TAG コインチェック

仮想通貨コラム

スポーツ×トークンとは?GMOコインでIEOを実施したFC琉球のFCRコインについて解説

暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーン、NFT(非代替性トークン)の市場が盛り上がるのと同時に、グローバルな大手企業が市場に参入している事例が出てきています。最近では、国内初めてのスポーツクラブ独自のトークンが発行される例も登場しました。この記事では沖縄県のサッカークラブFC琉球が行ったトークン発行の事例をご紹介します。

暗号資産取引所の使い方

仮想通貨投資を行う場合のプロジェクトの選別方法【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】

仮想通貨(暗号資産)投資を行う場合、時価総額が業界トップ規模のビットコインやイーサリアムから、ドージやモナコインといったコミュニティ人気の高い銘柄まで、日本の仮想通貨取引所でも購入可能なものが数多くあります。ここでは投資家の視点からプロジェクトのどのような内容をチェックして、投資可否を判断していくべきか、解説したいと思います。

NFT

Coincheck NFT(β版)、新たに「Otherdeed(NFT)」の取り扱いを開始

コインチェック株式会社は6月9日、同社の提供するNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」において「Bored Ape Yacht Club」を手がけるYuga Labsが展開する新たなメタバースプロジェクト『Otherside』の土地「Otherdeed(NFT)」の取扱いを2022年6月15日15時頃(予定)より開始することを発表している。また、取扱い開始を記念し、同社が取得した『Otherside』の土地の一部も販売される。

NFT

Coincheck NFT(β)で取り扱いが開始されたDecentralandのLANDとは?

22年3月30日、コインチェック株式会社が運営しているNFT(非代替性トークン)マーケットプレイス「Coincheck NFT(β)」が、「Decentraland(ディセントラランド)」というメタバース(仮想空間)プロジェクトの仮想土地である「LAND」の取り扱いをスタートしました。この記事では、Coincheck NFT(β)で取り扱いが開始されたDecentralandのLANDについて解説します。

NFT

HashPaletteがNFTゲーム化権利を取得した「サンシャイン牧場」とは?

株式会社HashPaletteのブロックチェーンゲームスタジオ部門であるHashGamesは、「サンシャイン牧場」をNFTゲームにする権利を取得しました。サンシャイン牧場は、SNS「mixi(ミクシィ)」において不動の人気を誇ったシミュレーションゲームです。今回は、HashPaletteが開発するNFTゲーム「サンシャイン牧場」について、その概要や特徴を解説します。

Coincheck(コインチェック)の口コミ・評判・口座開設

コインチェックは総合金融グループ「マネックスグループ」の子会社コインチェック株式会社が運営している仮想通貨取引所です。初心者でも直感的に操作しやすい「販売所」で16種類の仮想通貨を売買できるほか、ユーザー同士の売買注文のマッチングを行う「取引所」では手数料無料でビットコインを含む5種類の仮想通貨を売買できます。

メタバース

コインチェック、暗号資産「SAND」の取り扱いを開始

コインチェック株式会社は5月24日、新たに暗号資産「SAND」の取扱いを開始した。「SAND」は、現在国内の暗号資産取引業者において取り扱いがなく、同社が国内初の取り扱いとなる予定だ。また、SANDの取扱いを記念し、暗号資産取引サービス「Coincheck」において、「SAND」を合計で5万円以上購入した利用者から抽選で10名に10万円が当たるキャンペーンも実施される。

NFT

Coincheck NFT(β版)、2つの新たなNFTを取り扱い開始へ

コインチェック株式会社の提供するNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」では、5月19日よりジェネラティブアートNFT「Art Blocks」の取り扱いを開始、また取り扱い開始を記念したキャンペーンも実施している。また、5月26日からは日本発ジェネラティブアートのNFTコレクション「Generativemasks」の取り扱いを開始する。また、同日15時よりCoincheck NFT(β版)において、「Generativemasks」の100作品を販売する予定だという。

仮想通貨コラム

トークンセールに参加するには?【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】

トークンセールに参加することで、プロジェクトに早期で投資できます。トークンセールの販売価格はそれぞれ定められているので、初期段階で投資できればより大きなキャピタルゲインが期待できることとなります。今回はトークンセールについての解説と、参加方法について解説したいと思います。

暗号資産取引所の使い方

コインチェック・GMOコイン・ビットフライヤーを比較!各社のサービスを初心者向けに徹底解説

ビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)の投資を始めたいと考える人でも、取引に関する用語が難解だったり、通貨によって異なる取引単位に戸惑う方も多いと思います。仮想通貨取引所では、そうした投資初心者でも簡単に売買できるように「販売所」というサービスを用意しています。

暗号資産取引所の使い方

長期的な仮想通貨の投資ならコインチェックとビットフライヤーどちら?それぞれのサービスを徹底比較

2019年7月に行われた楽天インサイト調べによると、仮想通貨投資を始める投資家のうち、「およそ3人に1人(30.8%)が投資未経験者」ということが明らかになっています。将来的に必要な資金を仮想通貨投資で貯えたいと考えながら、何から始めてよいかわからない方もいるかと思います。

仮想通貨コラム

ビットコインにもポイント投資ができる!仮想通貨取引所のお得なサービスを徹底解説

国内大手の仮想通貨取引所bitFlyerは、提携先のショッピングサイトや旅行予約サイトでサービスを利用したり、商品を購入することで、ポイントバックと同様にビットコインを獲得できる「ビットコインをもらう」というサービスを提供しています。ここでは、bitFlyerの「ビットコインをもらう」をはじめとする、ビットコインを取得できる様々なサービスについて詳しく解説していきます。