融資に強い不動産投資会社5選

融資に強い不動産投資会社4選

不動産投資を行う上で、融資は非常に重要なポイントとなります。いくら不動産投資の利回りが高くても、融資の金利が高いと、実質的な利回りが非常に低くなってしまいますし、そもそも審査が通らなかったり、融資金額が少ない場合は不動産投資を始めること自体が難しくなってしまいます。

2017年4月~6月の地方銀行によるアパートローンが2010年以降初めて前年比マイナスになるなど、融資環境や融資審査は段々と厳しさを増してきています。今後は、融資の金額や金利も絞られることが予想されますので、自身の融資の属性を高めつつ、融資に強いパートナーと組んで不動産投資を進めていく必要があります。

このような背景を踏まえ、この記事では、数ある不動産投資会社の中から特に融資に強い不動産投資会社をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

融資に強い不動産投資会社5選

以下では、提携の金融機関が10行~20行以上ある不動産投資会社をPICK UPしていますので、気になる方はお問い合わせをしてみると良いでしょう。

融資金利1%台・フルローン実績もある東証ジャスダック上場企業「シノケンプロデュース」

シノケンプロデュースの評判・口コミ

シノケンプロデュースは、投資用アパート・マンション販売戸数No.1(全国賃貸新聞・不動産経済研究所・2015年調べ)を誇るジャスダック上場企業「シノケングループ」の企業です。日本で初めての100%融資でのアパート経営を可能にしたローン融資に強い会社でもあります。グループ会社のシノケンファシリティーズでは30,000戸を超える管理実績があり、35年という長期の空室保証サービスも提供しています。また、既存アパートオーナーの40%以上がリピートとなっており、購入者からの信頼も高いおすすめの企業です。


提携金融機関12社、フルローン実績も多数の新築マンション投資会社「プロパティエージェント」

プロパティエージェントの評判・口コミ

プロパティエージェントは、東京23区・横浜エリアに集中したマンション開発により入居率99.8%を誇る東証二部上場企業です。土地選定から建物の企画開発までをワンストップで手がけることで品質を担保したマンション供給を実現しており、上場企業ならではの安定した資本体制・コンプライアンスも魅力です。提携金融機関も12社と充実しており、物件の担保力の高さからフルローンでの融資実績が非常に豊富です。また、購入後の借り換えについても、柔軟に対応をしてもらうことができます。賃貸管理や確定申告サポートなどアフターフォローも充実しています。


物件の担保価値が高いため、頭金ゼロの融資も可能「デュアルタップ」

デュアルタップの評判・口コミ

デュアルタップは、新築・中古マンション投資を手がける東証ジャスダック上場企業です。主力物件は、東京23区・駅徒歩10分以内の賃貸需要が見込めて収益性が高いワンルームマンションで、入居率は97.9%(2017年6月期)となっています。物件の品質の高さから、融資では頭金ゼロで始められた実績も多数あります。コンプライアンスがしっかりとしているため営業対応の評判が良く、「2017年度投資向けマンションデベロッパーに対するオーナーの意識調査」(株式会社アイ・エヌ・ジー・ドットコム調べ)においても、『営業担当者の契約時の対応』『総合順位』などでランクインを果たしています。購入後もオーナー専用のサポートデスクを設置するなど、アフターサービスやアフターフォローにも力を入れています。


年収700万円未満40%以上、フルローン実績が豊富な中古マンション投資会社「ジーエーテクノロジーズ」

ジーエーテクノロジーズ(Renocy)は、都心の中古ワンルームマンション投資を手がける不動産投資会社です。物件情報の管理ツールやデータ解析などにAIを活用し、効率的に不動産投資の運用を行うことができます。物件は投資効率の良い「築10年以降」の中古マンションを扱っており、ジーエーテクノロジーズが売主となることで購入時の「仲介手数料0円」を実現しています。入居率は業界トップクラスの「98.2%」(2017年10月末時点)、賃貸管理は家賃に関わらず「月額1,080円」で入居者募集から家賃集金・解約精算までわずらわしい管理を全面的にサポートをしてくれます。また、金融機関とのアレンジによっては「フルローン(頭金0円)」で開始することも可能なので、自己資金が少ないという方にもおすすめです。

資料請求をすると「不動産投資のしくみ」「マンション経営にともなうリスク」「物件の選び方」「入居者募集や管理はどうすればいい?」など不動産投資の始め方がわかるノウハウ集「Investment Guidebook」と、不動産投資での成功を実現した4組のオーナーへのインタビューを収録した無料DVD「Renosy Owner’s Voice」をプレゼントしてもらえますので、興味のある方は資料を取り寄せて情報収集をしてみると良いでしょう。


年収400万円未満の融資実績も!社会人女性をターゲットにした高品質な新築アパート経営「アイケンジャパン」

アイケンジャパンの評判・口コミ

アイケンジャパンは、2008年に創業した比較的新しい新築アパート投資の会社です。投資エリアを主要駅15分以内に絞り、入居者のターゲットは物件選びの目線が厳しい社会人女性に絞ることで、防音性・防犯性・デザイン性・コストパフォーマンスなどを追求し、入居率99%を実現しています。物件の耐久性も非常に優れており、購入後8年が経っても購入当初の96%の収益を維持することができています。

融資に関しては、アイケンジャパンではみずほ銀行、オリックス銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行、福岡中央銀行、西京銀行など複数の銀行の中から審査や条件面を考慮してローンを紹介してもらうことが可能で、年収400万円未満の方の融資実績もあります。購入後もオーナーの99%が物件を売却せずに保有し続けており、リピート・紹介率が40%という数値からも高い顧客満足度を伺うことができます。無料でアパート経営のノウハウと成功の秘訣が分かるDVDや資料を提供してもらえますので、アパート経営についてきちんと勉強をしてから臨みたいという方は、まずは資料請求をしてみると良いでしょう。



The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」