仮想通貨(暗号資産)の比較・ランキング

HEDGE GUIDE Crypto とは?

HEDGE GUIDE Crypto(クリプト)は、仮想通貨やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する法規制や取引所など国内外の最新ニュース、仮想通貨への投資に必要な基礎知識、取引所選定のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。

仮想通貨に関する人気記事

  1. 初心者が仮想通貨に投資する前にチェックしておきたい6つのポイント
  2. ビットコインを買うのにおすすめの仮想通貨取引所3選
  3. ビットコインとイーサリアムの違いとは?初心者でもわかる主要仮想通貨の比較
  4. ビットコインとXRPの違いとは?初心者でもわかる主要仮想通貨の比較
  5. Coincheck(コインチェック)の評判は?メリット・デメリット・注意点を徹底解説!
  6. GMOコインの評判は?メリット・デメリットも徹底解説!
  7. bitFlyer(ビットフライヤー)の評判は?メリット・デメリット・注意点を徹底解説!
  8. DMM Bitcoinの評判は?メリット・デメリット・注意点を徹底解説!

仮想通貨投資をこれから始めたい方へ

実際に仮想通貨投資を始めるなら

仮想通貨・ブロックチェーンに関する新着記事の一覧

主要な仮想通貨の技術トレンド、仮想通貨取引所・仮想通貨投資に関わる規制や税制に関する国内・海外の最新ニュース、統計・データ、調査レポートなどをお伝えしています。

仮想通貨

2020.7.15 仮想通貨マーケットレポート【過剰流動性相場の中の無反応なビットコイン】

昨日のビットコイン相場は前日比ほぼ変わらず。 米株は過剰流動性相場で金余りの状態から資金の逃げ場として株が選好されており、コロナ第2派の警戒感は高まる中、ファンダメンタルズの動きとは違和感のある動きが続いている状況。 一方で株の上昇にビット
仮想通貨

分散型金融(DeFi)の担保資産総額が20億米ドルを突破、前年比3.8倍に成長

DeFiプロトコルに担保として預けられている仮想通貨(暗号資産)の価値の合計が、20億米ドルを突破した。背後では「Yield Farming(金利農業)」と呼ばれるスキームが投資家を動機づけている。ニューヨークのデジタル資産とブロックチェーンニュースメディアThe Blockが7月7日、伝えている。
仮想通貨

人々のビットコインへの関心は2017年のバブル期に比べてはるかに低い。主要データで浮き彫りに

グーグル検索数やSNS、取引量などから総合的に判断した結果、ビットコインや仮想通貨(暗号資産)は大規模な採用段階(マスアダプション)に至っていないというデータが示されている。ニューヨークのデジタル資産のリサーチ、分析、ニュースブランドのThe Blockが7月6日、伝えている。

⇒仮想通貨・ブロックチェーンニュースの一覧を見る

仮想通貨・ブロックチェーンに関するコラムの一覧

仮想通貨投資で失敗しないために気をつけるべきポイントや具体的な投資ノウハウ、仮想通貨取引所やウォレットの選び方、仮想通貨・仮想通貨取引所・ウォレットなどの特徴の比較、購入・売却タイミングや確定申告などに役立つ知識、仮想通貨投資の失敗事例などに関するコラムをまとめています。

仮想通貨コラム

【仮想通貨初心者向け】bitFlyerで仮想通貨投資を始める方法:スマホでビットコイン購入編

ビットコイン(通貨単位:BTC)は、2020年5月時点に1 BTCあたり100万円弱となっていますが、0.01BTCや0.001BTCなどの小数単位でも購入できることをご存じでしょうか?初めてビットコインを購入する投資家は違和感を感じる方も多いと思います。そして0.00000001 BTC(約0.01円)という最も小さい単位からビットコインを購入できる仮想通貨取引所が「bitFlyer」です。ここではスマホアプリ「bitFlyer ウォレット」からビットコインを購入する方法についてご説明します。
仮想通貨コラム

