TAG ビットコインキャッシュ

仮想通貨コラム

取引所方式と販売所方式は使い分けた方がいい?損をしないために知っておくべきポイント

シンプルで直感的に操作できる販売所方式は投資初心者にも利用しやすいよう設計されていますが、操作面や利便性だけで選ぶと、意外にコストがかさんでしまうかもしれません。多くの仮想通貨交換業者は「取引所形式」と「販売所形式」の2種類の取引サービスを提供していますが、取引にかかる手数料設定が異なっています。

仮想通貨コラム

仮想通貨(暗号資産)を貸して増やせる、仮想通貨取引所4選の徹底比較【レンディング】

長期投資の中でもレンディング(貸仮想通貨)は保有している仮想通貨を取引所に貸し出すことで利子を受け取ることができます。ここでは仮想通貨レンディングができる取引所4社をご紹介します。最小貸出し数量や貸出しできるコインがそれぞれ異なるので、ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

仮想通貨(暗号資産)取引所GMOコインのおすすめの使い方【初心者向け】

筆者は、日本国内の仮想通貨(暗号資産)取引所の中で初心者におすすめできる所としてGMOコインを勧めています。取扱っている仮想通貨の種類も、利用できるサービスも多く、取引コストを抑える手数料設定を採用するなどメリットの多い仮想通貨取引所です。そこで、今回はGMOコインと、特に初心者の方におすすめの使い方をトレーダー目線で解説をします。

クラーケン(Kraken)の口コミ・評判・口座開設

クラーケン(Kraken)は、2011年に米国で誕生した世界最古の取引所の一つであり、強固なセキュリティ対策と高い流動性で知られています。グローバルで50以上の仮想通貨と7つの法定通貨(ユーロ、米ドル、カナダドル、ポンド、日本円、スイスフラン、オーストラリアドル)の取引サービスを提供しています。クラーケンの日本現地法人であるペイワードアジア(Payward Asia)は、2020年10月に日本における仮想通貨取引サービスを本格的にスタート。信託契約の受託先として日証金信託銀行と契約し、法令に基づいてユーザーの預託資産を安全に管理しています。

仮想通貨コラム

Coinbase(コインベース)とは一体どんな仮想通貨取引所なのか?事業展開、日本市場への影響について解説

米国最大の仮想通貨取引所であるCoinbase(コインベース)が8月19日に日本に上陸しました。Coinbaseは今年4月に米NASDAQに上場し、株式評価額が一時1000億ドルに達したことでも話題となった企業です。今回はCoinbaseとはどのような仮想通貨取引所なのか?また、日本の仮想通貨市場にどのような影響を及ぼすのか?という点について考察します。

仮想通貨コラム

Coinbase Earnで無料でステラルーメン(XLM)を獲得する方法【仮想通貨取引所コインベースの使い方】

米国で最大の仮想通貨取引所である「Coinbase(コインベース)」が8月19日、ついに日本でサービスを開始しました。同社は取引サービスはもちろんのこと、仮想通貨について学習しながら報酬として仮想通貨を獲得できる「Coinbase Earn」(コインベース・アーン)」というユニークなサービスを提供しています。新しい技術の知見を深めながら稼ぐことができるので、仮想通貨について関心がある方にとって一石二鳥なサービスです。今回はCoinbaseとCoinbase Earnについて解説します。

Bitgateの口コミ・評判・口座開設

BitgateはBitgate株式会社が運営する暗号資産取引所です。Bitgateでは暗号資産の中でも最も有名なビットコインや昨今注目を集めるNFTなどに利用されるイーサリアムといった暗号資産のうち主要な銘柄を購入することができます。Bitgateで購入した暗号資産は、オフライン環境で管理され、複数の秘密鍵を必要とするマルチシグが導入されている他、利用者から預託された資産は分別して管理されています。同取引所では口座開設手数料や口座維持手数料、取引手数料が無料となっています。

