TAG 外食

株式投資コラム

飲食店で使える人気の株主優待銘柄10本、配当や業績も【2022年9月】

飲食店で株主優待券を使うと、お得に食事ができて食費の節約にも役立ちます。身近な店舗の銘柄に投資をすれば、応援したい気持ちも高まるのではないでしょうか。

今回は飲食店で使える株主優待のうち、全国に多くの店舗を構える有名な銘柄を10本紹介します。普段からよく利用しているお気に入り店の銘柄に投資をするのも良いかもしれません。

株式投資コラム

岐路を迎えた米スタバの株価が低迷。背景と新興カフェ企業の台頭を解説

米国市場はスターバックスの株価がさえません。2022年4月4日から7営業日連続で売られ、約13%下げています(年初からの下落率は約31%)。

最高経営責任者(CEO)に復帰したハワード・シュルツ氏が早速、自社株買い計画を停止したことで投資家の失望を招きました。インフレが進むなか国内で労働組合が結成される一方、海外では主要市場の中国で新型コロナウィルスの感染が再拡大して成長の足かせとなっています。また、米国内では特色を持ったコーヒーチェーンも新たに台頭してきました。

今回はスターバックスの現状とともに、日本でまだあまり知られていない企業2社を紹介します。

株式投資コラム

松屋フーズ、2022年の株主優待は?配当や権利確定日、注意点も

株主優待とは、企業が株主に対して自社製品や金券、優待券などを贈呈する制度で、東証プライム上場企業の松屋フーズも株主優待を行う企業の1つです。同社では松屋グループ系列で利用できる株主食事優待券が贈呈されます。

今回は2022年度の松屋フーズの株主優待について内容の詳細や配当、注意点などを紹介しますので、銘柄選びの参考にしてください。

株式投資コラム

吉野家、2022年の株主優待は?配当や権利確定日、注意点も

株主優待とは、企業が株主に対して自社製品や金券、優待券などを贈呈する制度で、上場企業の約4割が株主優待を行っています。東証プライム上場企業の吉野家も株主優待を実施しており、株式保有数に応じてグループ店舗での食事に利用できる優待券が贈呈されます。

今回は2022年度の吉野家の株主優待について、内容の詳細や配当、注意点などを紹介しますので、銘柄選びの参考にしてください。

株式投資コラム

外食のアトム、2022年度の株主優待は?配当や権利確定日、注意点も

株主優待は、企業が株主に対して自社製品や金券、優待券などを贈呈する制度で、上場企業の約40%が実施しています。有名な飲食店を数多く経営する東証2部上場企業のアトムも株主優待を実施する企業の1つです。

アトムの株主優待では、同社などが経営する飲食店などで使用できる株主優待ポイントが入手できるので、外食の多い方に嬉しい内容です。今回は2022年度のアトムの株主優待について内容の詳細や配当、注意点などを紹介しますので、銘柄選びの参考にしてください。

株式投資コラム

外食のトリドールHD、2021年度の株主優待は?配当や権利確定日、注意点も

株主優待は、企業が株主に自社製品や金券、優待券などを贈呈する制度です。上場企業の約4割が株主優待を実施していて、東証プライム上場企業のトリドールホールディングスも株主優待を実施しています。

同社は丸亀製麺など全国に様々な飲食店を展開する企業であり、株主優待を貰うことでお得に食事が楽しめます。今回は2022年度のトリドールホールディングスの株主優待について内容の詳細や配当、注意点などを紹介しますので、銘柄選びの参考にしてください。

株式投資コラム

モスバーガー、2022年度の株主優待は?配当や権利確定日、注意点も

企業が株主に対して自社製品や金券、優待券などを贈呈する株主優待制度は、上場企業の約4割が実施しています。東証プライム上場企業のモスバーガー(モスフードサービス)も株主優待を実施する企業の1つです。今回は2022年度のモスバーガーの株主優待について内容の詳細や配当、注意点などを紹介しますので、銘柄選びの参考にしてください。

株式投資コラム

外食大手のコロワイド、2021年度の株主優待は?配当や投資の注意点も

株主優待とは、企業が株主に対して自社製品や金券、優待券などのプレゼントを贈呈する制度です。上場企業の約4割が株主優待を行っており、東証プライム上場企業のコロワイドも株主優待を実施しています。今回は2021年度のコロワイドの株主優待について内容の詳細や配当、注意点などを紹介しますので、銘柄選びの参考にしてください。

株式投資コラム

サイゼリヤの2021年度の株主優待や配当利回りは?投資の注意点も

株主優待とは、企業が株主に対して自社製品や金券、優待券などをプレゼントする制度で、上場企業の約4割が株主優待を行っています。東証プライム上場企業のサイゼリヤも株主優待を実施する企業の1つです。

