TAG 経費

投資・マネーコラム

投資用マンションの売却でかかる税金は?計算方法や課税額を抑える4つの対策も

投資用マンションの売却では収入額が大きくなり、多額の税金が発生する場合があります。ただし、譲渡所得に関連する税金の計算手続きでは、計算構造や税率の規定、特例などをうまく利用することで納める税金を抑えられる可能性があります。この記事では、不動産売却にかかる税金について網羅的に説明したうえで、特に、譲渡所得税の計算手順や、課税額を抑える対策について解説します。

投資・マネーコラム

クラウドファンディング投資で計上できる経費は?手数料・税金について詳しく解説

クラウドファンディング投資では、どのような経費があり、所得税法ではどのように取り扱われるのでしょうか。投資型のクラウドファンディングでは、株式型、貸付型、ファンド型があり、それぞれの種類によって、所得税法上の取扱いが異なるので注意が必要です。本記事では、クラウドファンディング投資にかかる経費と所得税法上の取扱いについて、詳しく解説していきます。

投資・マネーコラム

医師がアパート経営を始めるメリット・デメリットは?注意点も

毎日を忙しく働く医師にとって、管理・運営を管理会社へ委託できるアパート経営は相性が良い資産形成方法です。金融機関からの評価も高くなりやすく、良い融資条件でアパートを取得できる可能性もあります。そこで今回のコラムでは、医師のアパート経営についてメリットとデメリット、そして注意点について解説していきます。

クレジットカードコラム

ポイント還元率の高い法人カード5選、ポイント利用の注意点も【2022年】

法人カードは、個人向けカードと同じくカード利用などでポイントが貯まります。ポイントは経費削減に役立てることも可能なので、貯めるメリットがあります。さらにポイントを効率よく貯めるには、ポイント還元率の高いカードから比較してみるのが大切です。

そこでこの記事では、ポイント還元率の高い法人カードをご紹介します。ポイントを効率よく貯めたい事業者やポイント特典を比較したい事業者などは、参考にしてみてください。

マンション投資

マンション投資はマイナス収支でも大丈夫?バランスシートでわかる健全性

ンション投資でキャッシュフローがマイナス収支である場合、手元資金が減っていくことなり、ケースによっては、不動産投資を継続するリスクが高いことがあります。本記事では、バランスシートの意味、不動産投資の健全性を測るためのバランスシートのポイントを概説したうえで、マイナス収支でもバランスシートが健全であるケースについて解説します。

投資・マネーコラム

アパート経営で「車」「パソコン」「通信費」は経費計上できる?主な費用科目を解説

アパート経営で確定申告をおこなう際、必要経費に計上できるのかどうか判断に迷う費用科目があります。たとえば、アパートの管理に利用した車の減価償却費や、家賃収入管理などに利用しているパソコンの購入費用、管理会社などと通話した電話代などは、必要経費にしてよいのか、悩む方も多いのではないでしょうか。本記事では、個人がアパート経営をおこなう場合に必要経費に計上できる費用について、所得税法ではどのように定められているのかを説明し、経費に計上できる主な費用科目についてみていきます。

投資・マネーコラム

アパート経営の経費率は?月々のキャッシュフローの目安を解説

アパート経営では、得られる利益を想定し物件を選ぶことも重要なポイントです。アパートの収益を推測するうえでは、月々のキャッシュフロー、経費率を計算しておおよその支出を把握することになります。そこで今回のコラムでは、アパート経営に必要な経費と経費率に焦点を当て、月々のキャッシュフローの目安について解説します。

投資・マネーコラム

アパート経営の帳簿の付け方は?経費にできる費用科目も解説

アパート経営で、小規模の形態であれば、自分で帳簿の作成をしたいという不動産投資家の方も多いのではないでしょうか。帳簿作成は、手間がかかるものの、税制優遇を受けることができ、投資家として収支管理を意識するという意味でもメリットがあります。本記事では、個人がアパート経営をおこなう際の正しい帳簿の付け方、経費に計上できる科目について解説していきます。

投資・マネーコラム

相続不動産、売却したらかかる経費や税金は?確定申告についても

相続で被相続人の遺産を分割する際、相続財産に不動産が含まれているケースがあります。不動産を相続割合に応じて分割するのは困難なので、売却で現金化してから相続しようと考えている人も多いのではないでしょうか?この記事では、相続不動産を売却する際にかかる経費や税金、確定申告の方法などについて解説します。

マンション投資

不動産投資の確定申告、税理士に依頼する費用は?メリット・デメリットも

不動産所得が20万円以下の場合、確定申告をする必要はありません。しかし、確定申告をしないと抑えられた不動産所得税を多く支払うことになったり、間違えた申告をしてしまうとペナルティが課される可能性があります。この記事では、不動産投資の確定申告について、税理士に依頼する費用、税理士に依頼するメリット・デメリットについて解説します。

投資・マネーコラム

アパート経営でかかる月々の費用(ランニングコスト)は?削減のコツも

アパート経営は不動産投資の1種ではありますが、事業経営的な側面も持っています。事業には売り上げがあると同時に経費もかかるため、経費の内容や金額に関する把握が重要です。本記事では、アパート経営で発生する毎月の費用と、費用を削減するためのコツについて解説します。

クレジットカードコラム

法人カードのおすすめは?還元率や特典、年会費を徹底比較

法人カードでは、経費精算の効率化につながる特典や出張時にも役立つ手荷物宅配サービス、送迎サービスなどに関する特典を受けられます。各カードを比較する際は、割引や優待特典の種類や利用条件などを1つ1つ整理するのが大切です。

そこでこの記事では、法人カードの年会費をはじめ、出張や接待の際に役立つ特典やポイント還元率、ビジネスサポートサービスを比較紹介します。法人カードを比較する時間が少ない事業者や法人カードを検討し始めている方などは、参考にしてみてください。

クレジットカードコラム

アメックスビジネス、アメックスビジネスゴールドの特徴は?他社法人カードとの比較も

経費精算の効率化ができ、ビジネス関連特典も付く法人カードは、事業主や従業員にとってもメリットの多いクレジットカードです。中でもアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードとアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、ビジネスサポートに関する特典も充実していてバランスのとれた内容です。

そこでこの記事では、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードとアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの特徴について紹介します。他社法人カードと特典を中心に比較するので、他社法人カードとの違いや強みも気になる方は、参考にしてみてください。

投資・マネーコラム

投資用アパート経営、維持にかかる主な経費は?確定申告で計上できる項目も

投資用アパートの維持には様々な経費がかかります。投資計画のシミュレーションをおこなう際、経費の支出を見積もり、出来るだけ正確なキャッシュフローを把握しておくことが重要です。本記事では、投資用アパートの維持にかかる主な経費を網羅的に解説し、確定申告で計上できる項目とその注意したいポイントについて解説します。

マンション投資

意外とかかるマンション投資の費用。支出を賢く抑えて効率良く運用する方法は?

マンション投資で発生する経費の種類は多岐にわたります。購入する時点で仲介手数料や諸費用を支払うほか、運用中も修繕積立金や設備の修理代などの支払いが発生します。この記事ではマンション投資をする際にかかる費用を確認した上で、できるだけ費用を抑えて運用する方法と、費用を抑えられるサービスを展開する不動産会社をご紹介します。

投資・マネーコラム

ソーシャルレンディング投資で経費にできるものは?

ソーシャルレンディング投資では意外な経費が発生することもあります。経費を計上することができれば、所得税や住民税の納税額を抑えることが可能になります。そこで、ソーシャルレンディング投資で経費にできるものには何があるのか、ここでは確認していきましょう。