クレジットカードに関するニュースの一覧

クレジットカードに関する動向やクレジットカードに関する最新ニュース、統計・データ、調査レポートなどをまとめています。

クレジットカード

CONNECT「クレカ積立」1/25開始、クレディセゾンのクレカで投資信託を積立可能に

株式会社大和証券グループの株式会社CONNECTと株式会社クレディセゾンは、業務提携の取り組みの一環として、クレディセゾン発行の「セゾンカード」「UCカード」を対象に、CONNECTの証券口座で投資信託の定期買付(月1回の定期買付)を行うことができる「クレカ積立」サービスを1月25日から開始する。
クレジットカード

SBI証券、UCSカードのクレジットカード投信積立サービス「UCSつみたて投資」開始

株式会社SBI証券とパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス傘下でクレジットカード事業を手掛ける株式会社UCSは、12月16日から金融商品仲介業務で提携し、UCSが発行するクレジットカードで投資信託が買える「UCSつみたて投資」と、取引実績に応じて「Uポイント」または「majicaポイント」を加算するサービスの提供を開始した。
クレジットカード

国内6経済圏、継続利用意向トップはPayPay。MMD研究所が意識調査

投資にポイントサービスを利用できる形態が増え、初心者でも投資を始めやすい環境が整いつつある。マーケティングリサーチのMMDラボ株式会社が7月20日に発表した「2021年通信会社と利用ポイントに関する調査」では、最も利用するポイントサービス1位は「楽天ポイント」、2位は「Tポイント」で、満足度が最も高かったのも楽天ポイントとなった。
クレジットカード

SBI証券「三井住友カードつみたて投資」積立設定額100億円突破。Vポイント獲得キャンペーン実施中

株式会社SBI証券は5月6日、三井住友カードが発行するクレジットカードで投資信託が買える投信積立サービス「三井住友カードつみたて投資」の積立設定金額が100億円を突破したと発表した。2021年6月30日のサービス開始から約10ヶ月での達成で、口座数は26万超となった。
クレジットカード

丸井グループ、エポスカード利用による寄付を開始。国際幸福デーに合わせウクライナへ緊急支援

株式会社丸井グループは、3月20日の「国際幸福デー」にあわせ、店舗とエポスカードを通じた、ウクライナへの緊急支援を開始した。現在ウクライナで起きている人道危機に対する深刻な課題解決に向けて、想いをともにする人々と行動を起こすことで、この難局を乗り越え、明るい未来を目指していく。
クレジットカード

ビザとマスターカード、露金融機関との取引停止。各国の経済制裁に対応、ウクライナ人道支援に寄付も

米クレジットカード大手のビザ(ティッカーシンボル:V)とマスターカード(MA)は、自社の決済網からロシアの複数の銀行を排除したことを発表した(*1、2)。ロシアのウクライナ侵攻を受け、各国が打ち出した経済制裁に対応する。
クレジットカード

マネックス証券、「マネックスカード」投信積立サービスの申込受付開始。ポイント還元率は1.1%

マネックス証券株式会社は2月25日から提携クレジットカード「マネックスカード」投信積立サービスの申込受付を開始する。マネックスポイント還元率は1.1%で、主要ネット証券のクレジットカード投信積立サービスでは最大(2月7日現在)。
クレジットカード

SBI証券と東急カード「クレカつみたて」を4月から提供へ。積立金額の最大3%の東急ポイントを還元

株式会社SBI証券と東急カード株式会社は2月2日、業務提携によって東急カードが発行するクレジットカードで投資信託が買える投信積立サービス「クレカつみたて」や、資産運用に応じて、「東急ポイント」で還元するサービスの提供を開始すると発表した。東急カード経由で新規口座開設した顧客、既にSBI証券総合口座を持ち、東急カードの金融商品仲介サービスへの変更手続きを行った顧客を対象に①クレカつみたて(決済金額の最大3%分の東急ポイントを加算)②資産運用に応じて東急ポイントを加算③クレカつみたてを東急グループのプレミアム特典「TOKYU ROYAL CLUB」のカウント対象に追加する予定。
クレジットカード

三井住友カードとSBI証券、つみたて投資キャンペーン。積立金額の20%、最大2万円分を「Vポイント」でプレゼント

三井住友カード株式会社と株式会社SBI証券は12月24日から「最大2万円!積立金額の20%がポイントでもらえる!『つみたて投資』はじめようキャンペーン」を開始した。三井住友カードのウェブサイトからSBI証券の証券総合口座(三井住友カード仲介口座)を開設すると、最大2万円相当の「Vポイント」をプレゼントする。
クレジットカード

