GMOクリック証券「FXネオ」のデモ取引の流れと使い方は?ツールや評判も

デモ取引では仮想のお金を使って取引するため、損失を気にせずFXのルールや取引ツールの使い方を実践形式で学ぶことができます。そのため、本取引をする前にデモ取引をしようか考えている方も多いでしょう。

GMOクリック証券が提供しているFXサービス「FXネオ」では、始めに簡単な登録作業さえすれば、気軽にデモ取引を始められます。今回はGMOクリック証券でデモ取引を検討している方へ、GMOクリック証券の評判やデモ取引の流れなどを解説していきます。

目次

  1. GMOクリック証券とは
    1-1.FXネオの概要
  2. FXネオのデモ取引の流れ・使い方
    2-1.GMOクリック証券の「FXネオ デモ取引」のページへアクセスする
    2-2.ニックネームやパスワードなど各種情報を入力する
    2-3.メールを確認し、デモ取引へログインする
    2-4.実際にデモ取引をする
  3. FXネオで使える取引ツールは?
    3-1.【初心者向け】ブラウザ取引画面
    3-2.【経験者向け】はっちゅう君FXプラス
    3-3.【豊富なテクニカル指標搭載】プラチナチャート
  4. GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミは?
    4-1.「スキャルピングで使いやすい」という声がある
  5. まとめ

1.GMOクリック証券とは

まずはFXサービス「FXネオ」を提供しているGMOクリック証券株式会社(以下、GMOクリック証券)の概要を見ていきましょう。

設立 平成17年10月28日
代表者 代表取締役会長 高島 秀行氏
代表取締役社長 鬼頭 弘泰氏
資本金 43億4,666万3,925円
提供サービス 株式取引・投資信託・先物オプション・FXネオ・CFD・債券・maneo・株価指数バイナリーオプション・くりっく365(取引所取引)・外為オプション
自己資本規制比率 485.3%(2020年12月末)
特記事項 2020年FX取引高世界1位※

2021年3月現在
※GMOクリック証券「FX取引高 世界1位を達成 ~2020年(1月~12月)FX取引高調査~

GMOクリック証券では、FXネオ以外にも株式取引や投資信託、CFDなど多彩な金融商品を提供しています。そのため、GMOクリック証券で口座を開けば、FXネオ以外の幅広い金融商品へ投資し、多彩な金融商品を組み合わせたポートフォリオを組むこともできます。

1-1.FXネオの概要

続いて、GMOクリック証券が提供しているFXサービス「FXネオ」の概要を見ていきます。

通貨ペア数 20通貨
取引単位 10,000通貨単位(南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は10万通貨単位)
取引手数料 無料
スプレッド 原則固定(例外あり)
レバレッジ 25倍
ロスカット 時価評価総額が取引金額の2%に相当する日本円額を下回った場合(証拠金維持率が50%を下回った場合)
必要資金(米ドル/円)※ 42,000円
取引ツール PC版:はっちゅう君FXプラス、FXツールバー、プラチナチャート
スマホアプリ:GMOクリック Fxneo
特記事項 自動ロスカット発生時、10,000通貨単位あたり(南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は、10万通貨単位あたり)税込500円の手数料がかかる。

※1ドル=105円の場合

表のとおり、FXネオの取り扱い通貨ペアは20通貨、レバレッジは25倍です。また、FXネオの注意点として、自動ロスカット時に「ロスカット手数料」として税込500円がかかる点が挙げられます。仮に米ドル/円・10万通貨が自動ロスカットされた場合は、税込5,000円がかかってしまうので、自動ロスカットには注意しましょう。

2.FXネオのデモ取引の流れ・使い方

FXネオのデモ取引の流れ・使い方を見ていきます。FXネオのデモ取引をするにあたり必要なものは、

  • ニックネーム
  • パスワード
  • Eメールアドレス

の3つです。デモ取引は誰でも無料で利用できます。まずはここでデモ取引の流れを押さえましょう。

2-1.GMOクリック証券の「FXネオ デモ取引」のページへアクセスする

最初にGMOクリック証券の「FXネオ デモ取引」のページへアクセスしましょう。

アクセス後、「デモ取引申込」をクリックし、デモ取引の申し込み画面へ移ります。

2-2.ニックネームやパスワードなど各種情報を入力する


申し込み画面では、個人情報保護方針、デモ取引利用規約への同意の他、ニックネーム・パスワード・Eメールアドレス・口座残高・メール配信希望の項目を埋めていきます。入力後、「確認画面へ」をクリックしましょう。

確認画面にて、申し込み内容を確認し、間違いがなければ「この内容で申し込む」をクリックします。

2-3.メールを確認し、デモ取引へログインする

申し込みを終えると、登録したEメールアドレス宛にGMOクリック証券から「【GMOクリック証券】FXネオデモ取引 登録完了のお知らせ」という件名のメールが届きます。メール内にはユーザーIDとパスワードが記載されていることを確認しましょう。

再びGMOクリック証券の「FXネオ デモ取引」のページへアクセスし、「デモ取引ログイン」をクリックします。

「デモ取引ログイン」クリック後、上記画面に遷移するので、メール内に書かれたユーザーIDとパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックすれば、デモ取引を開始できます。

