じぶん銀行、現金2万円をキャッシャバックする「住宅ローン お借換えキャンペーン」を開催

三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同出資のネット専業銀行である株式会社じぶん銀行(以下:じぶん銀行)は11月6日、現金2万円のキャッシャバックを実施する「住宅ローン お借換えキャンペーン」を開始した。キャンペーン期間は2017年11月1日(水)より2018年1月31日(水)までの3か月間の開催となる。

じぶん銀行の住宅ローンは書類や捺印が一切不要のネット上で全てを完結できる利便性を追求した住宅ローンだ。金利は申込時ではなく実際に住宅ローンを借入れする日の金利が適用される。さらに、団体信用生命保険加入を条件とした引下げプランも利用可能だ。

じぶん銀行が行ったアンケートによると同社で住宅ローンの借換えをして「毎月の返済額が安くなった」と回答した顧客の平均返済額は、借換え前と借換え後では毎月の平均返済額が月々11,781円で年間の平均返済額が141,372円少なくなる結果となった。

同キャンペーンは期間中に住宅ローンを借入金額1,000万円以上借入期間10年以上で借換えするとキャッシャバック現金2万円が付与されるというもの。現在借入中の住宅ローンについて不安を抱えている方は、選択肢の一つとして検討してみてはいかがだろうか。

The following two tabs change content below.
平井真理

平井真理

インバウンド不動産投資・民泊投資をはじめとする幅広い業界にてニュース記事・ノウハウ記事・プレスリリースなどの執筆に携わる。「HEDGE GUIDE」では、主にニュース記事の執筆を担当。不動産業界, 仮想通貨関連の最新ニュースを読者の皆様に分かりやすく伝えることを心がけています。