TAG ライトコイン

仮想通貨コラム

暗号資産投資の4つのリスクを理解して、上手に付き合う方法をご紹介

暗号資産(仮想通貨)は総じてボラティリティが激しく、ニュースによって価格が急変するケースがあります。暗号資産投資のリスクを理解して、予め対策しておくことで冷静に対処することが可能になります。ここでは、暗号資産投資初心者向けに気を付けるべきリスクについて説明します。

仮想通貨コラム

暗号資産の取引手数料を抑えたいならGMOコインがおすすめ。国内唯一の「Post-Only」機能について解説

GMOコインは日本の暗号資産取引業者として初めて取引所(現物取引・レバレッジ取引)に「Post-Only」を導入しました。Post-Onlyは「マイナス手数料」を確実に受取るための注文機能です。投資初心者にとって難しく感じるかと思いますが、手数料を削減して資産の取得単価を少しでも下げるために有用な仕組みです。

仮想通貨コラム

【最短即日】コインチェックのスマホアプリで口座開設する方法:暗号資産投資の始め方

国内大手の暗号資産取引所コインチェックは、取引ツールやアプリのデザイン性で高い評価を得ており、「アプリダウンロード数」、「デイリーアクティブユーザー数(DAU)」で国内No.1となっています(2020年1月~6月 データ協力:App Annie)。コインチェックの口座開設作業は、スマホで完結できるので便利です。ここでは、コインチェックでスマホで口座開設する方法についてご説明します。

仮想通貨コラム

【暗号資産投資を始めるなら】DMM BitcoinとbitFlyerではどっちがおすすめ?取扱銘柄や機能、手数料などを徹底比較!

DMM BitcoinとbitFlyerは国内でも知名度の高い暗号資産取引所です。どちらの取引所にもトレーディングに適している高機能取引ツールがあるので、トレーダーからの指示を集めています。またセキュリティ体制を整え、高品質なサービス提供を行っています。ここではDMM BitcoinとbitFlyerのサービスや機能などを比較していきます。

仮想通貨コラム

最短即日で取引開始も!スマホ一台ではじめるビットコイン投資、そのポイントとは?

仮想通貨取引市場の特徴の一つは、24時間365日市場が動いていることです。夜に相場が急騰して「売りたい」と思ったときに、スマホだけで手軽に取引できるように、最近ではすべての工程をスマートフォンで完結できるように設計している取引所も増えてきています。

仮想通貨コラム

【初心者向け】ビットコイン投資は複数サービスの利用が必須!お得に暗号資産をもらえるサービスを活用しよう

国内で暗号資産取引所が増えてきたおかげで、暗号資産(仮想通貨)に投資する方法が色々と整ってきています。単純なバイアンドホールドだけではなく、色々なサービスを選べるようになっています。ここではお得に暗号資産を獲得できるサービスを提供している取引所をご紹介します。投資家の皆様の暗号資産運用に活用して頂きたいと思います。

仮想通貨コラム

CoincheckとGMOコインはどっちがおすすめ?機能や手数料・取扱通貨を徹底比較!

CoincheckとGMOコインはどちらも日本国内において大手の仮想通貨取引所です。どちらも初心者から上級者まで広く利用されている取引所ですが、機能や手数料、取扱通貨など様々な部分を比較することでどちらが利用しやすいのか、あるいは自分に向いているのかが分かってきます。そこで今回はCoincheckとGMOコインはどちらがおすすめなのか、客観的な比較などを分かりやすく解説していきます。

仮想通貨コラム

Coincheck・GMOコイン・bitFlyerを比較!初心者におすすめの仮想通貨販売所サービスを解説

ビットコインなどの仮想通貨の投資を始めたいと考える人にとって、専門用語が難解だったり、通貨によって異なる取引単位に戸惑う方も多いと思います。仮想通貨交換業者は、そうしたユーザーでも簡単に売買できるように「販売所」を用意しています。Coincheck、GMOコイン、bitFlyerはどれも販売所を提供していますが、同じ販売所でも3社はそれぞれ機能や取り扱い銘柄などが異なるため、口座開設前に押さえておきましょう。また販売所以外に各社独自のサービスもあります。ここでは、そういった部分も解説していきます。

