TAG 譲渡所得税

投資・マネーコラム

相続不動産の売却、遺言執行者はどんな時に必要?売却手順と注意点を解説

不動産を相続する際、被相続人によって遺言が残っている場合があります。資産は遺言に則って相続人に相続されることとなりますが、被相続人のその他の資産状況や、相続人同士の関係性によってスムーズに進まないケースがあります。この記事では、相続不動産を売却するにあたって遺言執行者の必要性、売却の手順や注意点について解説していきます。

投資・マネーコラム

離婚後、ローン残債のある家に配偶者が住み続けるリスクと注意点は?家の財産分与を解説

結婚期間中に家を購入した場合、離婚時の財産分与でお悩みになる方は多いでしょう。しかし、現物資産である不動産は預貯金や有価証券と違い分割しづらく、家の名義やローン返済など多くの問題があります。そこでこの記事では、妻が家に住み続けた場合に夫婦ともにどのようなリスクと注意点があるかを解説していきます。

投資・マネーコラム

はじめての不動産売却、手順や流れは?不動産会社の選び方も

マンションや戸建てなどのマイホームを初めて売却する場合、「何から始めればいいの?」「希望通りに売れるの?」「不動産会社はどうやって選ぶの?」などでお困りの方は多いのではないでしょうか。この記事では、不動産売却の手順・流れ、売却する際のポイント、不動産会社の選び方について詳しくご紹介します。

投資・マネーコラム

空き家を借家にして売却する「オーナーチェンジ売却」のメリットと注意点

空き家の売却を検討している方の中には、なかなか買主が見つからずに困っている方も多いのではないでしょうか?売却方法の1つにオーナーチェンジ売却という選択肢があります。この記事では、オーナーチェンジ売却のメリットと注意点について解説します。

投資・マネーコラム

クラウドファンディング投資で発生する税金と確定申告方法まとめ

投資した資金に応じて配当金や利息を受け取れるのが特徴ですが、クラウドファンディング投資の種類によっては課税対象となるケースもあります。そこでこの記事では、クラウドファンディング投資を検討している方のために、その特徴と種類、発生する税金の内容、確定申告の方法について詳しくご説明するので、参考にしてみてください。

投資・マネーコラム

令和2年度税制改正、アメリカ不動産投資への影響は?2つのポイントを解説

自民党の税制調査会は2019年12月12日に税制改正大綱を発表しました。その後、税制改正大綱は12月20日に閣議決定されています。今回の税制改正大綱には、海外不動産を利用した節税に対する特例が盛り込まれており、節税目的のアメリカ不動産投資にも大きな影響が出る見通しです。

投資・マネーコラム

何から始めるべき?収益不動産の売却で押さえておきたい5つのポイント

はじめての不動産売却を検討した時、何から始めればいいのか分からずお困りの方も多いのではないでしょうか。そこで今回の記事では、不動産売却がはじめてという方向けに、不動産売却で押さえておきたいポイント5つをご紹介します。

投資・マネーコラム

海外不動産投資の節税対策規制、今後はどの国でどう投資すべき?

海外不動産を利用した節税スキームが、2019年12月に発表された税制大綱で規制される方針だとわかりました。政府は、海外不動産の運用で生み出した赤字を国内所得と合算できないよう法改正する予定です。この記事では、2021年(令和3年)から適用予定の規制内容や、今後の海外不動産の運用方法、おすすめの投資先をご紹介します。

投資・マネーコラム

アパートを売却したら税金はいくらかかる?一覧と計算方法まとめ

所有しているアパートを売却したいと考えた場合、売却代金からは税金や不動産会社の仲介手数料などが引かれるため、全額を自由に使えるわけではないことに注意が必要です。アパートを売却した場合には、どのくらいの税金がかかるのでしょうか?この記事では、アパートを売却したら税金はいくらかかるのか、一覧と計算方法をまとめています。

投資・マネーコラム

マンション売却の最適なタイミングは?判断するための5つのポイント

マンションの購入はライフイベントの中でも非常に大きな買い物です。しかし、転勤や家族構成の変化が生じた場合は、住み替えや買い替えのためにマンションを一度売却する必要が生じることもあります。この記事では、マンションの売却を検討している方に、最適なタイミングを判断するためのポイントをお伝えします。

投資・マネーコラム

マンションを売却したら税金はいくらかかる?一覧と計算方法まとめ

マンションを売却した際は、仲介手数料などの支払い以外にも税金がかかります。売却の際にかかる税金には、必ず支払うものと、利益が出たら支払いが発生するものの2種類があります。また、税金には支払う時期が異なるものもあります。この記事では、マンションを売却する際に発生する税金の種類と、税額の計算方法についてご紹介します。

投資・マネーコラム

マンションを売却したら手数料はいくらかかる?一覧と計算方法まとめ

マンションを売却する際は仲介手数料などの費用がかかります。売却で利益が出たと思いきや、手数料や諸費用を支払ったらあまり手元にお金が残らなかった、ということにならないように、売却の際の費用はあらかじめ把握しておくことが必要です。この記事では収益マンションを売却する際にかかる費用と、それらの計算方法をご紹介します。

投資・マネーコラム

不動産を売却する時にかかる手数料はいくら?相場と注意点を解説

転勤に伴う引越しや相続した土地の処分をする際、不動産売却にかかる手数料や税金などを心配する方も多いのではないでしょうか。売却にかかる費用には様々な種類があるため、現金が足りなくなることがないよう、支払いがいくら発生するのかを把握し、準備しておくことが大切です。今回は不動産の売却で必要となる費用について詳しく解説します。

投資・マネーコラム

不動産を売却したら税金はいくらかかる?手残り額と節税方法を解説

不動産を売却する際に、税金がいくらで手残り額がいくらになるのか、また節税方法が何かないか気になっている方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、不動産を売却する際にいくら税金がかかり、手残り額はいくらになるのか、また節税方法も解説します。

投資・マネーコラム

売りに出す前に知っておきたい、マンション売却の流れと費用

マンションの購入時には頭金や仲介手数料、諸費用など多くの費用がかかります。同じように売却の際も仲介手数料や諸費用などがかかり、また売却後にも税金を支払わなければいけません。この記事ではワンルームマンションを売却する際の流れを確認した上で、段階ごとにかかる費用についてご紹介します。

投資・マネーコラム

マンション売却前に知っておきたいありがちな12の失敗例と対策

マンションを売却する際、売り急ぐあまり低い価格で売却してしまったり、相場とかけ離れた価格で募集したために売れ残ってしまったりする場合があります。そうすると得られるはずの利益が得られなくなりますので、慎重に売却活動をすることが大切です。この記事ではマンションを売却する前にありがちな失敗例とその対策についてご紹介します。

投資・マネーコラム

マンション売却後の確定申告マニュアル、確定申告が必要なケースやマイホームの特例も解説!

マンションを売却した後には「確定申告が必要な場合」と「そうでない場合」があります。確定申告とは、1年間で得た所得を税務署に申告する制度であり、申告しなかった場合、相応のペナルティが課される場合があります。この記事では個人がマンションを売却した後の確定申告の手順や必要書類一式、注意したいポイントについてまとめました。

投資・マネーコラム

マンションを売却するタイミングを見極めるための5つの判断軸

マンションの販売価格は、時期によって「高くなるとき」と「そうでないとき」があるため、売却する際はタイミングを正しく見極めて売り時を逃がさないことがポイントになります。また保有期間によって税金も大きく異なるため、売るタイミングの見極めは重要です。この記事では、マンションを売却する適切なタイミングを解説していきます。