CATEGORY 投資・マネーコラム

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

ウェルスナビの評判は?メリット・デメリットをわかりやすく解説

ウェルスナビは、働く世代から支持されて拡大を続けているロボアドバイザーサービスです。ほとんど自動で資産運用を行ってくれるため、投資や資産運用に詳しくない方や、仕事で忙しくて時間が取れない方でも気軽に始めることができます。この記事では、ウェルスナビのメリット・デメリット、評判などについて詳しくご紹介します。

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

ウェルスナビとTHEOどっちが良い?利回りや手数料、実績を徹底比較

近年、ウェルスナビとTHEOは、投資一任型ロボアドバイザーの代表格として注目されており、業界を牽引する存在として競い合っています。しかし、どちらを選べば良いのか迷う方も多くいるでしょう。この記事ではウェルスナビとTHEOのについて、「利回り」「コスト」「最低投資額」などさまざまな視点から徹底的に比較します。

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

ウェルスナビの平均利回り、運用実績はどれくらい?

長期的な資産運用を気軽にできるロボアドバイザーの利用者が増えています。中でも投資一任型のウェルスナビは、預かり資産や運用者数で国内トップのロボアドバイザーであり、働く世代の方を中心に支持されています。この記事では、ロボアドバイザーを検討している方のために、ウェルスナビの特徴や利回りや運用実績について詳しくご紹介します。

投資・マネーコラム

ソーシャルレンディング投資歴5年の私が本当に伝えたい7つのこと

筆者は2016年からソーシャルレンディング投資を始め、今年で3年目になります。その中でソーシャルレンディング業界にも様々な動きがあり、良いと感じた点と悪いと感じた点の両方がありました。そこで、これまでのソーシャルレンディング投資で培った経験の中から、これからソーシャルレンディング投資を始める人に伝えたいポイントを7つに絞ってお伝えします。

仮想通貨コラム

bitFlyerの証拠金取引の特徴とは?他の仮想通貨取引所のサービスと徹底比較

bitFlyerの仮想通貨取引サービスは、初心者でも利用しやすい「販売所」と、ビットコインの板取引が可能な「取引所」、注文機能で価格変動リスクを細かく管理できる「bitFlyer Lightning」があります。ここではbitFlyerの証拠金取引(Lightning FX)の特徴について、他の仮想通貨取引所のサービスと比較しながら詳しく解説します。

仮想通貨コラム

bitFlyerのアプリは使いやすい?他の仮想通貨取引所のアプリと徹底比較!

仮想通貨の販売所と取引所の両サービスを提供しているbitFlyerは、「bitFlyerウォレット」というスマホアプリも提供しています。bitFlyerウォレットは、仮想通貨の保管だけにとどまらず、仮想通貨の送金や受取、購入、取引にまで利用できるほか、実店舗でのビットコイン決済にも対応しています。

ふるさと納税コラム

北海道の人気返礼品は?ふるさと納税ランキング【2020年1月】

ふるさと納税は税金の控除が受けられると共に、自分の好きな地域における返礼品が貰えるお得な制度です。返礼品は全国各地に存在しますが、北海道ではどのような返礼品が人気なのでしょうか。この記事では、ふるさと納税で貰える北海道の返礼品人気ランキングをご紹介します。

マンション投資

プロパティエージェントの不動産投資の評判は?メリット・デメリットも解説

プロパティエージェントは、マンションブランド「クレイシアシリーズ」を販売、提供するマンション投資会社です。この記事では、プロパティエージェントのメリットやデメリット、実際の評判や口コミについてご紹介します。マンション投資をどの不動産会社で始めればいいかと悩んでいる方は、参考にしてみてください。

投資・マネーコラム

アパートの売却、買取業者に依頼するなら注意すべきこと4つ

買取業者を選んだ場合には、すぐに買い取ってもらえる、仲介手数料がかからないというメリットがあります。しかし、買取業者に買取を依頼する際には注意しておきたいデメリットがあります。そこで今回は、アパート買取を検討している方向けに、アパート買取の特徴と、アパートの買取を依頼する際に注意すべきこと4つをご紹介いたします。

