TAG コインチェック

暗号資産取引所の使い方

【2022年12月キャンペーン情報】仮想通貨への投資をお得にするなら!現在キャンペーンが行われている暗号資産取引所まとめ

今回の記事では、暗号資産取引所が行うキャンペーンに着目して、暗号資産取引をお得に行うという観点で暗号資産取引所をご紹介していきます。各社が行うキャンペーンには、新規登録者を対象にしているものだけでなく、既存ユーザー対象などぞれぞれ独自のキャンペーンを提供しています。これから暗号資産取引所に口座開設する方は予めチェックしておきましょう。

暗号資産取引所の使い方

貸仮想通貨をするならどこがおすすめ?レンディングサービスを提供している仮想通貨取引所3社を徹底比較!

「貸仮想通貨(レンディング)」という言葉を聞いたことがあっても、その仕組みや、どこの仮想通貨取引所で提供しているのか分からないという人も多いのではないでしょうか。国内で「貸仮想通貨(レンディング)」サービスを提供している代表的な仮想通貨取引所には、Coincheck、GMOコイン、BITPointがあります。ここでは、各社サービスの内容や年率の違い、レンディングの仕組みやメリット・デメリット、そして注意点について詳しく解説します。ぜひ参考にしてください。

Coincheck(コインチェック)の口コミ・評判・口座開設

コインチェックは総合金融グループ「マネックスグループ」の子会社コインチェック株式会社が運営している仮想通貨取引所です。初心者でも直感的に操作しやすい「販売所」で16種類の仮想通貨を売買できるほか、ユーザー同士の売買注文のマッチングを行う「取引所」では手数料無料でビットコインを含む5種類の仮想通貨を売買できます。

暗号資産・ブロックチェーン

メタバースのデジタル不動産「LAND」への投資方法について解説【Decentraland 、The Sandbox】

ブロックチェーン・メタバース(Metaverse)として先行している「ディセントラランド(Decentraland)」や「サンドボックス(The Sandbox)」のデジタル不動産を表す「LAND」の売れ行きが2022年も引き続き好調です。2月にはイタリアの高級ブランドのグッチ(Gucci)が、The SandboxのLANDを購入したことがわかっています。著名人や大企業が投資し始めているなかで、LAND投資に関心を持ち始めている方も増えているのではないかと思います。そこで今回は、LANDに投資する際の方法や考え方について解説したいと思います。

暗号資産取引所の使い方

コインチェックが取り扱っているサービスと有効な使い方について解説

コインチェック(Coincheck)は国内の暗号資産(仮想通貨)取引所として多くのユーザーを抱えており、仮想通貨の売買だけでなく、仮想通貨に関連した多岐にわたるサービスを展開しています。今回は、コインチェックが取り扱っているサービスと有効な使い方について、詳しく解説していきます。

暗号資産取引所の使い方

コインチェックとコイントレードがポルカドット取り扱い開始へ!ポルカドットの特徴と対応サービスについて解説

国内の仮想通貨取引所コインチェックとコイントレードがポルカドット(DOT)の取り扱いを開始することを発表しました。コインチェックでは9月1日から取り扱いを開始予定、コイントレードでは8月17日に取り扱いを開始しました。

暗号資産・ブロックチェーン

コインチェック上場のポルカドット(DOT)のアップデートについて解説

22年8月23日、国内の暗号資産(仮想通貨)取引所Coincheck(コインチェック)が「ポルカドット(DOT)」の取り扱いをスタートする方針を明らかにしました。今回は、Coincheckに新たに上場した「ポルカドット(DOT)」について、そのアップデート状況などを詳しく解説していきます。

暗号資産取引所の使い方

コインチェックの積立サービスキャンペーン!積立サービスの利用するメリットから特徴を解説

昨今、仮想通貨の市場は低迷しており、投資家は積極的な投資は避ける傾向にあります。一時は話題の中心を占めたNFTも現在は鳴りを潜めており、今まさに仮想通貨の冬の時代とも言える様相を呈しています。一方、仮想通貨は底を打ち始め…

暗号資産取引所の使い方

現物取引とレバレッジ取引の違い【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】

仮想通貨の場合は「販売所」と「取引所」の違いや「現物取引」と「レバレッジ取引」の違いを理解することが、最初に取引を始めようとする際に知っておく必要があります。今回は、仮想通貨取引の基礎中の基礎とも言える「現物取引」と「レバレッジ取引」という取引方法について、両者の概要や特徴などを踏まえながら、その違いを解説していきます。

NFT

コインチェックが『Otherside』で構築するメタバース都市「Oasis MARS」とは?

Coincheck(コインチェック)株式会社は話題のメタバースプロジェクト「Otherside」上で、「Oasis MARS」と呼ばれるメタバース都市を開発するプロジェクトをスタートしたことを明らかにしました。今回は、Otherside上において構築されるCoincheckの「Oasis MARS」について、その概要や特徴などを解説していきます。

NFT

STEPNのライバルとして注目されるAglet【Move to Earn(歩いて・走って稼ぐ)】

Agletは、STEPNと同様に歩くことでトークンを獲得できます。特に様々なブランドのデジタルシューズNFTが手に入ったり、1日の稼働時間に制限がないなど、STEPNとは別の特徴もあってユーザーの注目を集めています。そこで今回は、Aglet(アグレット)についての概要や特徴、今後の展開を解説していきます。

仮想通貨コラム

仮想通貨は長期的な投資に向いてる?仮想通貨初心者が長期投資する方法

仮想通貨をこれから投資ポートフォリオに組み込もうと検討している方は、長期的な目線で投資計画を立ててみてはいかがでしょうか。日本の仮想通貨取引所では長期投資に便利な自動積立サービスを設けています。ここでは仮想通貨積立サービスを提供している取引所と、そのサービス内容についてご紹介します。

暗号資産・ブロックチェーン

仮想通貨の自動損益計算サービス「Cryptact」とは?【確定申告の備え】

仮想通貨は比較的新しい金融商品である上、株取引等とは勝手が異なるため、その損益計算を個人で行うことは簡単ではありません。そこで、取引所のデータをいくつかアップロードするだけで、正確な損益計算を自動で行ってくれる「Cryptact(クリプタクト)」のようなサービスが役立ちます。今回は、仮想通貨の自動損益計算サービス「Cryptact」について、その概要や特徴、詳しい使い方を解説していきます。