CATEGORY 住宅ローン

国内不動産投資

1年後の投資用物件の価格は「下降」が54.9%、不動産投資に関する意識調査

健美家株式会社がサイト会員に実施した「第12回不動産投資に関する意識調査」(11月12日発表)で、上昇した物件の価格について、1年後の価格は「下降している」という投資家が54.9%の過半数となった。理由の多くが「融資の引き締めが続く」「景気悪化している」で、投資家の慎重な姿勢がうかがえる。

投資ニュース

2018年10月~12月期は住宅ローン需要拡大、日銀調査

日銀が23日公表した「主要銀行貸出動向アンケート調査」の1月調査によると、「企業向け」、「地公体等向け」、「個人向け」の資金需要のうち、資金需要が「増加」したとの回答から「減少」を指し引いた指数(DI)は個人向けでプラス3となり、2期連続で上昇した。内訳は住宅ローンがプラス5(前回プラス1)、消費者ローンがゼロ。

国内不動産投資

「リノベ不動産」運営の和久環組、iYellと業務提携。新サービス「住宅ローンデスク」提供開始へ

リノベーション情報サイト「リノベ不動産」を運営し、180拠点以上の全国ネットワークを展開する株式会社和久環組は5月18日、テクノロジーを活用した住宅ローンのソリューション事業を手掛けるiYell株式会社と業務提携し、新サービス「リノベ不動産住宅ローンデスク」を開始することを公表した。

不動産売買にかかる費用は?投資ニュース

インベスターズクラウド、ビッグデータを活用した不動産ポータルサイト「TATERU Buy-Sell」開始

アプリではじめるIoTアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウドは、ビッグデータを活用した不動産ポータルサイト「TATERU Buy-Sell(タテル バイセル)」を2月13日に開始した。「TATERU Buy-Sell」のサービスは、会員登録を行うことですべて無料で利用できる。物件掲載料も無料だ。

Fintech

750以上の金融機関、16,000以上の住宅ローンから最短10秒で最適な住宅ローンを提案。「WhatzMoneyローン比較」が無料相談チャットサービスを開始

日本で契約できる16,000超の住宅ローンから最適な住宅ローンを提案するFintechスタートアップのWhatzMoney株式会社(以下、WhatzMoney)は12月7日、同社の住宅ローン借り換えサービス「WhatzMoneyローン比較」でLINEとFacebookメッセンジャーによる無料相談チャットサービスを開始した。

元銀行員が教える不動産投資ローンの融資と金利のポイント国内不動産投資

物件購入前に住宅ローン審査が可能に。免許証アップロードで最短当日に審査結果を通知

アルヒ株式会社(以下、アルヒ)と同社の子会社であるアルヒマーケティング株式会社(以下、アルヒマーケティング)は12月1日、アルヒマーケティングが運営する家探しサイト「ARUHI家の検索」で物件を決定する前に住宅ローンの与信審査ができる「家探し前クイック事前審査」のサービスを追加した。

不動産投資で考えるべき7つのリスク国内不動産投資

楽天生命、日本住宅ローン「フラットプレミアム」に向けた団体信用生命保険の提供を開始

楽天生命保険株式会社は10月1日、日本住宅ローン株式会社が提供する住宅ローン「フラットプレミアム」などに向けた団体信用生命保険の提供を開始した。これにともなって日本住宅ローン加入者専用ページ「MyMCJ」からの申込受付も開始される。

投資ニュース

じぶん銀行、現金2万円をキャッシャバックする「住宅ローン お借換えキャンペーン」を開催

三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同出資のネット専業銀行である株式会社じぶん銀行は11月6日、現金2万円のキャッシャバックを実施する「住宅ローン お借換えキャンペーン」を開始した。キャンペーン期間は2017年11月1日(水)より2018年1月31日(水)までの3か月間の開催となる。