HEDGE GUIDE Crypto とは?

HEDGE GUIDE Crypto は、金融や仮想通貨投資に知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する法規制や取引所など国内外の最新ニュース、仮想通貨への投資に必要な基礎知識、取引所選定のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。

HEDGE GUIDE Crypto おすすめ最新情報

  • 2018/2/21 【キャンペーン】GMOコインもれなく20000satoshiもらえるプレゼントキャンペーンを実施中
  • 2018/2/21 【キャンペーン】Zaif「取引所の出来高が増えるほど、報酬額も増える!」総額1億円キャンペーンを毎日実施中
  • 2018/2/20 【キャンペーン】bitFlyer BTC現物,BTC-FXそれぞれの合計売買高の上位の方にビットコインをプレゼントデイリーランキングキャンペーンを3月28日まで実施中
  • 2018/2/20 【キャンペーン】bitFlyerBTC現物,BTC-FXそれぞれの合計売買高が上位の方に、順位に応じてビットコインをプレゼントウィークリーランキングキャンペーンを3月5日まで実施中
  • 2018/2/20 【キャンペーン】bitFlyer約定BMTポイントのランキング上位5名様に、毎週総額5万円のビットコインをプレゼントキャンペーンを3月5日まで実施中
  • 2018/2/20 【キャンペーン】bitFlyer各キャンペーン期間中に獲得したMMポイントのランキングに応じて、毎週ビットコインをプレゼントキャンペーンを3月5日まで実施中
  • 2018/2/20 【キャンペーン】bitFlyer、BitFlyer へのログインやチャットへの書き込みをしたお客様にアクションに応じてビットコインをプレゼントキャンペーンを3月9日まで実施中!
  • 2018/2/14 【キャンペーン】bitbankripple出来高キャンペーンを毎週実施中
  • 2018/2/14 【キャンペーン】BITPoint、期間内の新規口座開設とご入金で3000円相当のビットコインプレゼントキャンペーンを3月15日まで実施中
  • 2018/1/11 【キャンペーン】DMM Bitcoin、3月31日までの口座開設で1,000円がプレゼントされるキャンペーン実施中!

国内のおすすめ仮想通貨取引所

国内のおすすめ仮想通貨取引所の一覧をまとめています。国内のおすすめ仮想通貨取引所の一覧をまとめています。取引所の概要や特徴、取り扱いコインなどについて詳しく解説していますので、取引所選びの参考としてください。

仮想通貨一覧

現在仮想通貨は1,500以上発行されており、なかにはプロジェクト進捗がないものも珍しくありません。以下では、HEDGE GUIDE編集部仮想通貨チームが厳選した仮想通貨の特徴や仕組み、購入方法をご紹介していますので、仮想通貨購入の際の参考としてください。

仮想通貨に関する新着記事の一覧

仮想通貨に関する国内・海外の最新ニュースをまとめています。

仮想通貨

Amazonの参入は、仮想通貨市場に変革をもたらすのか

昨年10月、米大手EC企業Amazonが「AmazonEthereum.com」、「AmazonCryptocurrency.com」、「AmazonCryptocurrencies.com」の3つの仮想通貨関連ドメインを取得したことが各社メディアに報じられた。暗号化技術やブロックチェーンに関連する業界では、Amazonがいよいよ仮想通貨市場に参入するのではないかと噂になっている。
仮想通貨

リップル社がインドや中国の2銀行3企業と提携。市場拡大を目指す

リップル社は21日、インド、中国、ブラジルで勢力を伸ばすイタウ・ウニバンコやインドゥスインドなどの2銀行、そしてブラジルのビーテック、シンガポールのInstaRem、カナダのZip Remit、中国の大手決済サービス「連連」などの決済会社3社との提携を発表した。3か国での新興市場拡大に注力していくという。
仮想通貨

26日、欧州規制当局と市場関係者が仮想通貨規制について意見交換

欧州連合(EU)の規制当局が、2月26日に会合を行い、仮想通貨規制について意見交換をすること発表した。欧州委員会(EC)のValdis Dombrovskis副委員長は記者会見で、仮想通貨の長期的な動向や現在の規制が正しく機能するかどうかを話し合うことを目的とし、同会合には中央銀行の代表者や市場監督当局、マーケットプレイヤーが参加すると述べた。
仮想通貨

IMF専務理事、仮想通貨の法整備は「避けられない」と発言

今月11日、国際通貨基金(IMF)の専務理事を務めるChristine LagardeがCNNMoneyのインタビューで、仮想通貨に対する法整備は世界レベルで必要かつ避けられないと発言した。同氏は2016年に行われたWall Street Journalのインタビューでも、銀行が5年以内にデジタル通貨を導入するとの予測に加え、マネーロンダリングなどの不正行為が起こらないよう法を整備するべきだと発言していた。
仮想通貨

イーサリアム共同開発者が提案する新たなICOモデル「DAICO」独自のバージョンがテスト中

ICOに自律分散型組織(DAO)を組み合わせた新たな資金調達モデル「DAICO」。先月、仮想通貨イーサリアムの創始者Vitalik Buterin氏によって発表されたばかりだが、今月20日にはビデオゲーム開発のスタートアップThe Abyss社により独自のバージョンの構築が行われていることが明らかになった。
仮想通貨

Liskのリブランディング。誰でもアクセスしやすいブロックチェーン構成を目指す

日本時間21日朝にドイツ・ベルリンでのリブランディングイベントを終え、新たなロゴのデザインを公開した仮想通貨Lisk。今後はFintechに精通している人はもちろん、仮想通貨初心者など幅広い対象者に向けてブロックチェーンのアクセシビリティを向上させると発表した。
仮想通貨

「仮想通貨への規制は最小限にすべき」米国先物取引委員会・米証券取引委員会による見解

米国先物取引委員会(CFTC)のJ. Christopher Giancarlo委員長は、米上院の公聴会で、仮想通貨規制に対する連邦レベルのアプローチは関連するリスクに対して「慎重に調整すべきだ。」と述べた。米証券取引委員会(SEC)のJay Clayton委員長も仮想通貨の監視について同様に言及している。
仮想通貨

SWIFTが必要とされない将来。国際送金の課題を解決するブロックチェーン技術

FX業を提供するOANDAは2月14日、「仮想通貨、ブロックチェーンに基づくB2B決済分野のアプリケーションと機会の解明」と題したシリーズで、何十年も前の「メッセージングサービス」であるSWIFTが、国際送金でブロックチェーンベースのアプリケーションに永久に取って代わられると述べた。