仮想通貨コラム

コインチェックとBITPointどっちがいい?両社の特徴や手数料、取扱通貨を徹底比較

これから仮想通貨(暗号資産)投資を始めようと考えている方の中には、どの取引所を利用すれば良いのか迷っている方も多いのではないでしょうか。仮想通貨取引所はそれぞれ、取扱銘柄や取引方法、利用できる注文機能など、サービス内容に特徴があります。ここでは、マネックスグループ傘下のコインチェックと、株式会社ビットポイントジャパンが運営しているBITPointを徹底比較し、それぞれのメリットと注意点について解説していきます。

DeCurret(ディーカレット)の口コミ・評判・口座開設

「DeCurret(ディーカレット)」は、株式会社ディーカレットが運営する仮想通貨(暗号資産)取引所です。ディーカレットは伊藤忠商事株式会社や東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)などの大手企業、株式会社三井住友銀行や株式会社三菱UFJ銀行などのメガバンクからも出資を受けており、電子マネーに仮想通貨でチャージできる機能など、主要な企業と連携した独自サービスを構築しています。

仮想通貨コラム

仮想通貨(暗号資産)のレバレッジ取引、国内3社のスプレッド、アプリ、手数料など徹底比較【FXトレーダー向け】

さまざまな仮想通貨取引所がレバレッジ取引を提供されていますが、それぞれ取扱銘柄や、証拠金維持率、ポジション管理手数料などの設計や、注文機能、チャート、スプレッドなどの環境が異なります。ここでは、HEDGE GUIDE編集部がおすすめする3つの仮想通貨取引所のレバレッジ取引をご紹介します。

仮想通貨コラム

【最短即日】スマホでビットコイン投資をカンタンに始められる仮想通貨取引所5選

最近は多くの仮想通貨(暗号資産)取引所がオンライン本人確認「e-KYC」を導入しており、最短1日で取引を開始することができます。アカウント開設からトレーディングまでスマホを使って管理できるので、誰でもスピーディに仮想通貨相場に参加できる様になっています。ここでは、スマホ1台で仮想通貨投資を始めるのにおすすめの取引所をご紹介します。

仮想通貨コラム

【初心者から上級者まで】GMOコインの4つの取引方法を解説!様々なニーズにマッチする仮想通貨取引所

GMOコインはオーダーブックを利用できる取引所や、レバレッジを効かせる暗号資産FXなど、様々な取引サービスを備えています。ネムやポルカドットなど、注目度の高いアルトコインも豊富に取り扱っており、GMOコインは仮想通貨投資家のあらゆるニーズに対応できる取引所となっています。ここでは、GMOコインの仮想通貨取引サービスについてご紹介します。

少額投資に適したおすすめの仮想通貨取引所・販売所5選

仮想通貨市場では、株式市場のいわゆる「単元株」のような1株、100株、1,000株といった売買単位は基本的にありません。仮想通貨取引所によって設定している最小注文単位は異なりますが、ビットコイン0.001枚(5月初旬時点で約1,000円)、あるいは日本円で500円から、投資できます。

GMOコインの口コミ・評判・口座開設

GMOコインはGMOコイン株式会社が運営する仮想通貨取引所・販売所です。グループ会社にGMO証券をもつGMOコインは、ユーザーから預かった資産のセキュアな管理やFX特化アプリ、アルトコインのレバレッジ取引予定など、ユーザビリティに注力したサービス展開をしていることが特徴です。

Okcoin jp

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)の口コミ・評判・口座開設

OKCoinJapanを運営しているオーケーコイン・ジャパン株式会社は、世界最大級の暗号資産取引所を運営するOKGroupの日本法人です。OK Groupは2013年創設以来、ブロックチェーン技術の開発とビジネス化に取り組んでおり、現在では世界10ヵ国以上に拠点を拡大し、1000人以上の従業員を持つグローバルグループです。