CATEGORY 新着記事

投資・マネーコラム

上場している不動産投資会社7社の特徴・実績・評判まとめ

「どの不動産投資会社に相談するのが良いだろうか?」とお悩みの投資初心者の方は多いかと思います。数ある不動産投資会社の中で、全てを比較検討することは難しいですが、基本的には以下のようなポイントを満たす企業をお探しのケースがほとんどかと思います。

マンション投資

投資用マンションの売却に成功した人が実践している7つのコツとは

今回はマンションをできるだけ高く売却するため方法をご紹介します。不動産投資で成功した人が知っている売却のコツとして「売却時期と準備」「不動産一括査定サイトの利用」「売却価格や販売戦略の設定」「内覧対応の仕方」など7つのポイントを説明するので、ぜひマンション売却の参考にしてみてください。

その他企業

ふくおかフィナンシャルグループ、ブロックチェーン基盤のアプリに新機能を追加へ

株式会社ふくおかフィナンシャルグループ傘下のiBankマーケティング株式会社は12月19日、iBank社が運営するポイントサービス「myCoin(マイコイン)」のサービスを拡充した。拡充されたサービスは、①ポイント交換先の追加、② 「ユーザー間のポイント送付」(P2P送付)の2つだ。

投資・マネーコラム

マイクロファイナンス投資をするには?メリット・デメリットや国内の投資会社も解説

発展途上国の貧しい人々に小口融資をして経済的自立を促すマイクロファイナンスの普及が国内でも進んでいます。リターンを狙いつつ社会貢献できることや、少額から始められる点で注目が高まっています。そこで、この記事では、マイクロファイナンス投資のメリットとデメリットについて詳しく解説するほか、投資ができるサービスもご紹介します。

投資・マネーコラム

ソーシャルレンディング投資歴3年の私が本当に伝えたい7つのこと

筆者は2016年からソーシャルレンディング投資を始め、今年で3年目になります。その中でソーシャルレンディング業界にも様々な動きがあり、良いと感じた点と悪いと感じた点の両方がありました。そこで、これまでのソーシャルレンディング投資で培った経験の中から、これからソーシャルレンディング投資を始める人に伝えたいポイントを7つに絞ってお伝えします。

投資ニュース

不動産担保付・利回り4.0%・1口1万円・11日から、ソーシャルレンディング「オーナーズブック」千代田区商業ビル用地第1号第1回募集

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「千代田区商業ビル用地第1号第1回」の募集を12月11日より開始する。募集は先着方式で、募集開始時刻は12月11日(水)18時を予定、募集期限は12月18日(水)23時59分までとなっている。

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

ネオモバの新サービス「ひとかぶIPO」とは?メリット・デメリットも解説

Tポイントで株式投資ができるサービス「ネオモバ」から、1株単位でIPO(新規上場株式)銘柄に投資できる新サービス「ひとかぶIPO」が提供されます。まとまった資金を必要とせず、誰でも簡単に応募して抽選に加わることができます。この記事では、ひとかぶIPOのサービス内容や、メリット・デメリットについて解説します。

少額株式投資・ロボアドバイザーコラム

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の評判は?メリット・デメリットも解説

SBIネオモバイル証券が始めた株式投資サービス「ネオモバ」。ネオモバではTポイントを使って株式投資ができる上、1株単位からでもスマホだけで気軽に始めることができます。この記事ではネオモバのメリットやデメリット、実際の評判についてご紹介します。

マンション投資

投資用マンション購入時に失敗しないために知っておきたいこと4つ

投資用マンションは他の投資商品と比較するととても高額になりますので、失敗すると大きな損害を受ける可能性があります。失敗しないためには運用時のリスク対策が重要ですが、マンション購入を検討する時点で考慮すべきこともあります。この記事では投資用マンションの購入で失敗しないために知っておきたいことを4つご紹介します。

Fintech

「WealthNavi for SBI証券」で資金移動サービスを開始予定、口座間で資金を直接移動可能に

預かり資産・運用者数No.1ロボアドバイザー「ウェルスナビ(WealthNavi)」を提供するウェルスナビ株式会社は12月2日、提携パートナーの株式会社SBI証券との新たな取り組みとして、2020年1月頃にロボアドバイザー「WealthNavi for SBI証券」で資金移動サービスを開始すると発表した。

投資ニュース

GAテクノロジーズ、高級賃貸のモダンスタンダードをグループ会社化

株式会社GA technologies(GAテクノロジーズ)は12月9日、株式会社Modern Standard(モダンスタンダード)を株式取得および簡易株式交換によりグループ会社化すると発表した。モダンスタンダードは会員数7万人以上の高級賃貸サービスサイト「モダンスタンダード」を運営。