BITPoint(ビットポイント)の口コミ・評判・口座開設

※ この記事は広告・PRになります

初心者でも取引しやすいアプリを提供する「BITPoint」

ビットポイントは、SBIホールディングス株式会社の子会社であるSBIファイナンシャルサービシーズ株式会社を主要株主にもつ仮想通貨取引所です。ビットポイントでは販売所、取引所、貸仮想通貨のサービスが提供されています。また複数の仮想通貨が取り扱われていますが、その中でもジャスミー(JMY)など他社では取り扱いが少ない仮想通貨にも対応しています。また各種サービスが手数料無料で利用できるといった特長があります。

BITPoint(ビットポイント)の概要

現物取引 取引所

11銘柄:ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、ベーシックアテンショントークン、トロン、エイダ、IOST、シバイヌ、ディープコイン

販売所

21銘柄:ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、ベーシックアテンショントークン、トロン、エイダ、チェーンリンク、ポルカドット、ジャスミー、ディープコイン、IOST、クレイ、ポリゴン、シバイヌ、フレア、ゼノ、コスモス、トンコイン、ツバサガバナンストークン

レバレッジ取引 証拠金取引
その他サービス 暗号資産レンディングサービス「貸して増やす」
各種手数料 日本円入出金手数料 ■日本円入金
入金:利用者負担(振込手数料実費分)
即時入金サービス:無料

■日本円出金
利用者負担(振込手数料実費分)

仮想通貨入出庫(預入・送付)手数料 ■入庫
無料

■出庫
無料
BTC:0.005BTC以上であれば小数点第8位まで
BCH:0.01BCH以上であれば小数点第8位まで
ETH:0.1ETH以上であれば小数点第8位まで
LTC:0.03LTC以上であれば小数点第8位まで
XRP:5XRP以上であれば小数点第6位まで
BAT:400BAT以上であれば小数点第8位まで
TRX:50TRX以上であれば小数点第6位まで
ADA:10ADA以上であれば小数点第6位まで
DEP:7,000DEP以上であれば小数点第8位まで

現物取引手数料 取引所:無料
販売所:無料*売付価格と買付価格の価格差(スプレッド)が実質的な取引コストとなる
その他 アプリ iOS版Android版
API公開
不正ログインに対する損失補償
法人口座開設 ■必要書類
①口座開設申込書
②法人確認書類
・法人の履歴事項全部証明書:原本(コピー不可)発行から3か月以内の証明書
・法人の印鑑証明書:原本(コピー不可)発行から3か月以内の証明書
③法人代表者・取引責任者それぞれの本人確認書類
・住所・名前・生年月日が記載されている写真付き本人確認書類の場合は1点、顔写真なし本人確認書類の場合は2点を提出

※2022年3月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトをご覧ください。

BITPointの最新情報

BITPointのメリット

  1. 他社では取り扱いの少ない仮想通貨を取り扱う販売所
  2. 手数料無料の取引所「BITPOINT PRO」
  3. 日本円の出金、仮想通貨の送付手数料が無料
  4. 仮想通貨を貸し出して利用料を得るレンディングサービス

他社では取り扱いの少ない仮想通貨を取り扱う販売所

BITPointの販売所は、オンラインショップのような形式でユーザーが購入・売却したい量の仮想通貨を即座に取引できます。購入したい数量を入力するだけで簡単に購入でき、即座にウォレットに反映されるので、初心者の方にも使いやすくなっています。ビットコインやイーサリアム等のメジャーなものから、ジャスミーやディープコインといった日本発の注目のアルトコインまで、500円相当から購入可能です。

手数料無料の取引所「BITPOINT PRO」

ビットポイントの取引所「BITPOINT PRO」は仮想通貨を手数料無料で売買できます。取引所は「板」と呼ばれる売買注文を表した情報を使って、ユーザー同士で資産を取引する形式です。BITPOINT PROでは初心者でも利用しやすいよう、シンプルな機能・デザインとなっており、TradingViewを使ったさまざまなチャート表示・分析を利用できるので本格的な短期トレードにも適しています。BITPOINT PROはウェブブラウザにのみ対応しています。

日本円の出金、仮想通貨の送付手数料が無料

BITPointは日本円の出金手数料と、仮想通貨の出庫手数料が無料な他、ジャパンネット銀行、イオン銀行、住信SBIネット銀行から手数料無料で即時入金が可能となっている点も便利なポイントです。DeFiでの運用やNFT購入、分散型取引所を利用するために、購入したイーサリアム等を外部ウォレットに移す際にネットワークフィー(ガス代)を気にする必要がない点は、重要なメリットの一つです。

仮想通貨を貸し出して利用料を得るレンディングサービス

レンディングサービス「貸して増やす」は、ユーザーが保有する仮想通貨をBITPointに一定期間貸し出し、利用料を仮想通貨で受け取るサービスです。BITPointで取り扱いがあるすべての仮想通貨で利用できますが、賃借料率・貸出期間・最大貸出数量等は募集案件によって異なり、空き枠が出来次第申し込み(先着順または抽選方式)が可能です。待っているだけで仮想通貨が増えていくため、レンディングサービスは長期投資に取り組むユーザーにおすすめです。

BITPoint(ビットポイント)の運営会社

取引所名 BITPoint(ビットポイント)
取引所URL https://www.bitpoint.co.jp/
運営会社名 株式会社ビットポイントジャパン
資本金 75億3,000万円(2020年9月30日現在)
資本構成 ・SBIファイナンシャルサービシーズ株式会社(SBIホールディングス株式会社(東証プライム 8473)の100%子会社)
・株式会社ビットポイント・ホールディングス(株式会社リミックスポイント(東証スタンダード 3825)の100%子会社)
設立年月日 2016年3月3日
代表者氏名 代表取締役会長 小川 裕之
代表取締役社長 田代 卓
代表取締役 小田 玄紀
本社所在地 東京都港区虎ノ門4-3-9
会員数
加盟団体 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会
公益社団法人 日本監査役協会
仮想通貨交換業者登録 関東財務局長 第00009号
ライセンス登録 暗号資産交換業者 関東財務局長 第00009号
令和元年法律第28号附則第10条第2項に基づくみなし金融商品取引業者(第一種金融商品取引業)
貸金業者 東京都知事(2) 第31660号

※2022年3月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトをご覧ください。

BITPointの詳細を見る

BITPointの詳細を知りたい方、口座開設を希望される方は下記よりどうぞ。

その他の仮想通貨取引所・販売所も見る

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 Web3・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 Web3・ブロックチェーンチームは、Web3やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、Web3に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。