TAG マンション査定

投資・マネーコラム

大田区のマンション売却・査定はいくらになる?間取り、築年数から売却相場を検証

東京都大田区は、東京23区のうち最も南部にあるエリアで、総面積は東京23区のうち最も広い61.86k㎡となっています。売却相場という観点で見た時、大田区内ではどのような中古マンションの傾向があるのか、今回のコラムでは「三井のリハウス」が公開している間取りや築年数、価格の傾向、購入検討者の数などデータをもとに検証していきます。

投資・マネーコラム

目黒区のマンション売却相場は?間取りや築年数、購入検討者数のデータから検証

東京都目黒区は、中目黒や自由が丘、学芸大学など、各種の住みたいまちランキングで上位に入るエリアを数多く抱える特別区です。地域ブランドも高く住みやすいエリアが多い目黒区内ではどのような中古マンションの傾向があるのか、今回のコラムでは「三井のリハウス」が発表している間取りや築年数、価格の傾向、購入検討者の数などデータをもとに検証していきます。

マンション投資

品川区のマンション売却相場は?間取りや築年数、購入検討者数のデータから検証

東京都品川区は、区内を発祥とする企業も多くビジネスの拠点として栄えた印象がありますが、「東京都の人口(推計)」によると2022年9月1日時点の人口は東京23区内で10番目に多い419,290人となっており、世帯数は9番目に多い237,284世帯を抱えています。このような特徴のある品川区の中古マンション事情について、「三井のリハウス」が提供しているデータをもとに、間取りや築年数、価格の傾向、購入検討者の数などを検証して紹介していきます。

マンション投資

江東区のマンション売却相場は?間取りや築年数、購入検討者数のデータから検証

「東京都の人口(推計)」によると、2022年9月1日時点の東京都江東区の人口は529,059人となっており、23区内で8番目に多くなっています。今回のコラムでは、江東区の中古マンションにはどのような傾向があるのか、「三井のリハウス」が提供している間取りや築年数、価格の傾向、購入検討者の数などデータをもとに検証していきます。

投資・マネーコラム

墨田区のマンション売却相場は?間取りや築年数、購入検討者数のデータから検証

東京23区の北東部に位置する墨田区は、東京スカイツリーがあることでも有名です。また河川に囲まれ、海抜が低いという地形上の特徴があります。このような特徴を持つ墨田区の中古マンションの特徴について、今回のコラムでは「三井のリハウス」が公開しているデータをもとに、間取りや築年数、価格の傾向、購入検討者の数などを紹介していきます。

投資・マネーコラム

台東区のマンション売却相場は?間取りや築年数、購入検討者数のデータから検証

東京23区の北東部に位置する台東区は、浅草や上野恩賜公園などの観光スポットが有名で、23区の中で最も面積が小さいのが特徴です。このような特徴を持つ台東区では、どのような中古マンションが販売されているのでしょうか。今回のコラムでは、「三井のリハウス」が公開しているデータをもとに、台東区の中古マンションについて間取りや築年数、価格の傾向、購入検討者の数などを紹介していきます。

マンション投資

福岡市7区のマンション売却相場は?間取りや築年数、購入検討者数のデータから検証

福岡市は160万人超の人口を抱える九州地方の中心都市で、日本では全国的に人口減少が続いているものの、福岡は人口が増加している数少ない都市の一つです。人口が増えていることは賃貸需要の増加、不動産価格の上昇にも関連があり、適切な売却タイミングに悩む方もいらっしゃるでしょう。そこで今回のコラムでは、「三井のリハウス」が公開しているデータをもとに、福岡市の中古マンションについて平均価格や購入検討者数などを分析していきます。

投資・マネーコラム

すまいValueの評判は?メリット・デメリットの比較や、申し込み手順も

不動産の売買を不動産会社に依頼しても、なかなか買い手がつかずに諸経費ばかりが出ていくケースもあります。そこでこの記事では、すまいValueの特徴やメリット・デメリット、評判について詳しく紹介します。不動産の売却を考えている方は、参考にしてください。

