DMM Bitcoinの口コミ・評判・口座開設

国内最多銘柄でレバレッジ取引が可能な「DMM Bitcoin」

「DMM Bitcoin」は株式会社DMM.comのグループ会社であるDMM Bitcoinが運営する暗号資産取引所です。DMM Bitcoinでは、国内でも最多となるアルトコインレバレッジ取引銘柄を取り扱っており、DMMグループが培ってきた金融サービスのノウハウを活用し、株式などの金融商品取引経験のある投資家が利用しやすいサービスを提供していることが特徴です。DMM Bitcoinでは現物の取引や取引所方式によるサービス提供を行っていないものの、こうしたサービス展開の背景には今後定まっていく規制への対応や顧客への安全なサービス提供という観点があり、DMM Bitcoinが取り扱っておらず他取引所で取り扱いのあるサービスについても、新たな注文方式の導入によりスプレッドを狭くする対応を進めるなど、グループ会社の金融ノウハウを活かしたサービス展開が魅力となっています。

DMM Bitcoinの概要

取扱通貨 ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
XRP
ビットコインキャッシュ(BCH / BCC)
ライトコイン(LTC)
NEM(XEM)
イーサクラシック(ETC)
ステラルーメン(XLM)
モナコイン(MONA)
Basic Attention Token(BAT)
クアンタム(Qtum)
現物取引 取引所
販売所 ○:ビットコイン、イーサリアム、XRP
レバレッジ取引 信用取引 レバレッジ4倍(ビットコイン、イーサリアム、XRP、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、NEM、イーサクラシック、ステラルーメン、モナコイン、クアンタム、BAT)
先物取引
その他サービス
各種手数料 法定通貨入出金手数料 ■法定通貨入金手数料
銀行振込:振込者負担(金額制限なし)
クイック入金:無料(5,000円以上、1億円未満)
※振込入金:当日~翌銀行営業日、クイック入金:即時反映

■法定通貨出金
手数料無料(1日あたり2,000円以上、1億円未満)
※出金依頼後、3銀行営業日以内

仮想通貨入出金(預入・送金)手数料 ■入金手数料
無料(入金制限なし)
※BTC:最短60分(6段階承認後)、ETH:最短9分(36回承認後)

■出金(送金)手数料
BTC:無料(1日あたり0.001BTC〜10BTCの出金制限あり)
ETH:無料(1日あたり0.01ETH〜200ETHの出金制限あり)
XRP:無料(1日あたり10XRP〜200,000XRPの出金制限あり)
※出庫依頼受付後3営業日以内(土日祝日を除く)

現物取引手数料 無料 ※BitMatch取引手数料を除く
信用取引手数料 建玉金額の0.04%/日
先物取引手数料
その他手数料
証拠金 総代金の20%
追証基準 追証はないが、証拠金維持率が100%未満になると注意を促すメールが顧客に送信される
ロスカット基準 証拠金維持率50%以下
その他 アプリ iOS版Android版
不正ログインに対する損失補償

※2020年10月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトをご覧ください。

DMM Bitcoinの最新情報

DMM Bitcoinのおすすめポイント

  1. 2009年からFXサービスを提供しているDMM.comのグループ会社が運営
  2. 国内最多となるアルトコイン銘柄でのレバレッジ取引が可能
  3. 投資経験者なら慣れ親しみのある高機能な取引ツールを採用
  4. 注文機能が豊富で両建てにも対応
  5. 販売所方式と取引所方式のハイブリッド「BitMatch注文」

2009年からFXサービスを提供しているDMM.comのグループ会社が運営

「DMM Bitcoin」は動画やゲーム、英会話など幅広いサービスを手掛ける株式会社DMM.comのグループ会社、株式会社DMM Bitcoinが運営する暗号資産取引所です。DMM.comは2009年よりDMM FXを運営しており、10年近く金融系サービスで培ったノウハウを保有しています。DMM Bitcoinでは、DMMグループが培った金融ノウハウで適切なスプレッドを提供したり、株式などでの金融取引経験があるトレーダーに馴染みのあるツールやサービスの提供を行うことで、投資経験者から人気の高い取引所となっています。

国内最多となるアルトコイン銘柄でのレバレッジ取引が可能

DMM Bitcoinではレバレッジ取引の取り扱い銘柄が豊富で、イーサリアムやXRPといった暗号資産領域で最も有名なアルトコインの他、国内で人気の高いネムやモナコイン、その他にもライトコインやビットコインキャッシュ、イーサアリアムクラシック、ステラルーメン、BAT、クアンタムなどの取扱を行っています。これらの銘柄をビットコインで購入できるため、アルトコインのレバレッジ取引を行うのであれば外すことができない暗号資産取引所となっています。

