CATEGORY FXコラム

株式投資コラム

証券会社10社の口座開設キャンペーンや比較表も【2023年2月最新】

これから資産運用を始める方や、始めたばかりの方の中には「証券会社が多すぎて、どこが良いかわからない」と思っている方もいるのではないでしょうか。そこで本記事では、人気証券会社の口座開設キャンペーンの情報をまとめました。特典内容や条件は多様にありますので、口座開設をする際の参考にしてみてください。

FXコラム

LIGHT FXの使い方は?初心者目線でメリット・デメリットも解説

FX会社の比較サイトや口コミなどから「LIGHT FX」に興味を持ち始めた方も少なくないでしょう。LIGHT FXは高金利通貨のスワップポイントの高さや取引コストの低さが魅力のFXサービスです。今回はそんなLIGHT FXのメリット・デメリットを初心者目線で解説します。LIGHT FXの取引ツールの具体的な使い方も紹介するため、この記事を読めば取引時のイメージも持てるようになるでしょう。

株式投資コラム

円安解消の動きはなぜ?日米の背景と今後の見通しは【2022年12月~2023年1月】

2022年は大幅な円安ドル高が急速に進行し、世界経済に大きな影響を与えました。年初は1ドル=105円前後だったドル円のレートも、一時は32年ぶりとなる節目の1ドル=150円を超えるなど、前代未聞の高騰をみせ、資産運用を行うにもかなり難しい年となりました。

また、22年末にかけては円安解消の動きが見られるなど、相場転換したともとれるような動きとなっており、23年以降の投資をうまく行うためにも、日米における金融市場の現状をしっかりと把握し、見通しを立てることがより一層重要となっています。

そこで今回は、円安解消の動きはなぜ発生しているのか、その日米における背景と、今後の見通しについて詳しく解説していきます。

FXコラム

アメリカ雇用統計とCPIでドル円はどうなる?日銀の金融政策の動向も解説

2023年1月時点では、ドル円はアメリカの雇用統計やCPIを受け、大きく下落する動きが続いています。日本銀行の動向にも影響を受けているため、複雑に感じる方も多いでしょう。今回はプロトレーダーの筆者が、アメリカ雇用統計とCPIを受けたドル円の動向を解説します。値動きの予想や、日銀の金融政策の動向についても解説します。参考にしてみてください。

FXコラム

SBIネオトレード証券CFDのやり方は?キャンペーンやスプレッドも紹介【画像付き】

SBIネオトレード証券(旧ライブスター証券)は、2020年10月よりSBIグループとなりました。同証券のCFDでは株価指数CFD4銘柄のほか、個別株CFD27銘柄を取引することができます。SBIネオトレード証券でCFDを検討している方も多いでしょう。そこで今回はSBIネオトレード証券CFDのやり方として、入金・発注・決済方法を解説します。併せてキャンペーンやスプレッドも紹介します。ぜひSBIネオトレード証券CFD取引時の参考にしてみてください。

FXコラム

2023年のドル円はいくらになる?日銀のイールドカーブコントロール修正の影響も解説

2022年12月の日銀政策会合では、黒田総裁がサプライズイベントを市場関係者にプレゼントしたことで、大きな変動が発生しました。今回はプロトレーダーである筆者が、日銀のイールドカーブコントロールの修正を踏まえて、2023年の為替相場について解説します。

FXコラム

松井証券 MATSUI FXの手数料は?レバレッジや取引ツールの使い方もトレーダーが解説

松井証券は創業1918年と戦前に創業された老舗の証券会社です。また、2001年からFXサービスが始まり、日本のFX会社の中でも歴史が長い会社です。2021年2月に、以前のサービスからリニューアルされ、トレーダーにとっても使い勝手の良いサービスを提供しています。今回は老舗の総合証券会社である松井証券が提供するFXサービス「MATSUI FX」をご紹介します。

FXコラム

auカブコムFXの評判は?スプレッドや取引ツールを徹底解説

auカブコム証券株式会社が提供しているFXサービス「auカブコムFX」。auカブコムFXにはMUFGグループが運営会社であることや自動売買ができることなどのメリットがあり、取引を検討している方もいるのではないでしょうか。そこで今回はauカブコムFXのリアルな評判を紹介していきます。また取引するにあたり重要なスプレッドや取引ツールなどについても解説していきます。auカブコムFXを検討している方はぜひ参考にしてください。

