TAG 頭金

不動産投資家の大半が「融資厳しくなった」と回答。厳しい投資環境下でも融資を引くための5つのポイントマンション投資

不動産投資家の大半が「融資厳しくなった」。それでも融資を引くための5つのポイント

野村不動産アーバンネット株式会社が、不動産投資サイト「ノムコム・プロ」の会員に対して毎年行っている「不動産投資に関する意識調査(第10回)」の調査結果(実施:2018年5月22日~5月31日)では、52.8%が「変化を感じる」、その内87.7%が融資について「審査が厳しくなった」と回答しており、融資を受けるのが厳しくなったという見方が大幅に増加しています。

自己資金500万円以上で始めたい方におすすめの不動産投資会社4選

頭金(自己資金)500万円以上で始めたい方におすすめの不動産投資会社3選

不動産投資で500万円以上の自己資金を使うことができる場合、投資対象はワンルームマンションからアパート一棟や海外不動産まで選択肢が広がります。この記事では、自己資金500万円以上で不動産投資を始めてみたいという方向けに、アパート投資や海外不動産投資の会社をピックアップしてご紹介して行きたいと思います。

自己資金300万円以下の金額から始めたい方におすすめの不動産投資会社3選

頭金(自己資金)300万円以下で始めたい方におすすめの不動産投資会社5選

頭金100万円~300万円で投資できる主な物件は区分マンションとなります。一定の頭金を入れることで、フルローンよりも融資金利を引き下げることができる可能性があり、投資効率を高めることも可能です。この記事では、自己資金300万円以下で始める場合に最も効率よく投資できる不動産投資会社をピックアップしてご紹介します。

頭金(自己資金)100万円以下の少額から始められる不動産投資会社5選

頭金をおさえて不動産投資をしたいのであれば、融資がつきやすく価格も手頃な新築ワンルームマンションが有力な選択肢となります。この記事では、自己資金100万円以下でも始めることができる新築ワンルームマンションの不動産投資会社をピックアップしてご紹介して行きたいと思います。

投資・マネーコラム

不動産投資ローンの借り換えをしたい方必見!プロが教える借り換えのコツ

史上最低と言える低金利時代に、まだ高い金利で不動産投資ローンを借りている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、借り換えができる方の条件、借り換えしない方がいいケース、借り換えのスキーム、借り換えで成功した方の実例などについて解説します。不動産投資ローンの借り換えを検討されている方は、ぜひ読んでみてください。

投資・マネーコラム

不動産投資の落とし穴、知っておきたい5つの失敗事例とリスク回避策

最近では不動産投資が一般的なものになり、ネット広告などでも成功例や良いイメージが伝えられています。ただ、やはり投資である以上は、リスクが付き物です。全ての人が広告通りにうまくいっているわけでなく、実際に不動産投資で失敗した人も多くいます。

投資・マネーコラム

不動産投資ローンの頭金はいくら必要?フルローンはお得?

自己資金の持ち出しを少なくできることはたしかに魅力的ですが、ウマいだけの話も無いのが投資の世界です。この記事では、頭金を少なくすることのメリット・デメリットを整理し、不動産投資ローンの適切な頭金や繰り上げ返済などについて考えていきたいと思います。