マンション投資

港区のマンション売却相場は?間取りや築年数、購入検討者数のデータから検証

不動産を売却する際は、相場価格などさまざまな情報を把握しておくことが大切です。しかし東京23区と言っても各区で特徴は異なり、より詳細な情報を把握するのは難しいものです。そこで今回のコラムでは、「三井のリハウス」が発表しているデータをもとに、港区の中古マンションについて間取りや築年数と価格の傾向などを紹介していきます。

投資・マネーコラム

離婚でマンションを売るのに適したタイミングは?離婚前・後のメリット・デメリットを比較

離婚の際、結婚中に購入したマンションがあると「いつ売却したらいいのか」と悩まれる方は多いのではないでしょうか。本記事では、離婚時のマンション売却で知っておきたい事、離婚前と離婚後、それぞれのタイミングでマンションを売却するメリット・デメリット、売却の注意点について解説していきます。

投資・マネーコラム

大阪の不動産売却でおすすめの不動産一括査定サイトは?5社を比較

不動産を売却するときは、まず売却を予定している不動産の査定価格を算出します。その際、複数の不動産会社へ同時に査定依頼できる「不動産一括査定サイト」の利用を検討している方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では「大阪の不動産を売却するとき」に絞って、不動産一括査定サイトの特徴を解説していきます。

投資・マネーコラム

不動産一括査定サイトで不動産を高く売却する手順は?おすすめのサイトも

不動産の売却を検討する際、効率的に複数の不動産会社へ査定依頼ができる「不動産一括査定サイト」は便利なサービスです。そこで本記事では、不動産一括査定サイトを利用する手順や注意点、おすすめの不動産一括査定サイトについて詳しく解説していきます。不動産一括査定サイトの利用を検討している方はご参考下さい。

投資・マネーコラム

宮城県の不動産売却でおすすめの不動産一括査定サイトは?5社を比較

宮城県は東北地方の太平洋側に位置しており、豊かな自然を活かした産業が盛んです。また、伊達政宗が統治していた地域で、各所に伊達家にちなんだスポットが点在しています。この記事では、不動産売買を成功させる上で重要な宮城県の特徴や各エリアの地価推移のデータ、宮城県の不動産売却で便利な不動産一括査定サイトを紹介します。

投資・マネーコラム

神奈川の不動産売却でおすすめの不動産一括査定サイトは?5社を比較

神奈川県は面積が香川県、大阪府、東京都、沖縄県に次ぐ5番目に小さな県ですが、日本の首都である東京都に隣接している主要な都道府県の1つです。この記事では、神奈川県の特徴やエリアごとの地価推移のデ-タに加え、神奈川県の不動産売却で便利な不動産一括査定サイトを紹介します。

投資・マネーコラム

埼玉県の不動産売却でおすすめの不動産一括査定サイトは?5社を比較

東京都の北側に位置する埼玉県は、鉄道網、道路網が充実しており、都心部へのアクセスが良好なエリアです。県内で働く人々だけでなく、都心部で働く人々のベッドタウンとしての役割も担っており、人口増加率は全国4位と不動産需要が多いエリアでもあります。この記事では、埼玉県の特徴や各エリアの地価推移のデータに加え、埼玉県の不動産売却で便利な不動産一括査定サイトを紹介します。

投資・マネーコラム

兵庫県の不動産売却におすすめの不動産一括査定サイトは?5社を比較

兵庫県は大阪に隣接しており、政令指定都市の神戸市のある主要な都道府県の1つです。しかし、兵庫県は立地によって不動産の需要が大きくことなっており、エリアごとに地価推移の動向にも違いが見られます。この記事では、兵庫県の特徴や各エリアの地価推移のデータに加え、兵庫県の不動産売却で便利な不動産一括査定サイトを紹介します。

投資・マネーコラム

不動産売却・査定で売主が工夫しておきたいポイントは?売却経験者の体験談も

不動産を売却する際は不動産会社に査定を依頼するケースが多いでしょう。不動産会社による査定価格が売買価格の目安となるため、適切な価格を算出してもらえるよう、査定前に売主側で準備しておくことが重要です。そこで今回のコラムでは、売却や査定の際に売主が工夫しておきたい6つのポイントについて解説します。