CATEGORY 投資・マネーコラム

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

ベテランに学ぶ、株式投資で含み損を抱えてしまった時に考えたいこと

初めて投資をした株式が損失を抱えてしまった場合に悩む人は多くいます。そんな時、損失(含み損)を抱えている人には、実はいくつかの行動パターンがあります。その「よく取る行動」から、私たちが学ぶ事は多くあります。この記事では、私が過去に証券会社でお客様対応をした中で見られたパターンを取り上げ、対策を考えてみたいと思います。

マンション投資

初心者が気をつけたい、マンション投資7つのリスク

マンション投資のリスクは過去の事例からある程度予測可能なため、購入前の収支シミュレーションの時点からリスクヘッジをして投資活動に取り組むことができます。しかし、初めてマンション投資をする方には対処が難しいものもあります。この記事では初心者が気をつけておきたい7つのリスクと、リスクヘッジの方法について取り上げます。

投資・マネーコラム

価格査定を依頼する前に。自分でできる収益不動産の売却価格を知る方法

不動産を売却する際は、まず不動産会社に物件の査定を依頼し、売却価格を出します。この際、適正な売却価格は個人でも算出することが可能です。おおよその価格帯は自分で把握しておくと、その後の売却活動は有利になります。この記事では適正な売却価格を知っておくメリットと、自分で収益不動産の価格を試算する方法をご紹介します。

投資・マネーコラム

SBIソーシャルレンディングの最近の評判は?融資実績や提携、案件から分析

SBI グループのソーシャルレンディング会社、SBIソーシャルレンディング。2011年のソーシャルレンディング事業開始以降、これまでに行政処分などを受けることなく順調に実績を積み重ねており、業績の伸びが特に目立っています。最近の SBI ソーシャルレンディングのニュースを追いながら、同社の現在の状況を確認していきます。

マンション投資

東京のマンション価格は今がピーク?投資用マンションの価格推移を分析

東京オリンピックの開催が決まったことも後押しし、2012年頃から価格相場は上昇を続けています。しかし一方で、オリンピック終了後の景気の冷え込みを懸念する声も挙がっています。この記事では東京の収益マンションの価格推移を分析するとともに、今後価格の動向に影響しうる要因について見てみたいと思います。

投資・マネーコラム

マンションを売却したら税金はいくらかかる?一覧と計算方法まとめ

マンションを売却した際は、仲介手数料などの支払い以外にも税金がかかります。売却の際にかかる税金には、必ず支払うものと、利益が出たら支払いが発生するものの2種類があります。また、税金には支払う時期が異なるものもあります。この記事では、マンションを売却する際に発生する税金の種類と、税額の計算方法についてご紹介します。

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の評判は?メリット・デメリットも解説

SBIネオモバイル証券が始めた株式投資サービス「ネオモバ」。ネオモバではTポイントを使って株式投資ができる上、1株単位からでもスマホだけで気軽に始めることができます。この記事ではネオモバのメリットやデメリット、実際の評判についてご紹介します。

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

投資しながら節税できる「エンジェル税制」、簡単に利用するには?

エンジェル税制は、一定の要件を満たすベンチャー企業に投資を行った場合に税制優遇を受けることができる制度です。クラウドファンディング等で対象企業に投資することで税制優遇が受けられます。この記事では、ベンチャー企業の探し方からエンジェル税制の利用方法、エンジェル税制を利用した場合どれほど節税できるのかを詳しく解説します。

マンション投資

【投資初心者向け】0から学べる不動産投資セミナー7選

不動産投資を検討する際、情報収集はとても重要です。しかし、不動産投資の初心者がネットや書籍だけで情報を集めるには限界があります。そこでオススメなのが不動産投資セミナーの受講です。セミナーでは不動産投資やマンション投資に関する基本的知識からプロの視点による物件の選び方までを効率的に学ぶことができます。

投資・マネーコラム

ソーシャルレンディング投資歴3年の私が本当に伝えたい7つのこと

筆者は2016年からソーシャルレンディング投資を始め、今年で3年目になります。その中でソーシャルレンディング業界にも様々な動きがあり、良いと感じた点と悪いと感じた点の両方がありました。そこで、これまでのソーシャルレンディング投資で培った経験の中から、これからソーシャルレンディング投資を始める人に伝えたいポイントを7つに絞ってお伝えします。