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

ウェルスナビの手数料はいくら?他ロボアドバイザーと手数料を比較

ロボアドバイザーの中にはアドバイス型のような手数料無料のサービスもありますが、投資一任型のサービスである『WealthNavi(ウェルスナビ)』には運用手数料が発生します。この記事では、ロボアドバイザーの概要からウェルスナビの特徴および手数料、他の投資サービスとの手数料比較をご紹介します。

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の評判は?メリット・デメリットも解説

SBIネオモバイル証券が始めた株式投資サービス「ネオモバ」。ネオモバではTポイントを使って株式投資ができる上、1株単位からでもスマホだけで気軽に始めることができます。この記事ではネオモバのメリットやデメリット、実際の評判についてご紹介します。

仮想通貨コラム

bitFlyerとCoincheckはどっちがおすすめ?機能や手数料、評判を徹底比較!

bitFlyerとCoincheckはどちらも日本国内の大手仮想通貨取引所です。どちらも多様な仮想通貨を取り扱っており、販売所と取引所の両方を提供しているので、初心者にとって利用しやすいと評価されています。どっちがおすすめなのか、機能や手数料、取扱通貨など客観的な情報に基づいて分かりやすく解説していきます。

投資・マネーコラム

リガイド(不動産一括査定)の評判は?メリット・デメリットや売却実績も

不動産の一括査定サービスは複数の不動産会社に同時に物件の売却価格を査定してもらえるため便利ですが、どのサイトで申し込めば良いか悩むこともあるでしょう。そこでこの記事では不動産一括査定サイトの老舗である「RE-Guide(リガイド)」の特徴、メリット・デメリットのほか、評判や利用手順について詳しく説明していきます。

投資・マネーコラム

不動産の売却で利益は出せる?売却後に後悔しない7つのポイント

不動産を希望価格で売却するためには、不動産の管理状態や売却のタイミングが重要な要素になってきます。また、不動産単体の査定評価だけでなく立地なども価格には影響してきます。その他に、どのような点に注意して売却すれば、より多くの売却益を得ることができるのでしょうか。この記事では、不動産を売却して利益を出すために考慮しておきたい大切なポイントを、7つご紹介します。

投資・マネーコラム

ネクストシフトファンドの評判は?メリット・デメリットも解説

ソーシャルレンディングは少額投資が可能な上、比較的利回りが高く、個人投資家の間で人気です。中でも新興国の開発や事業を対象とする「社会的インパクト投資」は、社会貢献と投資利回りの両方を達成できる案件として最近注目されています。この記事では途上国支援等の案件で注目されるネクストシフトファンドの評判や特徴を紹介します。

投資・マネーコラム

クラウドバンクへの投資は大丈夫?情報開示方針と案件ごとの開示内容を分析

2019年3月18日の金融庁通達を受け、ソーシャルレンディング各社は投資家に対して徐々に情報開示に取り組んでいます。累計募集金額において業界第3位の実績を誇るクラウドバンクも、一部ながらも情報の開示を始めています。そこで具体的な情報開示の内容と投資家としてどういった情報を重視すべきかを確認してみましょう。

投資・マネーコラム

オーナーズブックの評判は?メリット・デメリットを解説、始め方も

ソーシャルレンディングが新しい投資方法として注目されています。株式投資やFXと比べてリスクは小さく、また、不動産投資と比べて大きな元手を必要としないのが特徴です。そこでこの記事では、ソーシャルレンディングの中でも不動産に特化した「オーナーズブック」の特徴やメリット・デメリット、評判について詳しくご紹介します。

投資・マネーコラム

クラウドバンクの評判は?メリット・デメリットを徹底比較!

ソーシャルレンディングは、運営会社が投資家から集めた資金を企業に融資し、運用益の一部を分配するサービスで、融資型のクラウドファンディングとも言われます。この記事では代表的なサービスの一つである「クラウドバンク」の仕組みやメリット・デメリットのほか、クラウドバンクの評判について詳しくご紹介します。

投資・マネーコラム

【2020年1月最新】ソーシャルレンディング徹底比較!利回り・特徴・リスクなど

国内には複数のソーシャルレンディング・クラウドファンディング投資ができる会社が複数あります。この記事ではソーシャルレンディング会社やクラウドファンディング会社の中から、自分に合った投資対象を選べるようにするため、それぞれの特徴をまとめました。利回りや特徴などを参考にしながら、ぜひ今後の投資の参考にしてください。