【仮想通貨初心者向け】コインチェックで仮想通貨投資を始める方法:スマホでビットコイン購入編

ビットコインは、0.1BTCや0.01BTCなどの小数点でも購入できるので、初めて仮想通貨(暗号資産)を購入する投資家は違和感を感じる方も多いと思います。毎日激しく価格が変動する中で、自分の予算でいったいどのくらいビットコインを購入できるのか分かりにくく感じても不思議ではありません。仮想通貨投資の初心者にとって使いやすいと評判のサービスが「コインチェック」です。
仮想通貨コラム

ビットコインを買うのにおすすめの仮想通貨取引所3選

日本国内の仮想通貨取引所のほとんどでビットコインは取り扱われています。その中でもサイトやアプリの使いやすさや、手数料などを考えた場合、自分に合った取引所を選択するのがおすすめです。ここでは、ビットコインを取り扱っている仮想通貨取引所の中でもHEDGE GUIDE編集部がおすすめする仮想通貨取引所をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。
仮想通貨コラム

リスクを避け、お試し感覚で仮想通貨投資をスタートできるサービスとは?

仮想通貨投資は「難しそう」「値動きが激しそうなので損しそう」というイメージを抱かれる方も多いかと思います。「興味はあるけど、まずはお試し感覚で始めたい」、「リスクは出来る限り軽減したい」というニーズに適う仮想通貨取引サービスがあります。少しでも仮想通貨に関心をお持ちであれば、まずは少量からでも保有してみて頂きたいところです。
仮想通貨コラム

取引所方式と販売所方式は使い分けた方がいい?損をしないために知っておくべきポイント

シンプルで直感的に操作できる販売所方式は投資初心者にも利用しやすいよう設計されていますが、操作面や利便性だけで選ぶと、意外にコストがかさんでしまうかもしれません。多くの仮想通貨交換業者は「取引所形式」と「販売所形式」の2種類の取引サービスを提供していますが、取引にかかる手数料設定が異なっています。
仮想通貨コラム

仮想通貨の積立はコインチェックがおすすめ!資産形成のための積立手法を徹底解説!

FXや日本株や投資信託をされている方の中には「一部は仮想通貨で運用したいけど、毎日市況を追う時間は取れない」という方もいます。あるいは、ビットコインの買い時がよく分からない、トレードに自信がない、取引に必要な時間が取れないといった人にとってCoincheckの積立サービスは便利です。
仮想通貨コラム

投資初心者が簡単にビットコインを売買できる、おすすめの仮想通貨取引所・販売所4選

ビットコインは2020年5月に4年に1度の半減期を迎えました。国内の仮想通貨マーケットは盛り上がりに欠けていますが、海外では再び関心が高まっています。ここでは、今改めて注目されているビットコイン投資についてご説明します。またHEDGE GUIDE編集部が厳選する、投資初心者が簡単にビットコインを売買できる仮想通貨取引所・販売所を3社ピックアップします。ビットコインへの投資判断の一助になれば幸いです。是非チェックしてみてください。
仮想通貨コラム

スマホだけで仮想通貨投資ができるCoincheck・SBI VCトレード(VCTRADE)・楽天ウォレット!初心者におすすめの取引所は?

仮想通貨は株と違って少額から投資できる特徴があり、取引所によっては500円から仮想通貨を購入できます。少額から始められることもあって、仮想通貨投資家の中にはPCを使わずスマホアプリだけで取引を完結している人も多くいます。そうした背景もあり、仮想通貨取引所はスマホアプリの開発に注力しています。最近では有名企業も仮想通貨投資ビジネスに参入してきており、益々便利なアプリが増えています。 ここでは、HEDGE GUIDE編集部が厳選する「スマホだけで投資できる仮想通貨取引所3社」について、徹底比較します。この機会に自分に合った取引所が見つかるかもしれません。是非チェックしてみてください。

⇒仮想通貨・ブロックチェーンコラム一覧を見る

仮想通貨・ブロックチェーンに関するセミナーの一覧

初心者の方に向けて、仮想通貨投資やブロックチェーンに関する情報収集や投資判断に役立つ全国の新着セミナーをご紹介しています。ブロックチェーン専門家による技術の詳細な分析やトレンド、仮想通貨がもたらす世界など、仮想通貨やブロックチェーンの最新情報を入手したいという方はぜひご覧ください。

⇒仮想通貨・ブロックチェーンセミナー一覧を見る