CATEGORY ソーシャルレンディング

投資ニュース

不動産担保付・利回り5.0%・1口1万円・22日から、ソーシャルレンディング「オーナーズブック」渋谷区マンション底地第1号第1回募集

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「渋谷区マンション底地第1号第1回」の募集を1月22日より開始する。募集は抽選方式で、募集開始時刻は1月22日(水)15時を予定、募集期限は1月24日(金)14時59分までとなっている。

投資信託

年収が高い人ほど資産運用中、人気は株式・投信。じぶん銀行調査

今年始めたい資産運用は「株式」「定期預金」「NISA」–インターネット銀行の株式会社じぶん銀行は1月15日、全国のビジネスパーソン男女500名を対象に実施した「資産運用」に関するアンケートの調査結果を発表した。回答者の37.6%が資産運用を行っており、「株式」「投資信託」が人気だった。

国内不動産投資

CREAL第25号ファンド「社交型コンテンツホステル」14日募集開始、優待やキャンペーンも

株式会社ブリッジ・シー・キャピタルは、一口一万円から投資できる不動産投資クラウドファンディングサービス「CREAL」で東京都台東区東上野の「第25号上野ホステルファンド」の投資申し込みを1月14日午後8時から受付開始する。

投資ニュース

不動産担保付・利回り5.0%・1口1万円・7日から、ソーシャルレンディング「オーナーズブック」神戸市灘区マンション第1号第1回募集

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「神戸市灘区マンション第1号第1回」の募集を1月7日より開始する。募集は先着方式で、募集開始時刻は1月7日(火)18時を予定、募集期限は1月16日(木)23時59分までとなっている。

投資ニュース

株式投資型クラウンドファンディング「ユニコーン」第2号案件、抗酸化技術のオリーブ技研

株式会社ユニコーンが運営する株式投資型クラウドファンディング「ユニコーン」で1月6日、第2号案件の概要が公開された。資金調達するのは大阪市の化学系ベンチャー株式会社オリーブ技研で、1株2万5千円、目標募集額5千万 円、上限募集額/株数 5750万円で最低申し込みは4 株、上限申し込みは20 株。

ESG投資

「アジアNo.1のインパクト投資プラットフォーマーに」ネクストシフトが経営理念を刷新

インパクト投資に特化し、マイクロファイナンスに投資する「ネクストシフトファンド」とベンチャーキャピタル事業を手がけるネクストシフト株式会社は12月20日、経営理念である「ミッション・ビジョン・バリュー」を刷新したと発表した。

投資ニュース

不動産担保付・利回り2.5%・1口1万円・20日から、ソーシャルレンディング「オーナーズブック」千代田区オフィス第4号第1回募集

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「千代田区オフィス第4号第1回」の募集を12月20日より開始する。募集は先着方式で、募集開始時刻は12月20日(金)18時を予定、募集期限は2020年1月20日(月)23時59分までとなっている。

投資ニュース

不動産担保付・利回り4.0%・1口1万円・20日から、ソーシャルレンディング「オーナーズブック」港区マンション第4号第1回募集

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「港区マンション第4号第1回」の募集を12月20日より開始する。募集は先着方式で、募集開始時刻は12月20日(金)12時を予定、募集期限は12月23日(月)23時59分までとなっている。

投資ニュース

不動産担保付・利回り4.5%・1口1万円・18日から、ソーシャルレンディング「オーナーズブック」港区レジデンス第1号第1回募集

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「港区レジデンス第1号第1回」の募集を12月18日より開始する。募集は先着方式で、募集開始時刻は12月18日(水)18時を予定、募集期限は12月23日(月)23時59分までとなっている。

投資ニュース

SBIキャピタルベース、株式投資型クラウドファンディング「GEMSEE」開始

SBIホールディングス株式会社の子会社でインターネットを利用した資金調達支援・M&Aプラットフォームの構築・運営を行うSBICapitalBase(SBIキャピタルベース)株式会社は、12月16日から株式投資型クラウドファンディングサービスの投資家登録受付を開始した。

ESG投資

機関投資家「今後5年内に世界金融危機発生」「ESGはアルファにつながる」ナティクシスIM調査

資産運用のナティクシス・インベストメント・マネージャーズは12月5日、アジア、欧州、北米、中南米、中東の500の機関投資家(企業・公的年金基金、財団・基金、保険会社、政府系ファンドを含む)を対象に行った最新の調査結果を発表した。

投資ニュース

不動産担保付・利回り4.0%・1口1万円・11日から、ソーシャルレンディング「オーナーズブック」千代田区商業ビル用地第1号第1回募集

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「千代田区商業ビル用地第1号第1回」の募集を12月11日より開始する。募集は先着方式で、募集開始時刻は12月11日(水)18時を予定、募集期限は12月18日(水)23時59分までとなっている。

投資ニュース

インパクト投資に特化した「ネクストシフトファンド」、出資総額1億円を突破

社会的インパクト投資に特化した「ネクストシフトファンド」を運営するネクストシフト株式会社は12月6日、今年11月までの出資総額が1億円を突破したと発表した。同社はインパクト投資を通じて、「想いあるお金がめぐる世界へのシフト」をミッションとして掲げる。11月30日時点で投資家様からの出資総額が1億226万円となった。

Fintech

株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」が100案件突破、累計成約額は24億円超に

株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」の投資案件が100件を突破した。運営元の株式会社日本クラウドキャピタルが12月2日に発表したもので、サービス開始から2年6か月での達成となった。登録ユーザー数も約1万8千人を超え、日本初、最大規模の株式投資型クラウドファンディングサービスとしての存在感は増している。