預金の利率に見慣れている私たちからすると、本当?と思うような利回りものもあります。選ぶなら利回りの高い方を選びたい、そう思う気持ちは誰にもあるはず。でも本当に良いのかどうか?そもそも利回りの決まる要素って何?気になるポイントを解説します!
ノースアイランド常任顧問 森田均氏ロボアドバイザーコラム

【インタビュー】投資は「増やす」より「貯めていく」もの。元マニュライフ生命代表に聞く、投資のはじめかた

投資を始めるにあたって、リスクや用語の難しさなど、ハードルはいくつもあります。興味はあるけれど、何から始めればいいか分からないという方も多いはず。今回は長年保険業界の最前線におられたマニュライフ生命の元代表で現在ノースアイランド常任顧問の森田さんに、投資初心者の投資のはじめ方についてお伺いしてきました。
ロボアドバイザーコラム

dポイント投資の仕組みと強みを解説!ロボアドバイザーって何?

最近注目を集めているdポイント投資は、NTTドコモとロボアドバイザーのTHEO(テオ)が提携して始めたポイント運用サービスです。また「THEO+docomo」という投資サービスもスタートしています。今回は、dポイント投資の仕組みや魅力の紹介と、「THEO+docomo」の概要や従来のTHEOとの違いなどを解説します。
⇒ロボアドバイザーのコラム一覧を見る