TAG 融資

投資・マネーコラム

不動産投資ローンの審査が通らない原因は?4つの理由と対策を解説

不動産投資を始める際に、自己資金だけで不動産投資用の物件を購入できる人は少数です。購入する金額が高額となるため、多くの方は融資を受けて不動産物件を購入することになります。そこで、不動産の融資が受けられない場合の4つの特徴と融資の対策をここでお伝えしていきます。不動産投資の融資に悩む方はご参考下さい。

投資・マネーコラム

海外不動産投資の融資を受けやすい金融機関はどこ?主な3行を紹介

日本国内の人口が減少傾向にある中で、海外不動産投資に目を向けている人も少なくないのではないでしょうか。しかし、海外不動産投資に活用できるローンの情報は少なく、どの金融機関に相談すれば良いのかわからない方も多いでしょう。この記事では、海外不動産投資に活用できる金融機関、それぞれのメリット・デメリットについてご紹介します。

マンション投資

不動産投資セミナーの理解を深めるには?オンライン受講できるセミナーも紹介

不動産投資セミナーは様々な不動産会社が行っており、会社によって対象となる物件の種類や物件が建つエリア、運用の仕方などが異なります。この記事では不動産投資セミナーで後悔しないために事前に準備しておくことや、不動産投資に役立つセミナーを行っている不動産会社情報をご紹介します。

不動産投資ローンと住宅ローンの違いとは?融資金利や返済、税制などを徹底比較

不動産投資ローンと住宅ローンの違いとは?金利や審査内容、借入年齢など8項目を徹底比較

不動産投資を検討し始める際に、ほとんどのケースでセットになるのがローンの話です。この記事では、不動産投資を検討し始めた初心者の方向けに、不動産投資ローンと住宅ローンの違いを融資額や金利、融資期間などの点からまとめていきたいと思います。

国内不動産投資

令和のサラリーマン不動産投資家の平均資産額は?年収は?MFSが2000人調査

不動産投資ローンのオンライン借り換えサービス「モゲチェック不動産投資」を提供する株式会社MFSは2月21日、自社サービスを利用する約2000名のサラリーマン投資家を中心とするユーザー分析を行い、結果を発表した。不動産の平均資産額は1億円、平均物件保有数2.2件、平均年収1064万円、平均年齢は43歳だった。

ESG投資

環境省、グリーンボンドガイドライン改訂版、グリーンローン新案を公表。パブコメ募集

環境省は12月12日、「グリーンボンドガイドライン改訂版(案)」「グリーンローン及びサステナビリティ・リンク・ローンガイドライン(案)」をホームページで公表、併せてパブリックコメントの募集を開始した。募集期限は1月10日まで。

投資・マネーコラム

なぜ人気?現役オーナー講師の不動産投資セミナー メリット・デメリットを解説

不動産投資セミナーを探す中で「どれに参加したら良いか分からない」「自分に合うセミナーが分からない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?今回は、不動産投資セミナーの種類を整理した上で、不動産オーナーが講演するセミナーのメリットやデメリット、活用の仕方などをご紹介していきたいと思います。

国内不動産投資

モゲチェック不動産投資、AIによる「将来家賃」「売却価格」の予測機能追加

オンライン不動産投資サービス「モゲチェック不動産投資」に12月5日から、「モゲチェAIを活用した最大50年間の「将来家賃」と「売却価格」の予測機能が追加された。不動産オーナーは自身の保有物件の将来的な収支状況を把握することができ、ローンの借り換えまでを考慮した不動産運用が可能になる。利用料は無料。

投資・マネーコラム

ソシャレンってどんな投資?仕組みや注意点をわかりやすく解説

ソシャレンは、ソーシャルレンディング(Social Lending)の略で、1万円からの少額投資が可能な新しい投資方法です。最近はテレビCMなども放映され始めていますので、気になっている方も多いでしょう。
そこで今回は、ソシャレン投資の仕組みをわかりやすく整理した上で、大切な資産を減らさないために気をつけたいポイントなどを解説していきたいと思います

ESG投資

環境省、「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」創設。国内ESG金融の普及・拡大促す

環境省はESG金融の普及・拡大に向け「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」(環境大臣賞)を創設、10月4日から公募を開始した。ESG金融やグリーンプロジェクトに関して積極的に取り組み、環境・社会に優れたインパクトを与えた投資家・金融機関のほか、企業価値と環境へインパクトを生み出している企業の取り組みを評価・表彰。

マンション投資

東京で中古ワンルーム投資を始めるなら参加しておきたい無料セミナー5選

中古のワンルーム投資は低価格なうえ、中には見栄えが新築と変わらない物件もあり、不動産投資の中でも人気のある分野です。初めて取り組む際に利用したいのが、不動産会社が定期的に開催する投資セミナーです。今回はセミナー参加時に準備しておくことや、中古のワンルーム投資の特徴、そして定期開催のセミナーを6つご紹介いたします。

マンション投資

低金利はいつまで続く?マンション投資で金利上昇に備える4つのポイント

日本は金融緩和政策などの影響で長らく低金利の状態が続いています。低金利なほど返済額が低くなるため、不動産投資には有利になります。しかし、今はいつ金利が上がってもおかしくない状況でもあります。この記事では金利が動く要因を確認した上で、金利が上昇した場合のリスクや金利上昇に備えるマンション投資のポイントについて解説します。