2-4.実際にデモ取引をする

デモ取引では以下3つの取引ツールを利用できます。

  • ブラウザ取引画面
  • はっちゅう君FXプラス
  • プラチナチャート

それぞれ取引方法が異なります。取引ツール別に簡単に注文方法例を見ていきましょう。

「ブラウザ取引画面」では、上記の図のとおり、為替レートを確認しながら、レート下の注文画面(赤枠部分)にて、数量などを入力し注文を発注することができます。

「はっちゅう君FXプラス」では注文方法がいくつかありますが、例えば以下のような手順があります。

  1. ツールバーより「注文チャート(赤枠部分)」をクリック
  2. 注文チャート上で、右クリック。注文方法(青枠部分)を選び、注文パネル(緑枠部分)を出す
  3. 注文パネルで数量などを設定し、注文を出す

上記画像の「プラチナチャート」では例えば以下のように注文を行えます。

  1. 注文したい通貨ペア(青枠部分)をダブルクリック
  2. 数量などを決め、スピード注文(赤枠部分)を出す

「はっちゅう君FXプラス」と「プラチナチャート」についてはそれぞれ操作マニュアルがありますので、参考にしながらデモ取引をしましょう。

3.FXネオで使える取引ツールは?

ここではFXネオで使える下記3つの取引ツールの特徴を解説していきます。

  • ブラウザ取引画面
  • はっちゅう君FXプラス
  • プラチナチャート

それぞれ特徴が異なるので、自分に合ったツールを利用しましょう。なお、デモ取引と実際の取引いずれでも操作は変わりません。

3-1.【初心者向け】ブラウザ取引画面

「ブラウザ取引画面」は、シンプルな機能と操作性が特徴の初心者向けの取引ツールです。

ブラウザ取引画面では、1画面にレート・ニュース・取引・損益状況がまとめて表示されているため、一覧性が高く、はじめての方でも簡単に操作可能です。レートについては、最大18通貨ペアまで一覧表示することができ、また保有建玉の枚数や損益状況は常に表示されるので、レートや自分の状況を確認しつつ注文できます。このように、必要な情報が1画面にまとめられている点がブラウザ取引画面の大きな特徴です。

なお、デモ口座ではFXニュースを見られませんのでご注意ください。

3-2.【経験者向け】はっちゅう君FXプラス

「はっちゅう君FXプラス」は、機能が豊富かつ画面のレイアウトが自由な経験者向けの取引ツールです。

「はっちゅう君FXプラス」には、1クリックで即時注文が可能な「スピード注文」や全8種類のテクニカル指標、チャート上からの注文機能など、豊富な機能が搭載されています。レイアウトも自由にカスタマイズできるため、自分にとって必要な情報を見やすい位置に設置することで、快適な取引環境を整えられるでしょう。

3-3.【豊富なテクニカル指標搭載】プラチナチャート

「プラチナチャート」は、「はっちゅう君FXプラス」を上回る全38種類の人気テクニカル指標を搭載した取引ツールです。移動平均線やRSI、MACDなど多彩なテクニカル指標を搭載しているため、より精緻なテクニカル分析をしたい方にぴったりです。

テクニカル指標以外にも、ワンクリックで注文可能な「スピード注文」機能や複数の通貨ペアの動きを1つのチャート画面で比較できる「比較チャート」も搭載しており、FXネオでの取引をサポートしてくれます。

4.GMOクリック証券(FXネオ)の口コミ・評判は?

GMOクリック証券(FXネオ)の口コミ・評判を紹介していきます。良い口コミも悪い口コミも両方紹介するので、参考にしてください。

  • スプレッドは狭い方だと思う。日中はスプレッドが変動しにくい
  • FXネオのデモ取引は実際の取引をイメージするのに役立つ
  • スワップポイントはあまり魅力を感じない
  • 取引ツールが使いやすく見やすい
  • プラチナチャートの動作が鈍いことがある。トレンドラインが引きにくい
  • はっちゅう君FXプラスの使い勝手が良い
  • レートの動作がスキャルピングに適している
  • 決済ボタンを押した後の反応が遅く、また決済画面が分かりにくい

※上記はすべて個人の感想です。ご自身でもよくお調べの上、利用を検討して下さい。

4-1.「スキャルピングで使いやすい」という声がある

口コミの中には、「FXネオは他サービスに比べ、レートがきちんと動いてくれる」という主旨の声がいくつかありました。レートがこまめに動くと、特にスキャルピング(超短期取引)をする際に売買チャンスを逃しづらく、取引を進めやすくなります。

まとめ

今回はFXネオのデモ取引の流れや評判などを見てきました。FXネオのデモ取引では実践形式で、取引ツールやFXのルールを学ぶことができます。

FXのリスクなどが気になる方は。まずはデモ取引で取引ツールの使い方やFXのルールを学んだ上で、本取引を始めてみることを検討してみても良いでしょう。

The following two tabs change content below.
庄子 鮎

庄子 鮎

証券会社および求人広告会社を経て、2019年よりフリーライターに。証券会社時代では営業職に従事し、主に株式や投資信託、債券の販売を経験。また現在、投資家でもあり、FX・日本株・米国株などへ投資をしている。"どういう表現でどこまで説明すれば、より分かりやすくなるか"を意識し、解説していきます。