投資・マネーコラム

クラウドバンクへの投資は大丈夫?情報開示方針と案件ごとの開示内容を分析

2019年3月18日の金融庁通達を受け、ソーシャルレンディング各社は投資家に対して徐々に情報開示に取り組んでいます。累計募集金額において業界第3位の実績を誇るクラウドバンクも、一部ながらも情報の開示を始めています。そこで具体的な情報開示の内容と投資家としてどういった情報を重視すべきかを確認してみましょう。

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

ウェルスナビの評判は?メリット・デメリットも徹底比較!

ウェルスナビは、働く世代から支持されて拡大を続けているロボアドバイザーサービスです。ほとんど自動で資産運用を行ってくれるため、投資や資産運用に詳しくない方や、仕事で忙しくて時間が取れない方でも気軽に始めることができます。この記事では、ウェルスナビのメリット・デメリット、評判などについて詳しくご紹介します。

投資・マネーコラム

上場している不動産投資会社7社の特徴・実績・評判まとめ

「どの不動産投資会社に相談するのが良いだろうか?」とお悩みの投資初心者の方は多いかと思います。数ある不動産投資会社の中で、全てを比較検討することは難しいですが、基本的には以下のようなポイントを満たす企業をお探しのケースがほとんどかと思います。

マンション投資

不動産仲介の東急リバブル「お客様評価」19,000件の中から、良い評判・悪い評判もまとめて紹介!

不動産の購入や売却を検討している方、賃貸物件を探している方にとって、実際にその不動産会社を利用した方の意見を聞ければ参考になるでしょう。業界大手の東急リバブルでは、年間19,000件におよぶ「お客様評価」をホームページ上で公開しています。この記事では東急リバブルの特徴から営業スタッフの対応に関する生の声をご紹介します。

投資・マネーコラム

【2019年10月最新】ソーシャルレンディング徹底比較!利回り・特徴・リスクなど

国内には複数のソーシャルレンディング・クラウドファンディング投資ができる会社が複数あります。この記事ではソーシャルレンディング会社やクラウドファンディング会社の中から、自分に合った投資対象を選べるようにするため、それぞれの特徴をまとめました。利回りや特徴などを参考にしながら、ぜひ今後の投資の参考にしてください。

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

株式投資はいくらからできる?少額投資ができるおすすめサービスも紹介

従来の株式投資では数十万〜数百万円といった資金が必要な場合もありましたが、最近は1万円から等の少額で始められるサービスが登場しています。そこでこの記事では、株式投資を始めるのに必要な投資額はいくらなのか、また、少額投資ができる人気のサービスについても詳しくご紹介します。株式投資に興味を持ち始めた方はお役立てください。

投資・マネーコラム

マンションを売却したら手数料はいくらかかる?一覧と計算方法まとめ

マンションを売却する際は仲介手数料などの費用がかかります。売却で利益が出たと思いきや、手数料や諸費用を支払ったらあまり手元にお金が残らなかった、ということにならないように、売却の際の費用はあらかじめ把握しておくことが必要です。この記事では収益マンションを売却する際にかかる費用と、それらの計算方法をご紹介します。

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

ウェルスナビとTHEOどっちが良い?利回りや手数料、実績を徹底比較

近年、ウェルスナビとTHEOは、投資一任型ロボアドバイザーの代表格として注目されており、業界を牽引する存在として競い合っています。しかし、どちらを選べば良いのか迷う方も多くいるでしょう。この記事ではウェルスナビとTHEOのについて、「利回り」「コスト」「最低投資額」などさまざまな視点から徹底的に比較します。

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

積立投資はリタイア直前でも遅くない?自分年金づくりの手法とサービスを紹介

老後の年金不足問題が注目される中で「自分年金」づくりを検討したことはあるでしょうか。この記事では積立投資の種類やメリットを説明するとともに、老後の資金を作っていくための注目サービスアプリである「つみたてロボ貯蓄」についても詳しく紹介しますので、自分年金づくりの参考にしてみてください。