ロボアドバイザーサービスのウェルスナビ、 イオンクレジットサービスと業務提携。クレカでの積立機能を提供へ

ロボアドバイザーサービス「WealthNavi(ウェルスナビ)」を展開するウェルスナビ株式会社と、イオンクレジットサービス株式会社は12月22日、クレジットカード「イオンカード」の顧客向けに、新たな資産運用サービスを共同で開発・提供すると発表した。
クレジットカード

新成人が気をつけるべきマネートラブルと対処法は?ろうきんが金融教育動画 全19編を公開

2022年4月から生年年齢が民法改正により18歳に引き下げられることを受け、一般社団法人全国労働金庫協会(ろうきん)は12月6日から「あなたの身近に潜むマネートラブル」と題したアニメ動画19編を特設サイトと公式YouTubeチャンネルで公開している。
クレジットカード

個人事業主の法人化、GMOあおぞらネット銀行で法人口座を開設する手順は?

個人事業主(フリーランス)の方が法人を設立した場合、売上金の入金や経費の支払いのために法人の銀行口座が必要になります。GMOあおぞらネット銀行は、個人事業主の方や設立間もない法人でも口座開設を検討しやすく、数ある法人向けの金融機関の中でも、人気の高いネット銀行の一つです。そこで本記事では、GMOあおぞらネット銀行の特徴やメリット・デメリットを踏まえたうえで、口座開設の手順について詳しく解説していきます。
クレジットカード

ダイナースクラブカードで新規入会キャンペーン開始、初年度年会費が無料に。ANAダイナースカードの新規入会キャンペーンも実施中

「ダイナースクラブカード」を発行する三井住友トラストクラブ株式会社は9月1日から、初年度は年会費無料の「ダイナースクラブカード新規入会キャンペーン」を開始した。通常年会費2万4200円(税込)が無料になる。申込期間は2022年1月31日まで。入会すると、上質なサービスとステータスを兼ね備えた招待制カード「ダイナースクラブプレミアムカード」へのランクアップも可能。
クレジットカード

NTTドコモ、ahamoとdカードの「ボーナスパケット」特典を9月から開始予定。dカード GOLDならデータ容量5GBアップ

株式会社NTTドコモは、新料金プラン「ahamo(アハモ)」とクレジットカード「dカード」の連動を強化する。アハモの利用料金の支払いをdカードの口座から引き落としとすることでさまざな特典を用意、9月からは「ボーナスパケット」として、dカード(年会費永年無料)かdカード GOLDに設定すると、dカードは1GB、dカード GOLDでは5GBのデータ容量が毎月アップされる。
クレジットカード

三井住友カード、Visaのタッチ決済やSNSアカウントを通じて寄付へ。防災教育を支援

三井住友カード株式会社は、キャッシュレス決済を通じたサステナブルな社会づくりに貢献する取り組みとして「タッチハッピー」を実施している。期間ごとにテーマを設定し、テーマに沿った貢献活動を行う団体や基金に、Visaのタッチ決済や三井住友カード公式SNSアカウントなどを活用して寄付を行う。
クレジットカード

楽天証券、投信積立クレカ決済対応のロボアドバイザー「らくらく投資」提供開始。ポイント投資も可能

楽天証券株式会社は、スマートフォンに特化したロボアドバイザーサービス「らくらく投資」の提供を6月20日から開始する。積立時の「楽天カード」クレジット決済、「楽天ポイント」が使える「ポイント投資(通常・積立)」や「つみたてNISA」「NISA」口座の利用が可能。
⇒クレジットカードのニュース一覧を見る

クレジットカードに関するコラムの一覧

クレジットカードコラム

クレジットカード、タッチ決済のメリットと使える人気のカードは?

