HEDGE GUIDE ソーシャルレンディングとは?

HEDGE GUIDE ソーシャルレンディングは、ソーシャルレンディングに知見が深い編集部メンバーが、ソーシャルレンディングに関する国内外の最新ニュース、ソーシャルレンディング投資に必要な基礎知識、プロジェクト選定のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。

ソーシャルレンディングに関する人気記事TOP5

  1. ソーシャルレンディング投資歴3年の私が本当に伝えたい7つのこと
  2. 1万円で始められる不動産投資、小口・短期・高利回りでサラリーマンに人気
  3. ソーシャルレンディングを徹底比較!投資手法、会社・サービスを全比較
  4. 投資家急増中「ソーシャルレンディング」とは?~仕組みや市場規模から事業者一覧等
  5. ソーシャルレンディング投資のメリット、デメリットを分かりやすく解説

ソーシャルレンディングをこれから始めたい方へ

条件からソーシャルレンディング会社を選ぶ

  1. 大手が運営しているソーシャルレンディング会社3選
  2. 利回り10%以上が狙えるソーシャルレンディング会社3選
  3. 不動産担保があるソーシャルレンディング会社3選
  4. 1万円から投資できるソーシャルレンディング会社3選
  5. 手数料が安いソーシャルレンディング会社4選

ソーシャルレンディングに関するニュースの一覧

ソーシャルレンディングに関する市場動向や主要なソーシャルレンディング会社の動向、利回り、投資案件に関する最新ニュース、統計・データ、調査レポートなどをまとめています。

ソーシャルレンディング

不動産担保付・利回り4.2%・1口1万円から。ソーシャルレンディング「オーナーズブック」杉並区新築マンション第3号ファンド第4回、26日18時募集

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「杉並区新築マンション第3号ファンド第4回」の募集を9月26日の18時より開始する。
SBISL不動産バイヤーズローンファンド26号ソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング、融資残高250億円を突破

総合FinTechソリューション企業であるSBI FinTech Solutions株式会社の子会社でソーシャルレンディングサービスを提供するSBIソーシャルレンディング株式会社は、2018年9月18日におけるソーシャルレンディング事業での融資残高(運用中ファンドの貸付金残高の合計金額)が250億円を突破したと発表した。
ソーシャルレンディング

クラウドクレジット「社会インパクト投資セミナー」を名古屋で9月27日に無料で開催

成長期待国への投資型クラウドファンディングを展開するクラウドクレジット株式会社が、中京圏で初となる「社会インパクト投資セミナー」を、9月27日(木)に愛知県名古屋市の「TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口バンケットホール」で開催する。
ソーシャルレンディング

利回り5.0%・20日18時から、ソーシャルレンディングの「オーナーズブック」千代田区商業ビル素地第1号ファンド第1回募集

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「千代田区商業ビル素地第1号ファンド第1回」の募集を9月20日の18時より開始する。
⇒ソーシャルレンディングのニュース一覧を見る

ソーシャルレンディングに関するコラムの一覧

ソーシャルレンディングの仕組みやソーシャルレンディング会社の選び方、リスクを小さくするための投資案件の選び方、賢い分散投資の方法、利回りの相場、実際の運用事例などに関するコラムをまとめています。

ソーシャルレンディングコラム

なぜソーシャルレンディング投資家はオーナーズブックを選ぶのか?

日本にあるソーシャルレンディング会社の中でも、投資家から高い信用を得ているサイトの一つに、オーナーズブックがあります。今回は、なぜオーナーズブックはソーシャルレンディング投資家からの支持を得ているのか、投資家の声などからその理由を探ってみましょう。
ソーシャルレンディングコラム

【5分でわかる】ソーシャルレンディング投資を始める前の7つの注意点

ソーシャルレンディングには、5%~8%の高い利回りで運用できる、毎月利息が分配される、投資後の手間がかからないなど、様々なメリットがありますが、一方で注意すべきリスクや対処策なども少なくありません。この記事では、これからソーシャルレンディングを始めたいという方に向けて、ソーシャルレンディングで気をつけるべき注意点をまとめていきたいと思います。
ソーシャルレンディングコラム

分散投資をすればいいってものじゃない?ソーシャルレンディングは投資先にも注意

ソーシャルレンディングのリスク管理の手段としてよく言われるのが、投資先の分散です。仮に投資先一社で問題が発生しても、複数の会社に投資先を分散していれば限定的な損失に抑えることが可能です。この記事では、分散投資のリスクやデメリットをご紹介しながら適切な取り組み方を考えていきたいと思います。
ソーシャルレンディングコラム

動画で分かる!ソーシャルレンディングの魅力やリスク

ソーシャルレンディング業界の中にも、YouTubeなどの動画メディアを通じて投資家に対する宣伝やソーシャルレンディングという投資手法、または案件についての説明を行う会社が見受けられます。そこで、ソーシャルレンディング会社の中で、動画をプロモーションなどに利用している企業を取り上げ、その内容を見ていきたいと思います。
ソーシャルレンディングコラム

金利は定期預金の30倍!注目の資産運用手法「ソーシャルレンディング」とは

今の時代、定期預金を続けても0.1%~0.2%程度の金利しか期待できず、利息はほとんど期待できません。そこで最近、人気が高まってきている資産の運用方法が「ソーシャルレンディング」です。定期預金のような感覚でお金を運用することができ、利回りは5%~8%程度が期待できるということで注目が年々高まってきています。
⇒ソーシャルレンディングのコラム一覧を見る