仮想通貨コラム

ベーシック・アテンション・トークン(BAT)とは?BATの特徴・概要と入手方法を紹介

ベーシックアテンショントークン(Basic Attention Token:BAT)は、注目度の高いアルトコインの一つです。最近は国内のいくつかの暗号資産取引所がBATを取り扱っていますが、まだ詳しい部分まで把握していない投資家も多いかと思います。ここでは暗号資産BATの特徴や、BATを取り扱っている暗号資産取引所についてご紹介します。

仮想通貨コラム

【トレーディングしたい方におすすめ】 bitFlyerと DMM Bitcoinの高機能取引ツールを比較!注文方法の種類から使いやすさなど徹底分析

レバレッジ取引はショート(空売り)ができるため、資産価値の下落から利益を得ることも可能です。特に価格が乱高下する時期において、ビットコインのボラティリティ(価格変動率の大きさ)を活かすことができます。今回は、仮想通貨取引所bitFlyerとのDMM Bitcoinの高機能取引ツールについて比較ご紹介します。

仮想通貨コラム

スプレッドは「悪」?暗号資産取引で販売所を利用する際のポイントとは

国内の暗号資産取引所の新規口座開設数は増加傾向にあり、投資初心者だけでなく、FX(外国為替取引)や株式投資の経験者が暗号資産市場に参入するケースもある様です。ここでは、中長期的に暗号資産を保有したいという方に向けて、暗号資産取引所3社の「販売所方式(現物取引)」のスプレッドに焦点を当てて、どこが割安か?という点を解説したいと思います。

仮想通貨コラム

スマホアプリで仮想通貨に投資したいならCoincheckが一番?アプリの機能を徹底比較

仮想通貨投資家の中にはPCを使わずスマホアプリだけで取引を完結している人も多くいます。そうした背景もあってか、スマホアプリを提供している仮想通貨取引所は珍しくなくなってきていますが、国内で250万ダウンロードを突破しているCoincheckのアプリはそうした中でも「使いやすいインターフェース」で知られる仮想通貨取引アプリです。

仮想通貨コラム

暗号資産の長期投資を検討中の方は必見!レンディングで賃借料を稼げる3社の暗号資産取引所を紹介

保有している暗号資産を第三者に貸し出し、賃借料(利息)を稼ぐことができる「貸暗号資産」という投資方法はご存じでしょうか?貸暗号資産を利用することで着実に保有量を増やすことができるので、長期投資を検討している方におすすめの投資方法です。

仮想通貨コラム

【暗号資産投資を始めるなら】GMOコインとSBI VC トレードではどっちがおすすめ?取扱銘柄や機能、手数料などを徹底比較!

GMOコインとSBI VC トレードは国内でも知名度の高い暗号資産取引所です。どちらも金融機関のグループ会社であり、信頼性の高いセキュリティ体制や高品質なサービス提供を行っています。ここではGMOコインとSBI VC トレードのサービスや機能などを比較・分析します。

仮想通貨コラム

ビットコイン価格が下落していても利益を得ることができる暗号資産FXとは?

レバレッジ取引は、ビットコイン価格が下落していても利益を得ることができます。レバレッジ取引は1万円からでも利用できるので、少額から資産運用をしようとチャレンジする人も少なくありません。そこで、今回はレバレッジ取引についての解説をしながら、レバレッジ取引サービスを取り扱う暗号資産取引所についてご紹介します。

仮想通貨コラム

【暗号資産投資初心者向け】ビットコイン投資を始める際に押さえておきたい確定申告のポイント

暗号資産(仮想通貨)投資を始めた方の中には、投資自体が初めてで、初めて確定申告を迎える方もいると思います。サラリーマンでも原則として給与以外の所得の合計額が年間20万円を超える場合には確定申告が必要となります。確定申告の経験がない方には難しいイメージを持たれる方も多いでしょう。ここでは暗号資産投資初心者が最低限押さえておきたい、確定申告のための注意点をご案内します。