TAG Visa

クレジットカードコラム

三井住友カード(NL)の口コミは?タッチ決済やキャンペーンも

クレジットカードには、暗証番号の入力やサインの記入を行う決済方法とタッチ決済に分かれています。中でも三井住友カード(NL)はタッチ決済に対応しており、カードの受け渡しや暗証番号の入力といった手間を省略できます。そこでこの記事では、三井住友カード(NL)の評判や特徴、決済方法やキャンペーン情報について詳しくご紹介します。スピーディな決済を求めている方やカード情報などのセキュリティを重視している方などは、参考にしてみてください。

その他企業

Visa、新たに暗号資産コンサルティング部門を設立へ

Visaは新たに暗号資産コンサルティング部門「Crypto Advisory Practice」を立ち上げ、デジタル資産を戦略や製品ロードマップに構築したい顧客のニーズに応え、暗号資産関連分野の専門知識を提供し具体的な戦略を策定していく考えだ。Decryptが12月8日、報じている。

クレジットカードコラム

GMOあおぞらネット銀行のビジネスデビットカードの評判は?特長も

GMOあおぞらネット銀行は、法人や個人事業主向けのVisaビジネスデビットカードを提供しています。デビットカードとしての機能はもちろん、キャッシュバックサービスやVisaの優待サービスなどが用意されています。

そこでこの記事では、GMOあおぞらネット銀行のVisaビジネスデビットカードについて詳しくご紹介します。ビジネス用デビットカードを探している方やGMOあおぞらネット銀行を検討している方などは、参考にしてみてください。

ESG投資

三井住友カード、Visaのタッチ決済やSNSアカウントを通じて寄付へ。防災教育を支援

三井住友カード株式会社は、キャッシュレス決済を通じたサステナブルな社会づくりに貢献する取り組みとして「タッチハッピー」を実施している。期間ごとにテーマを設定し、テーマに沿った貢献活動を行う団体や基金に、Visaのタッチ決済や三井住友カード公式SNSアカウントなどを活用して寄付を行う。

クレジットカードコラム

VisaとMastercardどちらがおすすめ?特徴、導入店舗数、主な提携カードを比較

VisaとMastercardはスーパーやコンビニ、薬局、レストラン、ホテルなど世界中のさまざまな場所で利用できます。この記事では双方の特徴や導入店舗数、主な提携カードから違いを紹介していきます。クレジットカードを初めて発行する方やVisaとMastercardの違いを知りたい方などは、参考にしてみてください。

ESG投資

気候変動への関心高まるも、企業と生活者のコミュニケーションに課題。メンバーズ調査

デジタルマーケティング支援事業の株式会社メンバーズは3月25日、「気候変動問題・SDGsに関する生活者意識調査(CSVサーベイ2021年3月)」の結果を発表した。日本でも2050年までの温室効果ガス排出実質ゼロ(カーボンニュートラル)の目標が掲げられたことで、生活者の意識やニーズ・購買行動の影響を探った。

ブロックチェーン

VISA、中央銀行デジタル通貨の発行支援を視野。現金の償還プロセスで特許申請

米クレジットカード最大手VISAが、法定通貨に紐づけされたデジタル通貨の発行システムの特許を申請していたことが分かった。5月14日、米国特許商標庁(USPTO)で「DIGITAL FIAT CURRENCY」と題された申請内容が公開された。