TAG 税金

国内不動産投資

今年の夏は「税」を学ぼう。森井じゅん氏が公開オンライン講座「新時代のマネーリテラシー」で解説

株式会社インヴァランスと株式会社ドコモgaccoは、ドコモgacco社が運営するIT環境公開オンライン講座「gacco(ガッコ)」で、7月28日から「新時代のマネーリテラシー ~森井先生と『税』を学ぼう」の募集を開始した。公認会計士・税理士、ファイナンシャルプランナーで、テレビ番組でのコメンテーターなどでも活躍中の森井じゅん氏をゲスト講師に、「税」について様々な角度から学べる内容となっている。

投資・マネーコラム

相続不動産を売却したら税金はいくら?シミュレーションで解説

譲渡所得税の金額は売却によって生じた利益に応じて多額になりますが、その計算と確定申告は、税理士に依頼するか自分で行う必要があります。この記事では、相続不動産の売却にかかる税金について概要を説明したうえで、相続不動産の譲渡所得税にかかる計算についてシミュレーションをおこなって解説します。

投資・マネーコラム

アパート経営でかかる月々の費用(ランニングコスト)は?削減のコツも

アパート経営は不動産投資の1種ではありますが、事業経営的な側面も持っています。事業には売り上げがあると同時に経費もかかるため、経費の内容や金額に関する把握が重要です。本記事では、アパート経営で発生する毎月の費用と、費用を削減するためのコツについて解説します。

マンション投資

賃貸物件を高く売却する手順は?準備しておきたいポイントや税金についても

不動産を売却する際は「より高値で売りたい」と考える方も多いのではないでしょうか。不動産は売主と買主の相対取引で価格が決まってしまうため、より高く売却するには売主が押さえておきたい売却のコツがあります。そこで今回のコラムでは、物件を高く売却するための手順や準備のポイント、さらには売却後に必要になる税金についても解説します。

投資信託コラム

ETFの税金の仕組みは?税額、確定申告方法、節税ポイントなど

ETF(上場投資信託)はローコストで分散投資ができる金融商品として、近年取引量が増加しています。ETFの取引で利益を得た場合、他の金融商品と同様に課税されます。また、ETFには国内で上場している国内ETFと米国などで上場している海外ETFがあり、税の扱いが異なるため注意が必要です。

この記事では、ETFの税金について知っておくべき基本的なことについて解説します。

株式投資コラム

米国株の配当にかかる税金は?配当課税の節税方法や確定申告の手順も

高成長を続ける米国市場の株価は30年前と比べて12倍に上昇しています。米国企業は、日本よりも株主還元の意識が高く、できるだけ配当を増やそうとしていることから高配当株が多いのも特徴です。

しかし、米国株の配当金はアメリカと日本の双方で課税対象となるため、確定申告の際に外国税額控除の申請をする必要があるなど、その仕組や手順をしっかりと把握しておくことが大切です。

この記事では、米国株取引で発生する税金の種類や配当にかかる税金を抑える方法、確定申告のやり方について詳しく解説するので、ご参考ください。

投資信託コラム

投資信託の利益を確定するタイミングはどう計る?確認ポイント2つ

相場は変動を繰り返すものなので、投資信託を売却する場合は冷静な判断とタイミングが重要です。保有している投資信託の基準価額が、購入時より高くなればなるほど含み益は増加しますが、上昇から一旦下落に転じてしまうと含み益が減るため、“利益が出ている時に売却しないと”という不安な気持ちにかられてしまう場合があります。

不安な気持ちのまま焦って売却し、その後相場が反騰し、後悔してしまうこともあります。そこで、今回は投資信託の利益を確定するタイミングの計り方や確認ポイントについて解説します。

株式投資コラム

米国株取引にかかる税金は?節税や確定申告の方法・注意点も

米国株取引では、国内株式と同様に売却益と配当金の両方に税金が課されます。ただし、譲渡益課税は国内のみであるのに対して、配当課税は国内と米国の双方で課税されることになるため、確定申告の際に外国税額控除の適用を受けることができます。

このように米国株取引では、二重課税を避けるため、関連する税金の仕組みについてしっかりと把握しておくことが大切です。

この記事では米国株取引にかかる税金の種類、税金を抑える方法、確定申告の手順について詳しく紹介するので、米国株取引を行う方は参考にしてみください。

寄付コラム

寄付金控除に領収書は必要?確定申告のポイント5つ解説

寄付をして寄付金控除の適用を受けたい場合、受領証や領収書を寄付した団体からもらう必要があるのか気になる方も多いのではないでしょうか。この記事では、寄付金控除の適用を受ける際の確定申告のポイントについて解説します。寄付金控除の手順や申請方法についてお調べの方はご参考下さい。

投資・マネーコラム

固定資産税が高いのはなぜ?税額が決まる仕組みと安く抑える方法を解説

固定資産税は、市区町村や都が計算をして課税されるため、資産の評価や税額の決定過程、計算の仕組みがどのようになっているのか、納税者には不明瞭な部分も多いといえるでしょう。本記事では、固定資産税の評価額や税額が決定過程と計算の仕組み、安く抑える方法について解説していきます。

マンション投資

不動産投資で副業、メリット・デメリットは?税金や注意点も解説

副業として不動産投資を始めることを検討しているものの、不動産投資のメリット・デメリットやリスクなども総合的に考慮して判断したいという方も多いと思います。この記事では、副業で不動産投資をおこなう際のメリット・デメリットを整理し、税金や注意点についても解説します。

株式投資コラム

株式投資にかかる税金は?確定申告方法や税率、節税方法も

株式投資では、売却益や配当金などで利益が発生した場合、税金がかかります。保有口座の種類によっては確定申告をする必要がある一方、株式投資にかかる税金を抑える方法として非課税で運用できる口座もあります。この記事では、株式投資にかかる税金の種類、確定申告方法、税率、税金を抑える方法について詳しく解説します。

株式投資コラム

米国株の買い方は?購入場所と注意点、日本株との違いも解説

米国株への投資に関心を持っている一方で、どの証券会社で取引をするのが良いのか、あるいは購入のための手続きなどをよく理解しておらず不安に感じている方もいるでしょう。今回は、米国株の購入方法について、大きく3つのパターンに分けて解説します。合わせて口座開設時の注意点や証券会社選びのポイントについてもまとめています。

投資・マネーコラム

不動産の節税の仕組みや税金がわかる、無料不動産投資セミナー4選

不動産投資は収益を目的とするだけでなく、税金対策としての節税効果も期待されています。一方、不動産は取得や維持にも税金がかかり、相続にも税金がかかります。この記事では不動産投資をしながら税金を抑えて「収益力を高めたい」「税金対策をしたい」と考えている方に最適な無料セミナーをご紹介していきますので、参考にしてみてください。

投資信託コラム

投資信託で発生する税金と確定申告の方法まとめ

投資信託では購入時や運用時、売却時に手数料が発生するほか、利益が出れば税金もかかります。投資信託では必要コストが思った以上に負担になる場合もあるので、注意が必要です。そこでこの記事では、投資信託の特徴やメリット・デメリットのほか、投資信託で発生する税金の種類・内容、確定申告の方法について詳しく解説します。