TAG 特別控除

投資・マネーコラム

不動産売却にかかる税金はいくら?計算手順や税控除に使える特例も紹介

不動産の売却は収入額が大きくなりやすく、多額の税金が発生する場合があります。不動産売却で売却益が出た際の譲渡所得税の計算と確定申告は、自分で行う必要があります。そこでこの記事では、不動産売却にかかる税金について網羅的に説明したうえで、特に、譲渡所得税にかかる計算手順や特別控除などの特例について解説します。

投資・マネーコラム

固定資産税が高いのはなぜ?税額が決まる仕組みと安く抑える方法を解説

固定資産税は、市区町村や都が計算をして課税されるため、資産の評価や税額の決定過程、計算の仕組みがどのようになっているのか、納税者には不明瞭な部分も多いといえるでしょう。本記事では、固定資産税の評価額や税額が決定過程と計算の仕組み、安く抑える方法について解説していきます。

投資・マネーコラム

自宅の売却で適用したい5つの特例とは?それぞれ適用の流れと条件を解説

自宅を売却する際に譲渡所得が生じることがあります。譲渡所得には税金が課されるため、不動産を高く売れたとしても売却益の全てを自由に使えないことがあります。この記事では、自宅の売却で生じた利益に課される税金を控除できる可能性のある5つの特例や適用の流れ・条件を解説します。

投資・マネーコラム

アパート経営は節税になる?税金を軽減する仕組みや、確定申告の手順も

アパート経営で税金を軽減するには、仕組みや適用できる税制を知らないと、本来受けられるものであっても、受けられないことがあります。本記事では、アパート経営で利用できる税金を軽減する仕組みや優遇税制と注意点について解説し、確定申告の大まかな手順についても触れていきます。

投資・マネーコラム

不動産のリフォームや解体で使える税制や補助金は?9つ紹介

不動産のリフォームや解体で利用できる「税制」や「補助金」にはどのようなものがあるのでしょうか?この記事では、分かりにくい不動産のリフォームや解体で利用できる「税制」と「補助金」について、2020年6月現在、利用できる可能性があるものを9つにまとめて紹介します。

マンション投資

エンジェル税制を利用した確定申告方法は?投資家の実体験を紹介

ファンディーノ(FUNDINNO)で複数の企業の株式に投資をしてみました。創業間もない企業に対し資金を供給する、いわゆる「エンジェル投資」です。今回は、ファンディーノをとおしてベンチャー企業に投資をし、実際にエンジェル税制を使って確定申告をしてみましたので、実体験をご紹介したいと思います。

投資・マネーコラム

空き家を借家にして売却する「オーナーチェンジ売却」のメリットと注意点

空き家の売却を検討している方の中には、なかなか買主が見つからずに困っている方も多いのではないでしょうか?売却方法の1つにオーナーチェンジ売却という選択肢があります。この記事では、オーナーチェンジ売却のメリットと注意点について解説します。

投資・マネーコラム

マンション売却の最適なタイミングは?判断するための5つのポイント

マンションの購入はライフイベントの中でも非常に大きな買い物です。しかし、転勤や家族構成の変化が生じた場合は、住み替えや買い替えのためにマンションを一度売却する必要が生じることもあります。この記事では、マンションの売却を検討している方に、最適なタイミングを判断するためのポイントをお伝えします。

投資・マネーコラム

自宅を売ったら確定申告が必要?確認のポイントと手順を解説

不動産を売却した際の税額の算出方法は複雑で、表面上は利益が出ていなくても、実際に計算して確認したら確定申告が必要だったというケースや、利益が出ていなくても確定申告が必要になるケースもあるので注意が必要です。この記事では、自宅を売った場合に確定申告が必要になる理由と確定申告手順、確認しておくべきポイントを解説します。

投資・マネーコラム

マンションを売却したら税金はいくらかかる?一覧と計算方法まとめ

マンションを売却した際は、仲介手数料などの支払い以外にも税金がかかります。売却の際にかかる税金には、必ず支払うものと、利益が出たら支払いが発生するものの2種類があります。また、税金には支払う時期が異なるものもあります。この記事では、マンションを売却する際に発生する税金の種類と、税額の計算方法についてご紹介します。

投資・マネーコラム

不動産を売却したら税金はいくらかかる?手残り額と節税方法を解説

不動産を売却する際に、税金がいくらで手残り額がいくらになるのか、また節税方法が何かないか気になっている方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、不動産を売却する際にいくら税金がかかり、手残り額はいくらになるのか、また節税方法も解説します。

投資・マネーコラム

ローンが残っている自宅を売却するには?売却の手順と特別控除を紹介

住宅ローンを契約してマンションや戸建といった自宅を購入した方の中には、転勤などの理由でローンが残っているにもかかわらず売却しなければならない方もいると思います。しかし、ローンの支払いが残っている状態の自宅をどのように売却できるのでしょうか?今回は、ローンが残っている自宅を売却する時の手順と、お得な特別控除を解説します。

投資・マネーコラム

不動産売却後の確定申告の仕方をわかりやすく解説します

不動産売却後の確定申告の仕方がわからず、売却に二の足を踏むことはないでしょうか。利益によっては確定申告をする必要がない場合もあるため、利益の計算方法などについても知っておくと確定申告手続きをスムーズに進めることができます。この記事では不動産を売却した後の確定申告に必要な書類と手順、注意点などについて詳しく解説します。

投資・マネーコラム

マンション売却後の確定申告マニュアル、確定申告が必要なケースやマイホームの特例も解説!

マンションを売却した後には「確定申告が必要な場合」と「そうでない場合」があります。確定申告とは、1年間で得た所得を税務署に申告する制度であり、申告しなかった場合、相応のペナルティが課される場合があります。この記事では個人がマンションを売却した後の確定申告の手順や必要書類一式、注意したいポイントについてまとめました。

投資・マネーコラム

マンションを売却したら税金はいくら発生する?特別控除や軽減税率も徹底解説

不動産の売却では、課税される税金の種類や計算方法、節税効果のある税制上の特例措置を知っておくことは税金を不要に払い過ぎないためにも大切です。この記事では、マンション売却時にかかる税金の内容および計算方法、またマンション売却で利用できる税制上の特例をご紹介するとともに、節税につながるヒントを解説します。

入居率が高い(99.0%以上)のおすすめ不動産投資会社3選投資・マネーコラム

自宅を売却する際に覚えておきたい、かかる税金と節税制度まとめ

マイホームを売却する際は、「登録免許税」や「印紙税」のほか、利益が出れば「譲渡所得税」が発生する場合もあります。マイホーム売却の特例制度を活用すれば譲渡所得税を安くすることも可能です。この記事ではマイホームを売却する際にかかる税金の種類や内容を説明するとともに、税金をできるだけ安くする方法について紹介します。

投資・マネーコラム

売却額100万円アップも?自宅売却時の査定と売却の7つのポイント・注意点

自宅を売却する際には、まず不動産会社に物件の査定を依頼することになりますが、査定の仕方によって売却額が100万円ほど変わることもあり得ます。ではどのようにすれば自宅を高く売却することができるのでしょうか。今回は自宅を売却する時の価格査定と、売却に関する覚えておきたい7つのポイント・注意点について解説します。