投資経験者なら慣れ親しみのある高機能な取引ツールを採用

DMM BitcoinのPC版取引システムはウィンドウをポップアウトさせて切り離したり、各種項目を並び替えたり列幅を調節したりしながら、自分の使いやすいレイアウトにカスタマイズできます。チャートをクリックして注文価格を指定することも可能です。移動平均線、一目均衡表、MACD、RSIなど10種類以上のテクニカル指標や比較チャートを使った相関分析・データ差分分析、トレンドラインの描画や時間足の切り替え、レイアウトをテンプレートとして保存できる機能などを備えています。また、iOSとAndroid対応のスマートフォンアプリもPC版取引システムと同等の取引が可能です。4分割マルチチャートに対応しており、チャートからワンタッチ発注ができるので急な値動きに対処できます。

注文機能が豊富で両建てにも対応

暗号資産の価格変化にも対応できるように、DMM Bitcoinでは現物取引では「ストリーミング注文、指値、逆指値、OCO」、レバレッジ取引では「ストリーミング注文、指値、逆指値、OCO、IFD、IFO、一括決済、クイック決済、FIFO注文」が利用可能です。また、買い注文と売り注文を同時に保持する「両建て」も利用できます。両建ては、中期的に買いポジションを取りながら、短期的に売りポジションを取るような戦略もとれるので、トレードのチャンスが広がる利点があります。

販売所方式と取引所方式のハイブリッド「BitMatch注文」

DMM Bitcoinが採用する販売所方式はスプレッドがデメリットとも言えますが、同社ではスプレッドを解消するための新機能としてBitMatch注文を採用しています。BitMatch注文は、発注から30秒以内に顧客の注文がマッチングした場合に限り、販売所で提示される買値と売値のミッド(仲値)価格で取引が成立する注文方法です。ただし、30秒以内に他の注文と対当しなかった場合は、成行にて時価で約定します。BitMatch注文の普及によって販売所のスプレッドの課題が改善されることも期待されます。

DMM Bitcoinの運営会社

取引所名 DMM Bitcoin
取引所URL https://bitcoin.dmm.com/
運営会社名 株式会社DMM Bitcoin
資本金 28億7,000万円
上場の有無
資本構成 株式会社DMM.com
設立年月日 2016年11月
代表者氏名 田口 仁
代表者の略歴 1994年早稲田大学卒業後、三菱商事株式会社に入社しIT企画、経営企画部門を担当。2000年に戦略コンサル会社に転職したのち、大手企業の事業企画、マーケティング戦略を経験。2008年EMCOMホールディングス取締役、2014年Nextop.Asia Co.,Ltd等で金融業を経験したのち、2015年にソフィアメディクス株式会社を設立。その後、2017年に株式会社東京ビットコイン取引所(現:株式会社 DMM Bitcoin)社長に就任。
本社所在地 〒103-6010 東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー10階
加盟団体 一般社団法人日本暗号資産取引業協会

※2020年4月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトを御覧ください。

DMM Bitcoinの口コミ・評判

DMM Bitcoinの利用者1

小さい金額からレバレッジ取引ができます


口座開設は簡単です。実際に利用すると、入金、口座振替の流れがつかめず戸惑いました。他のサービスでは直に日本円が入金されるのに対し、DMMビットコインはいったん口座振替用に入金した後、仮想通貨取引の口座に振替する流れでした。後々にして思えばこの仕組みがないと全資産をレバレッジ取引に使うことになるので、必須なのだと気づきました。とはいえ、はじめは入金されていないのかと焦ってしまいました。DMMビットコインの良いところはレバレッジ取引ができるところです。現物で買うには他のサービスの方が良いところもありますが、小さい金額からレバレッジ取引ができるので、初心者でも比較的使いやすく、抵抗感なく始めることができました。私は今ネムをレバレッジ取引していますが、先月の暴落でだいぶマイナスとなったものの、これからの上がり幅に期待して継続投資してがんばりたいです。
DMM Bitcoinの利用者2

アルトコインでレバレッジ取引ができるのは魅力です


DMMビットコインのよかった点はまず、他の仮想通貨販売所にくらべてウェブサイトと、PC版のチャートがとても見やすいところです。また、ビットコインだけでなく、イーサリアムなどのレバレッジ取引が可能であるところも他の販売所にはない特徴です。取引所の多くはビットコインのみのレバレッジ取引が主流であり、アルトコインでレバレッジ取引ができるのは魅力的です。
DMM Bitcoinの利用者3

