TAG 所得税

投資信託

国税庁、新型コロナ対策で確定申告・納付期限を4月16日まで延長

国税庁は2月27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止の観点から、申告所得税(および復興特別所得税)、贈与税、個人事業者の消費税(および地方消費税)の申告・納付期限を4月16日まで延長すると発表した。これに伴い、申告所得税や個人の消費税の振替納税の利用者の振替日も延長する。

投資・マネーコラム

クラウドファンディング投資で発生する税金と確定申告方法まとめ

投資した資金に応じて配当金や利息を受け取れるのが特徴ですが、クラウドファンディング投資の種類によっては課税対象となるケースもあります。そこでこの記事では、クラウドファンディング投資を検討している方のために、その特徴と種類、発生する税金の内容、確定申告の方法について詳しくご説明するので、参考にしてみてください。

投資・マネーコラム

海外不動産投資で発生する税金と節税対策、確定申告情報まとめ

海外不動産投資による所得に対しては現地と日本の両国で課税されるため、原則として確定申告をする必要があります。税金は所得額によっては大きな負担となるため、節税対策などを含めて事前に知識を知っておくことが大切です。そこで、この記事では、海外不動産投資で発生する税金の種類や節税方法、確定申告の手順について詳しくご説明します。

不動産投資のメリットとデメリット

不動産投資のメリットとデメリットは?他の投資手法との比較も

不動産投資は、他の投資と比べるとよくミドルリスク・ミドルリターンと言われます。不動産投資や他の投資の特徴をきちんと理解しておくことで、投資目的に応じて適切な投資手法を選択することができるようになります。ここでは、不動産投資のメリット・デメリットを整理して概観した上で、他の投資手法との特徴の比較もしてきたいと思います。

仮想通貨コラム

仮想通貨の売却で気になる税制。現在の税制をプロが徹底解説!

当然ながら、仮想通貨取引で利益を出すと税金が発生します。現在の税制は既存の投資商品である日本株や外国為替のFXのような税制とは異なります。今日は仮想通貨の取引所のトレーダーとして働いている傍、自身でも仮想通貨トレーディングを行なっている経験も踏まえて、税制について簡単に解説していきます。

投資・マネーコラム

マンション売却後の確定申告マニュアル、確定申告が必要なケースやマイホームの特例も解説!

マンションを売却した後には「確定申告が必要な場合」と「そうでない場合」があります。確定申告とは、1年間で得た所得を税務署に申告する制度であり、申告しなかった場合、相応のペナルティが課される場合があります。この記事では個人がマンションを売却した後の確定申告の手順や必要書類一式、注意したいポイントについてまとめました。

投資・マネーコラム

「所得税が高い…」と悩んでいる方にマンション投資の節税効果を解説

日本では、所得が増えるほど税率が高くなる累進課税が適用されているため、高い所得税に悩む方もいるのではないでしょうか?マンション投資の所得は給与所得と通算できるため、ケースによっては節税効果を期待することも可能です。そこで今回は、マンション投資でどんな節税効果が期待できるのかについて、注意点も含めて詳しく解説していきたいと思います。

マンション投資

不労所得や節税を狙う会社員のマンション投資はなぜ失敗するのか?

税金対策や老後の備えのためにマンション投資を始める場合、安易に不労所得を狙うと大きな失敗につながることがあります。不動産投資は様々なメリットがありますが、同時に多くのリスクを抱えているからです。今回は会社員がマンション投資で陥りやすい失敗例をご紹介します。どのような理由でマンション投資を始め、そしてなぜ失敗してしまうのかを学び、安心・安全な投資ライフにつなげましょう。

投資・マネーコラム

売却はシミュレーションが9割!不動産売却時の手取り額を増やすための試算

不動産を少しでも高く売却するためには、売却にかかる費用を把握し、手取額を増やす方策を検討することが重要です。シミュレーションで方針を決めて進めていくことがポイントになります。今回は、不動産の売却でかかる費用や、売却での手取り額を増やすための方法を紹介するとともに、実際に売却を想定したシミュレーションをご紹介します。

投資・マネーコラム

サラリーマンが不動産投資を始めるといくら節税できるの?

不動産投資に興味があっても「本当に節税になるのか」「実際どのくらい税金が安くなるのか」について疑問に感じている方は多いのではないでしょうか。今回はサラリーマンの方が不動産投資を行った場合の節税をテーマに取り上げ、不動産取得にかかる税金の種類や節税できるケース、具体的な節税効果、注意点などを解説していきます。

投資・マネーコラム

ソーシャルレンディングにかかる税金の種類、節税の仕組みと注意点

投資によって利益を得ていると、その年の税金がどれくらいなのか、気になる方も多いと思います。そこで、この記事では、ソーシャルレンディングにかかる税金の種類、節税の仕組みや注意点などをご紹介しましょう。この記事を読むことで、おおよその税金額がわかり、納税に向けての心構えができるようになります。

投資・マネーコラム

ソーシャルレンディングの税金を節税する6つのコツと注意点2つ

投資で利益を上げると、税金の支払いはつきものです。うまく稼げた年には何とか節税したいと考える方も多いでしょう。ソーシャルレンディングは注目を集める投資対象の一つですが、やはり税金は気になるポイントとなります。今回はソーシャルレンディングの利益にかかる税金の節税ポイントについて説明していきます。

投資・マネーコラム

自宅を売却した時に後悔しないための税金と特別控除の話

自宅を売却したお金は、翌年の確定申告に備えてある程度残しておくことが大切です。売却後にかかる税金は数百万円から1,000万円を超えることもあるため、手持ちの現金が足らず、税金が支払えないケースも少なくありません。そこで今回は自宅売却にかかる税金の種類と、売却後の注意点、税制の特例など活用できるお得な制度をご紹介します。

投資・マネーコラム

【5分で分かる】確定申告が面倒な人へ。不動産売却後の確定申告ガイド

不動産を売却して売却益が生じた場合、翌年に確定申告をする必要があります。「大変そう」「面倒そう」と感じる方も多いですが、申告方法や記載の仕方を事前に知っておくことで簡単に済ませることができます。今回は初めて確定申告をする方でもわかるように、不動産売却後の確定申告の方法や必要書類、申告上の注意点などを解説します。

マンション投資

中古マンション投資、安く買って高く売るための5つの知恵とは?

中古マンション投資で成功するには毎年の収支の安定化も大切ですが、投資の出口である売却についても売り時を検討しておく必要があります。今回は中古マンション投資でキャピタルゲインを狙う方法を解説します。買い時・売り時のポイント、物件や不動産会社の選定や相場の把握など安く買って高く売るためのコツを説明していきます。

投資・マネーコラム

これで安心!不動産投資の確定申告の方法を徹底解説【2018年度】

マンション経営をしていて不動産所得がある場合、普段は確定申告をする必要のないサラリーマンの方でも申告義務があります。確定申告の手続きは複雑で手間もかかりますが、所得税や住民税が安くなるなど節税効果もあるため、作成方法を知っておくと大変便利です。今回は確定申告の方法や必要書類、また海外不動産を運用している場合についても詳しく解説していきます。

投資・マネーコラム

不動産投資は節税効果が最も高い?お金のプロである私が教える不動産投資を活用した節税の仕組み

なんで不動産投資は節税できるのか、節税の仕組みがわからない、不動産投資を活用したシミュレーションが知りたいなど、知らないことだらけの方も少なくありません。今回は、お金のプロである私が、上手な不動産投資と節税についてご説明します。