TAG 暗号資産取引所

仮想通貨

ビットバンク、エンジンコイン(ENJ)の取り扱い開始へ

ビットバンク株式会社は4月26日、新たにエンジンコイン(ENJ)の取扱いを開始した。同社はこれにより、15種類の暗号資産、29取引ペアの商品ラインナップを取扱う暗号資産取引所となった。また、エンジンコイン(ENJ)の取扱いに伴い、「暗号資産を貸して増やす」についてもENJの募集を開始している。

暗号資産取引所の使い方

人類の発展へ貢献することを目指す慈善基金「FTX Future Fund」とは?

FTXは22年2月28日、「FTX Future Fund」と呼ばれる慈善基金の設立を発表しました。この基金は最大で1,150億円規模となります。今回は、今後日本でプレゼンスを高めてくるであろうFTXの最新動向の一つ、「フューチャーファンド」についての概要や目的について解説します。

暗号資産取引所の使い方

【2022年4月キャンペーン情報】仮想通貨への投資をお得にするなら!現在キャンペーンが行われている暗号資産取引所まとめ

今回の記事では、暗号資産取引所が行うキャンペーンに着目して、暗号資産取引をお得に行うという観点で暗号資産取引所をご紹介していきます。各社が行うキャンペーンには、新規登録者を対象にしているものだけでなく、既存ユーザー対象などぞれぞれ独自のキャンペーンを提供しています。これから暗号資産取引所に口座開設する方は予めチェックしておきましょう。

暗号資産・ブロックチェーン

【重要ニュースまとめ(2/5~2/11)】国内財閥グループ2社が暗号資産業界に本格参入、ロシア政府は暗号資産を通貨と認定へ

今週は、日本の財閥グループによる暗号資産やステーブルコインの発行計画が報じられました。また、ロシア政府が暗号資産を通貨と認める法案を提出する見込みであるなど、暗号資産がデジタル資産としての幅を超えて知名度を高めています。米国でのステーキング報酬に関する課税の取り扱いも方向性が見えるなど、ブロックチェーンネットワークにも影響を与えるトピックが出てきました。イーサリアムに関しては、Solidity開発者の数も増加し成熟の一途を辿っています。

暗号資産取引所の使い方

仮想通貨投資はポイント投資とキャンペーンでお得に始めよう!仮想通貨取引所5社の取り組みを紹介

今回ご紹介したいのは、ポイント投資やお得なキャンペーンを活用して相場に慣れていく方法です。口座開設と同時に取引所から現金やビットコインを付与しているところがあるので、心理的に気軽に投資を始められるでしょう。ここでは仮想通貨取引所で利用できるポイント投資やキャンペーンについてご紹介します。