TAG 空き家売却

投資・マネーコラム

実家の売却で遺品や家具はどうやって処分する?手順や費用を詳しく解説

相続した実家を売却するにあたって、遺品や家具の処分に困る方は多いでしょう。遺品や家具の整理・処分はできるだけ早めに行う事が望ましいですが、相続では遺産分割協議や相続登記などやるべき事が多く後回しになってしまうケースは少なくありません。本記事では、相続の流れと遺品・家具を処分する、遺品や家具を処分する手順・費用、注意点を解説していきます。

投資・マネーコラム

誰も住んでいない実家はどうするべき?空き家を放置せずに済む3つの方法を解説

実家に誰も住んでいない場合でも「手放すのは寂しい」という理由で所有し、放置してしまう方は多いのではないでしょうか。本記事では、空き家を放置することで生じるリスク、空き家を放置せずに済む3つの方法、売却する場合の注意点を解説していきます。

投資・マネーコラム

不動産会社へ家の売却を相談する前に知っておきたい3つの注意点とは?

家の売却を考えている人の中には、質の低い不動産会社に当たらないか、売却にあたってどんな費用をいくらくらい払わなくてはいけないのかなど、不安に感じる人もいるのではないでしょうか。 不動産会社は家の売主にとって重要なパートナ…

投資・マネーコラム

離婚時に親の土地で家を建てている場合の対処方法は?財産分与の方法を3つ解説

親の土地に家を建てた場合には土地の名義と建物の名義が異なることによって、相続の手続きが煩雑になってしまうという問題があります。そこで本記事では、親の土地に家を建てている際の財産分与、財産分与の4つのパターン、注意点を解説していきます。

投資・マネーコラム

不動産の売却前にインスペクションはするべき?メリット・デメリットを解説

2018年4月1日に宅地建物取引業法が改正されたことで、不動産を売却する場合にはインスペクションの実施について買主へ説明する義務が設けられました。この記事では、インスペクションとは具体的に何をするものなのか、不動産の売主にとってどのようなメリット・デメリットがあるのかを解説します。

投資・マネーコラム

不動産の簡易査定と訪問査定の違いは?査定前の準備や注意点も

不動産を売却する際は、不動産会社に査定を依頼し、物件にどのくらいの価値があるのかを判断してから売却を進めていきます。この不動産の査定方法には簡易査定と訪問査定の2種類あり、どのような違いがあるのか分からない方も多いのではないでしょうか。この記事では、簡易査定と訪問査定の違い、査定前の準備や注意点などについて解説します。

投資・マネーコラム

不動産売却で買主から売却理由を聞かれた際の上手な回答法は?

不動産を購入するにあたって、売主が不動産を売りに出している理由を尋ねる買手は少なくありません。また、理由の伝え方によっても買主の印象は大きく変わるものです。この記事では、不動産売却の理由としてよく聞かれるものをご紹介するとともに、理由ごとに注意すべきポイントなどについて解説します。

投資・マネーコラム

自宅から離れた家の売却を成功させるポイントは?売却依頼の手順や注意点も

不動産の売却活動では、売主が現地に行かなければならないタイミングもあり、スケジュールの調整が付かないと、売却のチャンスを逃してしまうことにもなりかねません。本記事では、自宅から離れた家の売却を成功させるポイントの他、売却依頼の手順や注意点を解説していきます。

投資・マネーコラム

不要な土地・建物・不動産の相続登記はすべき?相続放棄の注意点も

少子高齢化が進む日本において、被相続人(相続財産を遺し亡くなる方)は年々増加傾向にあります。このような状況の中、相続財産に不要な不動産があり、「相続登記は必要ないのではないか?」とお考えの方もいらっしゃいます。本記事では、不要な不動産の相続登記が必要・不要である場合、相続時の不要な土地・建物の取り扱い4パターン、相続放棄・税金に関する注意点を解説していきます。

投資・マネーコラム

相続登記の義務化はいつから?新制度の内容と不動産相続の注意点も

2021年4月に不動産登記法・民法の一部改正・相続土地国庫帰属法の創設が成立・公布され、相続登記の義務化、不要な土地を国に帰属する制度が発足することが決定しました。不動産登記法の改正により取得を知った日から3年以内に相続登記の申請が義務付けられます。本記事では、相続登記義務化の背景、新しい制度の内容、不動産相続にあたっての注意点を解説していきます。

投資・マネーコラム

不動産相続が発生したら検討したい相続・売却・相続放棄のメリット・デメリット

相続財産に不動産がある場合、資産として受け継ぐ「相続」、不動産を「売却」、「相続放棄」するという3つの選択肢があります。相続人の意向や不動産の価額、他の相続財産などによって判断する事になりますが、「どのようなメリット・デメリットがあるのかを知りたい」「どれを選ぶべきか分からない」と悩む方も多いのではないでしょうか。本記事では不動産相続における相続・相続放棄・売却について、メリット・デメリット、判断材料や選択方法についてお伝えしていきます。

投資・マネーコラム

相続不動産を売却する流れや手順は?遺産分割・査定・業者選び・税金を解説

相続不動産を相続して売却するのは、ちょっとした手続きの差で、相続人同士の関係や資産形成に大きな影響が生じる可能性もあります。本記事では、相続不動産を売却する流れや手順について、遺産分割・査定・業者選び・税金などを解説していきます。

投資・マネーコラム

不動産売却の悩みは誰に相談すればいい?7つの相談先と事前の準備も

不動産売却では様々な悩みや問題が発生することがあります。現時点で売却を検討していて問題が発生している方のみならず、不動産オーナーであれば、将来生じうる売却に備えてあらかじめ発生し得る悩みや問題とそれらの相談先について知っておくことが大切です。本記事では、不動産売却の悩みと7つの相談先、相談する際の事前準備について解説していきます。

投資・マネーコラム

空き家相続で相続人がいない時の対処法は?5つのケースごとに解説

何らかの事情で相続人がいない空き家がある場合、家庭裁判所に相続財産管理人の選任を申し立てる、国の財産にするなどの方法があります。ただし「相続人がいない」という状況は、相続人全員が相続放棄を行った、被相続人(亡くなった方)と内縁関係であり民法上相続人とみなされないなど様々な要因があり、一概に「この方法が良い」と言い難いのが現状です。本記事では、相続人がいないケース5つ、空き家相続で相続人がいない時の対処法、注意点を解説していきます。

投資・マネーコラム

不動産を分割払い(割賦契約)で売却する方法は?注意点も

親族間や再建築不可物件といった訳あり物件の売買では、金融機関の融資を受けられない可能性が高く、買主の費用負担が大きくなります。しかし、分割払い(割賦契約)であれば買主の費用負担を少しは抑えることが可能です。そのため、不動産の売却を検討している人の中には、一括ではなく分割払い(割賦契約)を選択できるのか気になっている人も多いのではないでしょうか?この記事では、不動産を分割払い(割賦契約)で売却する方法、注意点などを解説します。

投資・マネーコラム

不動産売却の依頼前に確認したい「業者名簿」の取得方法は?見るべきポイントも

不動産を売却する際は、自分で購入希望者を探すことは困難なので、不動産の専門家である不動産業者に仲介を依頼します。そんな時、不動産会社の情報が確認できる業者名簿は信頼できる不動産業者かどうかを判断できる資料の1つです。この記事では、業者名簿の取得方法、チェックポイントを解説します。