DMM FXも使用しており、信頼できる業者だと感じました


DMM FXでもDMM系のサービスを使用していたため、仮想通貨もDMM系を使ってみようと思いスタートしました。その他に選んだ理由しては、入出金手数料が無料であることと、レバレッジをかけて運用するときに、ブランド面やシステム面で信頼できる業者を選びたかったからです。よかった点は、金銭面でもシステム面でも非常に使いやすいところです。大手の業者とくらべて手数料がかからないのがとても良いです。入出金もDMM FX同様にスムーズで文句はありません。専用システムが使いやすいところも、DMM FXと共通して良い点です。売り買いはもちろん、FXから仮想通貨に移ってもスムーズに取引できました。取引所がないので、万人向けの業者ではないもののレバレッジ運用するなら候補に入れても良いでしょう。気になるのはスプレッドの大きさだけです。口座登録、本人確認がわりと早くできるのに、もったいないなと思います。
DMM Bitcoinの利用者4

チャート分析ができることも非常に良いです


2017年末から2018年のはじめにかけ、仮想通貨バブルのときに芸能人のローラがCMに起用されていました。口座開設の手続きは他の取引所を開設するときと変わりませんが、多少手間に感じる方もいるかもしれません。しかしセキュリティ面を考えれば仕方ないことでしょう。使いやすさについては、今まで使っていた取引所より優れていると感じました。手数料もほかの取引所とくらべて高いことはありません。なかでも取引できる仮想通貨の種類が豊富な点は見逃せません。ビットコイン、イーサリアム、リップルなどの主要通貨はもちろん、他のアルトコインも扱っています。また、今後の仮想通貨の値動きを知るうえで大切なチャート分析ができることも非常に良いと感じました。セキュリティ面はどの取引所も気を配っていると感じており、DMMも例外ではありません。ここに挙げた以外にも良い点はたくさんあります。
DMM Bitcoinの利用者5

DMMグループ自体が大きいので安心感があります


積極的に広告を出しているのでサイトまでたどり着きやすく、DMMグループ自体が大きいので安心感があり、口座を開設するにあたり抵抗感はありませんでした。口座開設の手間も仮想通貨取引所にはよくあるタイプの免許証をスマホで撮って、あとは書類のやりとりのみと簡単でした。アプリでできることは基本的に、売る、買う、見るだけなので使い方に迷うこともありません。成行き注文はわかりやすいのですが、指値注文できる場所がすこしわかりにくく、最初は見つけるのに時間がかかりました。レバレッジ取引でビットコイン以外のアルトコイン取引できるのがとてもよかったです。入出金の手数料はもちろん、レバレッジを除く取引手数料がすべて無料なのも嬉しいポイントです。
DMM Bitcoinの利用者6

セキュリティ対策がしっかりしていて安心です


アルトコインの取引ができる数少ない取引所です。レバレッジも4倍とそこまでリスクが高くないので初心者でも取引しやすいです。仮想通貨の取引所を選ぶときにもっとも大事なのはセキュリティです。その点、DMMビットコインは2段階セキュリティや資産の分割管理にSSL暗号化通信など、しっかりした対策が取られているので安心して利用できます。特に資産の分割管理があると万が一資産を盗まれてもすべてを失うことはないので、良いリスクマネジメントだと思います。さらに、レバレッジ手数料以外のすべての手数料は無料なのでお得です。仮想通貨取引はいろいろと手数料がかかるのが普通なので、DMMビットコインは良心的で親切な取引所だといえます。少額の取引をこまめにする方にぴったりです。
DMM Bitcoinの利用者7

レバレッジ取引はロスカット発動もあるので注意が必要です


口座開設は簡単で、申し込みから1か月も経たずに開設できました。本人確認は、ハガキが届いてからコード入力するだけで完了です。手数料はレバレッジ取引以外にかからないので安いほうだと思います。アプリは他の取引所よりとてもわかりやすく、チャートも時間単位で表示するか、どの通貨を表示するかを簡単に選択できるので使いやすいです。
DMM Bitcoinの利用者8

土日を含め、365日LINEでもサポートが受けられます


11種類の仮想通貨を扱っているので、いろいろと選べるところが魅力です。レバレッジ取引を除き、取引手数料、口座開設手数料、口座維持手数料、出金手数料、ロスカット手数料、クイック入金手数料などが無料です。わからないことがあるときに、いつでもサポートが受けられるのも魅力です。LINEとも連携しており便利です。セキュリティ面も徹底しており、コールドストレージによるオフライン保管や2段階認証、資産の分別管理、SSL暗号化通信など、幅広い対策があるので安心して取引できます。口座の開設では、メールの仮口座登録から本人確認書類の発行までとてもスピーディで、簡単にすぐ取引がスタートできます。

DMM Bitcoinの詳細を見る

DMM Bitcoinの詳細を知りたい方、口座開設を希望される方は下記よりどうぞ。

その他の仮想通貨取引所・販売所も見る

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。