クレジットカードの中にはタッチ決済機能付きのカードが発行されていて、通常の支払い手続きと異なり暗証番号の入力などが不要です。従来の支払い手続きよりスピーディかつ手軽に進められるため、スムーズな決済を求めている方などにメリットの多い機能といえ
クレジットカードコラム

apollostation THE GOLDカードの評判は?年会費やポイント還元率も

apollostation THE GOLDカードは、出光クレジット株式会社から発行されているクレジットカードです。カーライフに役立つ特典が含まれていて、車通勤や買い物、車を活用した国内旅行の際にメリットの多い1枚となっています。 そこでこの記事では、apollostation THE GOLDカードの年会費や評判、ポイント還元率や優待特典について詳しくご紹介します。車通勤の際に出光を利用している方や車の利用頻度が高い方などは、参考にしてみてください。
クレジットカードコラム

三井住友カード プラチナの評判は?メリット・デメリットや還元率、年会費・特典も

プラチナカードは、ゴールドカードよりも上位のグレードに位置し、豪華で洗練された優待サービスを利用者に提供しています。プラチナカードを保有することで多くの特典を受けることができ、普段のショッピングや旅行をよりラグジュアリーにすることができます。この記事では、三井住友カード プラチナについて詳しくご紹介します。
クレジットカードコラム

SBI証券で利用可能なクレジットカードは?特典や還元率など

SBI証券では、2021年6月30日にクレカ積立とVポイントサービスという新サービスを開始しました。クレカ積立は、投資信託の積立をクレジットカードで行うことが可能なサービスです。Vポイントサービスでは、投資信託や国内株式の取引などでVポイントが貯まります。 そこでこの記事では、SBI証券で利用可能なクレジットカードの種類や特典について詳しくご紹介します。SBI証券のクレカ積立に関心を持っている方や証券会社で利用可能なクレジットカードを知りたい方は、参考にしてみてください。
クレジットカードコラム

三井住友カード(NL)のメリット・デメリットは?他カードとの違いや比較も

三井住友カード(NL)は2021年2月から発行されているクレジットカードで、キャッシュレス決済の課題解決を目的として、様々な機能を備えたクレジットカードとして登場しました。そこで、この記事では三井住友カード(NL)の特徴、メリット・デメリット、他カードとの違い、申込み方法について詳しくご紹介します。
クレジットカードコラム

dポイントを貯められるクレカ5選、年会費や還元率・特典も【2022年】

dポイントは、dポイントカードやd払いだけでなくクレジットカードの利用でも貯められます。dポイントに対応しているクレジットカードは、dポイント機能付きカードと他社ポイントからdポイントへ移行可能なカードの2種類に分かれています。 そこでこの記事では、dポイントを貯められるクレジットカード5選と題し、各カードのポイント還元率や貯め方、特典について詳しくご紹介します。dポイントを貯められるカードを探しているもののよく分からない方や、dポイントへ移行可能なカードを知りたい方などは、参考にしてみてください。
クレジットカードコラム

クレカ決済のメリット・デメリットを現金・電子マネー・QR決済と比較

クレジットカードは、現金と異なりスマートに支払いを済ませられるのが強みです。電子マネーやQR決済などと同じくキャッシュレス決済ですが、支払い方法、優待サービスの有無という点で大きく異なります。 そこでこの記事では、クレカ決済(クレジットカード決済)のメリットとデメリットを現金や電子マネー、QR決済と比較しながら詳しくご紹介します。クレジットカードが気になっているものの何となく不安で利用をためらっている方やクレジットカードと電子マネーの違いや強みがあるのか知りたい方などは、参考にしてみてください。
クレジットカードコラム

クレジットカードの上限額を引き上げるには?確認・申込方法まとめ

クレジットカードの利用可能枠には、上限が定められています。利用可能枠の上限額は、カード利用実績の積み上げや申請手続きなどといった方法で引き上がる場合もあります。 そこでこの記事では、クレジットカードの上限引き上げや上限額の確認の方法を紹介していきます。カードでよくショッピングする方や利用枠不足になっている方などは、参考にしてみてください。
クレジットカードコラム

イオンカード各種の特典、保険、年会費、機能を徹底比較【2022年12月】

イオンカードは、イオンカードセレクトやWAON一体型、提携カードなど、比較的種類の多いクレジットカードといえます。イオンカードを比較する際は、それぞれの独自特典や機能の有無などを事前に1項目ずつ確認しておくのが大切です。 そこでこの記事では、イオンカードの各種の特典や付帯保険、機能などについて比較紹介します。日常生活で使いやすいクレジットカードを探している方やイオンカードに関心を持っている方などは、参考にしてみてください。
クレジットカードコラム

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの評判は?ポイントや月会費、特典一覧も

アメックスの通称で知られるアメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは国内外を問わず様々な店舗で利用できる上、ポイントも貯まりやすいのが特徴で、旅行などで飛行機をよく利用する方や、海外出張の多いビジネスマンを中心に幅広く支持されています。この記事では、アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの特徴や評判について詳しくご紹介します。
⇒クレジットカードのコラム一覧を見る