FXコラム

外為どっとコムの評判は?キャンペーンやアプリについても

外為どっとコムはFXの初心者から中上級者まで多くの投資家が利用しているFX会社です。取引コストの安さや投資情報の豊富さなどが評判となっているため、検討している方もいるのではないでしょうか。

そこで、この記事では外為どっとコムの評判、メリット・デメリット、キャンペーン情報、利用できるアプリについて詳しくご紹介します。FXを始めたい方、外為どっとコムに関心のある方は参考にしてみてください。

FXコラム

マネーパートナーズのスワップポイントは?スプレッドや評判も

「マネーパートナーズ」は東証プライム市場上場企業グループの株式会社マネーパートナーズが運営しているFX会社です。100通貨単位の少額から取引ができるほか、株式を証拠金として利用できるなどの特徴があります。今回はそんなマネーパートナーズのスワップポイントとスプレッド、評判について詳しく解説していきます。マネーパートナーズで取引を検討している方はぜひ参考にしてください。

FXコラム

FXネオのメリット・デメリットは?スプレッドの比較やデモ取引も

FXを始めてみたいという方のなかには、GMOクリック証券のFXネオを使おうか検討している方もいるのではないでしょうか。GMOクリック証券は2020年のFXの取引高が世界1位、国内では9年連続1位と多くの投資家から支持されている証券会社です。この記事ではGMOクリック証券のFXネオを使うメリット・デメリットを解説していきます。

FXコラム

楽天FXの評判は?メリット・デメリット、スプレッドやレバレッジについても

楽天FXは楽天グループの楽天証券株式会社(以下、楽天証券)が提供しているFXのサービスです。楽天市場や楽天カードなど、身近なサービスを展開している楽天グループのFXサービスということで、楽天FXに興味を持っている方も多いのではないでしょうか。今回は楽天FXのメリットやデメリット、実際に楽天FXを利用している投資家の評判など、口座開設前に知っておきたい情報をまとめてみました。

FXコラム

LINE FXの評判は?メリット・デメリットや他FX会社とのスプレッドの比較も

LINEが、2020年3月よりFXサービスである「LINE FX」の提供を開始しました。LINE FXには、どんなサービスや機能があるのか、気になる方も多いと思います。そこで本記事では、LINE FXの概要やメリット・デメリット、評判、どんな方におすすめなのか、といった点を徹底解説していきます。

FXコラム

外貨exの評判は?メリット・デメリット、取引時間やスプレッド比較も

FXを始めてみたい方の中には、どの証券会社で口座開設をするか検討している方も多いのではないでしょうか。外貨ex byGMO株式会社が提供している外貨exは、「投資の教科書」が実施する「FX口座満足度ランキング2020」にて総合満足度部門第1位を獲得しています。この記事では外貨exのメリット・デメリットや評判などを見ていきます。

FXコラム

GMOクリック証券「FXネオ」、デモ取引の特徴は?デモ取引のやり方や口座開設の流れも

GMOクリック証券が提供している「FXネオ」は、2020年のFX高が世界1位、国内では9年連続1位であり多くの方に利用されているFXサービスです。「FXネオ」での口座開設を検討している方もいるのではないでしょうか。今回はGMOクリック証券「FXネオ」の「口座開設前にデモ取引をしたい」という方に向け、GMOクリック証券のデモ取引について紹介します。また、口座開設の流れを解説します。

FXコラム

デイトレードでおすすめのFX会社は?選ぶポイントも解説

FXで、デイトレードをする人は多いのではないでしょうか。デイトレードでは、長期投資と違った視点でFX会社を選ぶことが重要です。

また、取引の際には、テクニカル分析だけでなく、ファンダメンタルズ分析を含めた総合的な分析をしたいものです。FX会社によって、提供しているツールや情報は異なります。それぞれ、豊富なテクニカル分析が揃った独自のツールや、様々なマーケット情報を提供しています。各社の特徴を踏まえたうえで、自分に合った会社を選びたいですよね。

今回は、デイトレードに適したサービスの考察と、デイトレードで使えるFX会社について解説します。

FXコラム

松井証券 MATSUI FXのメリット・デメリットは?他社との手数料・スプレッドの比較も

松井証券の新しいFXサービス「松井証券MATSUI FX」が2021年2月20日より開始しました。松井証券は大正7年創業の老舗企業でありながら、業界で始めてインターネット取引を開始しました。今回は松井証券でFXを検討している方へ向け、松井証券MATSUI FXの特徴やスプレッドなどを解説します。