TAG 相続税

投資・マネーコラム

不動産小口化商品のリスクは?購入・投資前に確認しておきたい5つのポイント

小口から不動産に投資できる不動産小口化商品は、低リスクの運用が期待できる投資商品です。しかし、少額資金とはいえ運用による損失のリスクがあり、投資判断はその都度慎重に行っていきたいと言えます。不動産小口化商品のリスクを知り、そのリスク対策のためには購入・投資前にできれば確認しておきたいポイントがあります。この記事では、不動産小口化商品の仕組みを簡単にみたうえで、不動産小口化商品のリスク、購入・投資前に確認しておきたいポイントについて解説していきます。

不動産投資のメリットとデメリットは?他の投資手法との比較も

不動産投資は、他の投資と比べるとよくミドルリスク・ミドルリターンと言われます。不動産投資や他の投資の特徴をきちんと理解しておくことで、投資目的に応じて適切な投資手法を選択することができるようになります。ここでは、不動産投資のメリット・デメリットを整理して概観した上で、他の投資手法との特徴の比較もしてきたいと思います。

投資信託コラム

投信積立と変額保険の違いは?メリット・デメリットを比較

資産の運用先として低リスクで長期運用ができる投資信託が関心を集めていますが、一方で銀行や郵便局の窓口にて変額保険を勧められた経験を持つ人もいるのではないでしょうか。いずれも資産を預けて運用を任せるスタイルの運用商品ですが、根本的な商品設計が異なります。

記事内では投信積立と変額保険の違いを紹介し、それぞれの運用商品に向いている人を説明しています。投信積立と変額保険、どちらを選ぶべきか迷っている人はご確認ください。

投資・マネーコラム

一棟買いしたアパートに自分で住む方法は?ローンの組み方や売却の注意点も

一棟買いしたアパートに自分も住む方法は存在します。うまく資金管理ができれば、投資をしながら自分の住居費の圧縮にもなるなどのメリットがある一方で、ローンの組み方や売却時に注意すべき点があります。また、床面積で見て居住部分が50%を超えるかどうかで論点が変わってくるので、自分も住むアパートを検討する際にはこの点にも着目して物件を探しましょう。今回は一棟買いしたアパートに自分も住む場合の物件の選択肢やメリット・注意点などを紹介します。投資アパートに自分も住もうと考えている方は是非参考にしてください。

投資・マネーコラム

不動産小口化商品(任意組合型)のメリット・デメリットは?仕組みや注意点も

不動産小口化商品は小口不動産に投資できる新しい不動産投資方法の一つです。少額資金で投資ができるメリットがある一方、どのような仕組みであるのか、またどのようなデメリットやリスクがあるのか不安に感じる方も多いのではないでしょうか。この記事では、不動産小口化商品の仕組みをご紹介したうえで、任意組合型に焦点を当てて、そのメリット・デメリット・注意点について解説していきます。

寄付コラム

遺贈寄付とは?メリットや手続きの流れ・費用、遺言書の手数料助成キャンペーンも

自身が亡くなった後の財産をNPO・公益法人などに寄付する「遺贈寄付」は、少額からでも寄付ができる社会貢献活動の一つです。本記事では遺贈寄付の方法とメリット、手続きの流れと遺言書作成費用、遺言書の手数料助成キャンペーンについて解説していきます。

株式投資コラム

株の相続、評価額はどう算出する?現金・不動産との評価の違いも比較

被相続人が保有している株式も、現金や不動産と同様に遺産分割の対象となります。そこで主に気になるのは「いつ時点の評価額で相続するのか」という点でしょう。

株式のように日々価格が変動する資産は、評価方法が複数存在しています。この記事では、株式の相続時の評価方法や税金対策について解説していきます。

投資・マネーコラム

遺産分割協議をやり直す方法は?再協議・取消権・無効の条件について解説

一度遺産分割協議で決定した内容を変えたい場合、相続人全員が合意することで「再協議」が可能です。ただし、再協議は以前の遺産分割協議の「無効・取り消し・解除」を行う必要があり、これらの実行にはそれぞれ一定の要件を満たす必要があります。本記事では遺産分割協議のやり直しについて、無効・取り消し・解除の方法、再協議の注意点を解説していきます。

寄付コラム

遺贈寄付を行う手順は?税金の注意点・特例の適用条件も

自身が亡くなった後に、財産をNPO法人・公益財団法人などの支援団体に寄付する事を「遺贈寄付」と呼びます。遺贈寄付を検討している方の中には「遺贈寄付をしたいけど、どうやって行うのか」「注意すべき点はあるのか」とお考えの方もいらっしゃることでしょう。本記事では遺贈寄付の2つの方法と手順、遺贈寄付と相続税について解説していきます。

投資信託コラム

ジュニアNISAはまだ間に合う?メリット・デメリットや活用方法も

ジュニアNISAは廃止決定以後、口座数が増加しています。不人気の原因だった引き出し制限が2024年以後はなくなるなど、廃止によるメリットが生じたためと考えられます。まだジュニアNISAを利用していない人が今から始めてもメリットがあるのでしょうか。

この記事ではジュニアNISAの制度廃止の概要、これから始めるメリットなどについて解説します。

投資・マネーコラム

アパートの相続と生前贈与はどちらが良い?メリット・デメリットを比較

アパートの生前贈与と相続には、それぞれのメリット、デメリットがあります。アパートの譲り渡しを検討する際は、メリット、デメリットを踏まえた上で、それぞれの事情に合った適切な判断をしたいところです。本記事では、アパートの生前贈与と相続のメリットとデメリットを比較して解説し、選択の判断基準についても考えていきます。

投資・マネーコラム

親の山林や農地は相続するべき?メリット・デメリットを検証

親が山林・農地を保有している場合、「将来相続すべきか否か」「相続後はどうしたら良いのか」と悩まれる方も多いのではないでしょうか。山林・農地が不要であり相続を放棄する際には親の相続財産全てを放棄する必要があります。本記事では山林・農地を相続するメリット・デメリット、不要な山林・農地を処分する方法3つを解説していきます。

投資・マネーコラム

不動産が含まれる時の遺産分割協議書の作り方・手順は?7つのステップで解説

遺産分割協議書は、遺産分割協議で相続人全員が合意した相続の内容を記載した書類です。相続財産に不動産が含まれる場合、遺産分割協議書はどのような手順で作成するのか、書き方はどうなるのかお困りの方は多い事でしょう。本記事では、不動産が含む相続で遺産分割協議書を作る7つのステップと注意点を解説していきます。