自主管理大家向け「大家CLOUD」が24時間365日対応の緊急駆け付けサービスを開始

信頼できる不動産投資会社・営業マンの選び方・見分け方

自主管理大家向け賃貸管理ソフト「大家CLOUD」提供するココレア株式会社は11月7日、自主管理大家に代わって住まいの緊急トラブルに関する電話受付と緊急対応業者の出動手配を24時間365日代行してくれる「住まいの緊急トラブル受付センター」の提供を開始した。クラウド型賃貸管理システムと緊急対応コールセンターを組み合わせたサービスは業界初の試みだ。

24時間コールセンターは水漏れや鍵の紛失などの緊急トラブルに英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、タイ語の多言語で対応する。電話でトラブル解決のための情報提供を行うほか、必要に応じて緊急対応業者の出動手配も24時間365日体制で行う。対応業者が出動した場合、30分程度の応急処置は無料となる。

緊急以外のクレーム対応や滞納督促も大家CLOUDのコミュニケーション機能(SMS送信や伝言掲示板機能、大家への返信フォームなど)上で、大家と入居者双方向に連絡しあうことが可能だ。

大家CLOUDと24時間コールセンターを組み合わせることで、夜間や休日の電話受付・緊急業者手配の負担をアウトソースしながらも大家CLOUD内に自動的にデータ蓄積される対応履歴を確認するなど、不動産管理会社に賃貸管理を委託しなくても大手管理会社レベルの住まいサポートを入居者に提供することが可能となる。同サービスは、オーナーにとって賃貸管理業務の負担を大幅に軽減できることはもちろん、入居者にとっても何かトラブルがあっても対応してもらえる心からくつろげる住まいに住むことができるメリットを提供できる内容となっている。

The following two tabs change content below.
平井真理

平井真理

インバウンド不動産投資・民泊投資をはじめとする幅広い業界にてニュース記事・ノウハウ記事・プレスリリースなどの執筆に携わる。「HEDGE GUIDE」では、主にニュース記事の執筆を担当。不動産業界, 仮想通貨関連の最新ニュースを読者の皆様に分かりやすく伝えることを心がけています。