TAG ビットコインキャッシュ

暗号資産取引所の使い方

コインチェック・GMOコイン・ビットフライヤーを比較!各社のサービスを初心者向けに徹底解説

ビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)の投資を始めたいと考える人でも、取引に関する用語が難解だったり、通貨によって異なる取引単位に戸惑う方も多いと思います。仮想通貨取引所では、そうした投資初心者でも簡単に売買できるように「販売所」というサービスを用意しています。

暗号資産取引所の使い方

取引所方式と販売所方式は使い分けた方がいい?損をしないために知っておくべきポイント

シンプルで直感的に操作できる販売所方式は投資初心者にも利用しやすいよう設計されていますが、操作面や利便性だけで選ぶと、意外にコストがかさんでしまうかもしれません。多くの仮想通貨交換業者は「取引所形式」と「販売所形式」の2種類の取引サービスを提供していますが、取引にかかる手数料設定が異なっています。

暗号資産取引所の使い方

初心者にも便利な板を使った取引方法とは?暗号資産投資の2つの購入窓口を整理しておこう

暗号資産取引所には主に2wayプライス方式の「販売所」と、板を利用する「取引所」の両方を提供している所があります。株式市場の様な板を使った取引は、投資初心者にとってハードルが高い印象をお持ちかもしれませんが、基本的な注文方法を使えれば簡単に利用できます。ここでは、初心者におすすめの暗号資産取引所の板取引についてご紹介します。

NFT

世界的ゲームメーカーUbisoftとテゾスの連携が意味する事は?【ユービーアイソフトがNFTに参入】

Ubisoftはゲーム好きの方であれば一度は聞いた事があるゲーム会社ではないでしょうか?Ubisoftはテゾスと連携してゲームアイテムのNFT化に乗り出し、NFTマーケットプレイスをローンチしました。今回はUbisoftとテゾスの提携が意味するところについて解説します。

仮想通貨コラム

SBI証券の暗号資産ファンドに学ぶポートフォリオ【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】

近年、世界的に仮想通貨(暗号資産)を組み入れたETFが増えています。日本国内でもSBIグループが仮想通貨を組合せた投資商品「暗号資産ファンド」を販売しました。そこで今回は、SBI暗号資産ファンドと仮想通貨のポートフォリオの組み方について解説したいと思います。

暗号資産取引所の使い方

仮想通貨(暗号資産)取引所コインチェック、GMOコイン、ビットフライヤーを徹底比較!

ここでは人気の高い仮想通貨取引所、コインチェック、GMOコイン、ビットフライヤーの2021年10月時点のサービス内容や取り扱い仮想通貨について徹底比較します。これから仮想通貨取引所を開設しようと検討している方は、参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

初心者に分かりやすい販売所とは?コインチェック、GMOコイン、ビットバンク、BITPointの取引画面を徹底解説!

仮想通貨(暗号資産)の取引方法には、販売価格と買取価格がそれぞれ1つずつ表記されてわかりやすい「販売所形式」と、板(オーダーブック)を利用する「取引所形式」の2種類があります。販売所形式はオンラインショップのようなインターフェースなので、初心者の方も直感的に利用しやすいと思います。ここでは販売所形式を提供している仮想通貨取引所なかでもHedge.guideがおすすめする4社をご紹介します。

暗号資産取引所の使い方

貸仮想通貨をするならどこがおすすめ?レンディングサービスを提供している仮想通貨取引所3社を徹底比較!

「貸仮想通貨(レンディング)」という言葉を聞いたことがあっても、その仕組みや、どこの仮想通貨取引所で提供しているのか分からないという人も多いのではないでしょうか。国内で「貸仮想通貨(レンディング)」サービスを提供している代表的な仮想通貨取引所には、Coincheck、GMOコイン、BITPointがあります。ここでは、各社サービスの内容や年率の違い、レンディングの仕組みやメリット・デメリット、そして注意点について詳しく解説します。ぜひ参考にしてください。

暗号資産取引所の使い方

楽天ウォレットとコインチェックはどっちが良い?機能や手数料・評判を徹底比較!

楽天ウォレットとコインチェックはどちらもユニークなサービスを提供している仮想通貨取引所です。2019年8月に仮想通貨取引ビジネスに参入した楽天ウォレットは、楽天スーパーポイントを利用できるなどグループ企業との連携を強みとしています。一方で2014年8月に運営をスタートしたコインチェックは、先駆的なサービスを次々と導入して多くの投資家から支持を集めてきました。ここでは機能や手数料、取引通貨など様々な違いを比較することで、楽天ウォレットとコインチェックでそれぞれどのようなことができるのか、分析していきましょう。

暗号資産取引所の使い方

仮想通貨(暗号資産)を貸して増やせる、仮想通貨取引所4選の徹底比較【レンディング】

長期投資の中でもレンディング(貸仮想通貨)は保有している仮想通貨を取引所に貸し出すことで利子を受け取ることができます。ここでは仮想通貨レンディングができる取引所4社をご紹介します。最小貸出し数量や貸出しできるコインがそれぞれ異なるので、ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

ディーカレット、ビットポイント、ビットバンク、ビットフライヤーの仮想通貨(暗号資産)取引サービスを徹底比較!

今回は国内の仮想通貨取引所4社にスポットを当て、取引サービスの特徴を比較していきます。仮想通貨取引所はそれぞれ、取扱銘柄や取引方法、利用できる注文機能など、サービス内容に特徴があります。これから口座開設をしようと考えている方は参考にしてみてください。

GMOコインの口コミ・評判・口座開設

GMOコインはGMOコイン株式会社が運営する仮想通貨取引所・販売所です。グループ会社にGMO証券をもつGMOコインは、ユーザーから預かった資産のセキュアな管理やFX特化アプリ、アルトコインのレバレッジ取引予定など、ユーザビリティに注力したサービス展開をしていることが特徴です。

DMM Bitcoinの口コミ・評判・口座開設

「DMM Bitcoin」は、株式会社DMM.comのグループ会社である株式会社DMM Bitcoinが運営する仮想通貨取引所です。また、DMM Bitcoinは国内取引所の中でもアルトコイン証拠金取引の対応通貨が多いことが特徴です。不明点や疑問点についても、問い合わせフォームの対応のほか、LINEでの対応も行っているので初心者でも安心して利用できる仮想通貨取引所です。