今回は2021年度のサイゼリヤの株主優待について、内容の詳細や配当、注意点などを紹介しますので、銘柄選びの参考にしてください。

株式投資コラム

ドトール・日レスHDの2021年度の株主優待や配当利回りは?投資の注意点も

株主優待とは、企業が株主に対して自社製品や金券、優待券などを贈呈する制度で、上場企業の約4割が株主優待を行っています。

コーヒーショップ「ドトール」の運営を手掛ける東証プライム上場企業のドトール・日レスホールディングスも株主優待を実施する企業の1つです。そこで今回は、2021年度のドトールの株主優待について内容の詳細や配当、注意点などを紹介しますので、銘柄選びの参考にしてください。

株式投資コラム

スシロー運営のFOOD&LIFE COMPANIES、2021年度の株主優待は?配当や注意点も

株主優待とは、企業が株主に対して自社製品や金券、優待券などを贈呈する制度です。上場企業の約4割が株主優待を行っており、回転ずしチェーン「スシロー」を運営する東証プライム上場企業のFOOD&LIFE COMPANIESも株主優待を実施しています。

今回は2021年度のFOOD&LIFE COMPANIESの株主優待について内容の詳細や配当、注意点などを紹介しますので、銘柄選びの参考にしてください。

株式投資コラム

コメダ珈琲店運営のコメダHD、2021年度の株主優待・配当は?投資の注意点も

株主優待とは、企業が株主に対して自社製品や金券、優待券などを贈呈する制度です。上場企業の約4割が株主優待を行っており、喫茶店チェーン「珈琲所コメダ珈琲店」を展開する東証プライム上場企業のコメダホールディングスも株主優待を実施しています。

今回は2021年度のコメダホールディングスの株主優待について、内容の詳細や配当、注意点などを紹介しますので、銘柄選びの参考にしてください。

株式投資コラム

ファミレスのすかいらーく、2021年度の株主優待まとめ。配当や注意点も

株主優待とは、企業が株主に対して自社製品や金券、優待券などのプレゼントを贈呈する制度で、上場企業の約4割が株主優待を行っています。

東証プライム上場企業のすかいらーくホールディングス(すかいらーく)も株主優待を実施している企業の1つです。今回は2021年度のすかいらーくホールディングスの株主優待の内容詳細や配当、業績、注意点などを紹介しますので、銘柄選びの参考にしてください。

株式投資コラム

日本マクドナルドHD、2021年度の株主優待まとめ。配当や注意点も

株主優待とは、企業が株主に対して自社製品や金券、優待券などを贈呈する制度で、上場企業の約40%が株主優待を実施しています。

東証JASDAQ上場企業の日本マクドナルドホールディングスも株主優待を実施する企業の1つです。今回は2021年度の日本マクドナルドホールディングスの株主優待について内容の詳細や配当、注意点などを紹介しますので、銘柄選びの参考にしてください。

株式投資コラム

2021年12月の人気株主優待10選、クリスマスや年末年始に嬉しい銘柄は?

株主優待は株式投資の楽しみの1つです。各企業は株主優待としてさまざまな特典を用意していますが、なかにはクリスマスや年末年始にもらえると嬉しい特典がある銘柄があります。

そこで今回は2021年12月の人気株主優待10選として、クリスマスや年末年始に嬉しい株主優待がもらえる銘柄を紹介します。優待目的で銘柄を探している方は参考にしてください。

株式投資コラム

グルメ・食事券がもらえる人気の株主優待銘柄10選【2021年9月】

株主優待は企業の株を所有していると各種商品や優待券などをもらえる制度です。中でも、食事券やグルメギフトなどの株主優待は使いやすいほか、長期保有すると優待内容が良くなる銘柄もあるため、注目している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、グルメ・食事券をもらえる株主優待について詳しくご紹介します。併せて株主優待目的で株を購入する際の注意点なども解説するので、株主優待を活用してみたい方は参考にしてください。

ESG投資

ふるさとチョイス意識調査で地域の「サステナブル」な取り組みを支援する人は7割超

ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンクは4月8日、「サステナブル」な暮らしに関する意識調査の結果を発表した。全国20代以上の男女1100名を対象に3月22日から29日までインターネットで実施。「サステナブル」という言葉を知っているかという質問には51.1%が「知っていた」と回答、2人に1人が認識していた。

ESG投資

トラストバンク、「ふるさとチョイス」で新型コロナの影響を受ける地域の生産者支援プロジェクトを開始

ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンクは7月22日、新型コロナウイルス感染症拡大で甚大な影響を受けている地域の生産者を支援するため、農林水産省の補助事業を活用した期間限定プロジェクト「ニコニコエール品」を開始した。