TAG 住み替え

投資・マネーコラム

住みながら家をスムーズに売る方法は?住み替えで使える2つの特例制度も

住みながら家を売却する際には、ローン残債の確認や不動産会社とのやり取り、売り出し価格の決定などやるべきことが多く、戸惑ってしまう方も少なくありません。新居への住み替えの場合は、売却の手続きに加えて新しい住居の購入や賃貸の手続きを行う必要もあります。スムーズに家を売却し住み替えを行うには、事前に手順を確認し、準備を進めておくことが大切です。本記事では、家の売却と新居の購入(賃貸)のスケジュール、住みながら家をスムーズに売る方法、住み替えで使える特例制度2つを解説していきます。

投資・マネーコラム

マンションから一戸建てに住み替える方法は?費用や手順、注意点を解説

家の住み替えは、旧居の売却と新居の購入を行わなければいけないため「どちらを先に行ったらよいか」「費用はどの位準備したら良いのか」と疑問や不安を感じる方もいるのではないでしょうか。本記事ではマンションから戸建てに住み替える前に確認すること、手順や費用、注意点を解説していきます。

投資・マネーコラム

マンション売却の注意点は?初めてでも失敗しない売却の手順・相場の調べ方も

高額な取引になりやすいマンション売却ですが、売却の経験が無く「初めての売却で損しないだろうか」「マンションの相場はどうやって調べたらいいのだろう」などのような不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。今回のコラムでは、マンション売却の注意点に加え、失敗しないための売却の手順や相場の調べ方についても紹介します。

投資・マネーコラム

家の住み替え、住宅ローンが残っている時の手順は?売却のタイミングも

住宅ローンが残っている家を売却し住み替えたい時には、いつ査定の依頼や引っ越しを行うと良いのでしょうか?本記事では住み替えの前におさえておきたいポイント2点とローンが残っている家の売却手順、自治体の支援制度やマイホーム買い替えの税金の控除について解説します。

投資・マネーコラム

家の住み替え、「すまい給付金」の条件や手順は?新築・中古それぞれ解説

すまい給付金は住宅購入において消費税の負担を軽減する制度で、住宅ローン控除制度による負担軽減を十分に受けられない世帯を対象に最大50万円まで給付を行います。本記事では、すまい給付金制度の概要と要件、適用までの手順を解説していきます。すまい給付金制度を活用したい方はぜひご参考ください。

投資・マネーコラム

住み替えローンのメリット・デメリットは?利用時の注意点やリスクも

現在住んでいる家のローンの残債が家の売却価格を上回るケースでは、「住み替えローン」でローンを一本化することを検討している方も少なくないのではないでしょうか?本記事では、まず住み替えローンの流れをご紹介した後、メリット・デメリット・リスクをお伝えし、注意点を解説していきます。

投資・マネーコラム

家の住み替え・買い替えを検討するタイミングは?住み替え手順も

家の住み替え・買い替えは住環境が大きく変わり、家計にも大きな影響を与えます。そのため、どのタイミングで検討すれば良いのかお悩みの方も多いのではないでしょうか?そこでこの記事では、住み替えを検討するタイミング、購入・売却といった住み替えの流れについて解説していきます。

投資・マネーコラム

老後の住み替え、住宅ローンは何歳まで利用できる?高く家を売るコツも

老後の住宅所得に向けて「マンションに住み替えたいけど、ローンが通るか不安」「ローンは何歳まで組めるの?」とお考えの方は多いのではないでしょうか。新しい住宅の購入資金を少しでも増やすために、家を高く売却するコツもお伝えしていきます。

投資・マネーコラム

マンション買い替え、売りと買いはどっちが先?メリット・デメリットを比較

子供が生まれたまたは独立したといった家族構成の変化や転勤などの理由でマンションの買い替えを検討している人も多いと思います。この記事では、マンションの買い替えを行う際に売りと買いはどちらを先にすべきなのか、それぞれのメリット・デメリットを比較します。

投資・マネーコラム

自宅マンションを高く売却するには?事前に確認したい手順と注意点

マンションは価格が大きいため、少しの工夫で売却金額に大きな差が生じることがあります。マンション売却の手順や注意点について理解し、売却を進めることが重要です。この記事では、マンションを高く売却するにあたり、事前に確認したい手順と注意点を解説します。

投資・マネーコラム

家の住み替え、スムーズに行う手順とは?適用したい住宅ローン控除も

家の住み替えでは、現在住んでいる物件の売却に加え新居の購入・引越し・住宅ローンの手続きなどやらなくてはいけない事が多くあります。この記事では、売却や購入の手順、買い先行と売り先行のメリット・デメリット、住み替えの計画をスムーズに立てる方法について解説します。

投資・マネーコラム

家の住み替え、売り買いどちらが先?メリット・デメリットと判断のポイント

家の住み替えを予定している方の中には、売りと買いのどちらが先なのか悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。住み替えに手間取ってしまわないためにも、メリットとデメリットを把握しておくことが重要です。この記事では、売り買いどちらを先に行うべきなのか、それぞれの売却手順とメリットとデメリットについて解説します。

投資・マネーコラム

住まなくなった自宅は売却する?賃貸する?判断のポイントとは

住まなくなった自宅に対する選択肢として、売却するまたは賃貸するという方法の2つが挙げられます。しかし、どちらを選べば良いのか、すぐに判断するのは簡単ではありません。そこで今回は、住まなくなった自宅を売却するか、賃貸するかを迷う方向けに、判断に役立つポイントを5つ解説します。

投資・マネーコラム

マンション売却の最適なタイミングは?判断するための5つのポイント

マンションの購入はライフイベントの中でも非常に大きな買い物です。しかし、転勤や家族構成の変化が生じた場合は、住み替えや買い替えのためにマンションを一度売却する必要が生じることもあります。この記事では、マンションの売却を検討している方に、最適なタイミングを判断するためのポイントをお伝えします。

投資・マネーコラム

何に注意するべき?自宅を売却する際におさえておくべき7つのポイント

自宅の売却を検討する際には、少しでも早く・高く売却したいと考えるでしょう。しかし、何の対策も練っていないまま自宅を売却した場合には、思っていた価格で売却できなかったり、売却の完了まで時間が掛かったりする可能性があるので注意が必要です。この記事では、自宅を売却する際に注意しておくべきポイントを7個ご紹介します。

国内不動産投資

マンション住み替え実態調査、老後資金確保の手段で「住み替え」売却活動に不満も

公的年金への不安が広がる中、将来の生活資金拠出方法への対処として住み替えの需要が高まっている。一方、住み替えによるマンション売却では「売却価格の低さ」「手数料の高さ」「販売期間の長期化」「価格の不確定さ」「査定価格と成約金額の乖離」が課題に――。