TAG モナコイン

仮想通貨コラム

コインチェックとDMM Bitcoinどっちが良い?取扱い暗号資産や手数料、サービスを徹底比較

将来の資産形成手段として、ビットコインや暗号資産(仮想通貨)投資を検討する方や、実際に利用し始めている方が増えています。この記事では大手が提供する暗号資産取引所のコインチェックとDMM Bitcoinのどちらを選べば良いかについて、「取扱銘柄」「コスト」「取引方法」「アプリ」など、さまざまな視点から比較します。取引所選びの参考としてぜひご活用ください。

仮想通貨コラム

初心者にも便利な板を使った取引方法とは?暗号資産投資の2つの購入窓口を整理しておこう

暗号資産取引所には主に2wayプライス方式の「販売所」と、板を利用する「取引所」の両方を提供している所があります。株式市場の様な板を使った取引は、投資初心者にとってハードルが高い印象をお持ちかもしれませんが、基本的な注文方法を使えれば簡単に利用できます。ここでは、初心者におすすめの暗号資産取引所の板取引についてご紹介します。

仮想通貨コラム

アルトコイン投資に便利!板(オーダーブック)が使える仮想通貨取引所4社

近年、日本国内の仮想通貨(暗号資産)交換業者が増加してきており、板(オーダーブック)を使う「取引所」で、様々な仮想通貨を売買できるサービスも増えてきています。ここでは複数のアルトコインを取り扱っている取引所をご紹介します。アルトコインへの投資に興味がある方は、参考にしていただければと思います。

仮想通貨コラム

【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】仮想通貨の長期投資におけるリバランスの考え方

仮想通貨(暗号資産)の長期投資をする際は、いくつかの仮想通貨を組み合わせた「ポートフォリオ」を組むことになると思います。投資期間が長くなる程、一度組んだポートフォリオを固定し続けるよりトレンドに沿った形に「リバランス」を行う方が、パフォーマンス向上につながるという考え方もあります。そこで今回は、仮想通貨の長期投資におけるポートフォリオの組み方とリバランスについて解説します。

仮想通貨コラム

仮想通貨(暗号資産)取引所コインチェック、GMOコイン、ビットフライヤーを徹底比較!

ここでは人気の高い仮想通貨取引所、コインチェック、GMOコイン、ビットフライヤーの2021年10月時点のサービス内容や取り扱い仮想通貨について徹底比較します。これから仮想通貨取引所を開設しようと検討している方は、参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

投資初心者でも仮想通貨投資に使いたい、おすすめの仮想通貨「取引所」について解説【ビットコイン売買に便利】

いくつかの仮想通貨取引所は「販売所」と併せて「取引所」を提供しており、手数料などのコスト面を考慮すると取引所方式の方が経験者に好まれています。ここでは、販売所方式と取引所方式の違い、メリットやデメリットを解説します。また「取引所」がおすすめの仮想通貨取引所をご紹介します。

仮想通貨コラム

ビットバンク(bitbank)の初心者におすすめの使い方【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】

国内の仮想通貨(暗号資産)取引所の中でも、ビットバンク(bitbank)は流動性の高さ、アルトコインの取り扱い数の多さ、マーケット情報の充実度などで初心者におすすめの事業者です。今回はビットバンクの使い方をトレーダー目線で解説します。

仮想通貨コラム

取引所方式と販売所方式は使い分けた方がいい?損をしないために知っておくべきポイント

シンプルで直感的に操作できる販売所方式は投資初心者にも利用しやすいよう設計されていますが、操作面や利便性だけで選ぶと、意外にコストがかさんでしまうかもしれません。多くの仮想通貨交換業者は「取引所形式」と「販売所形式」の2種類の取引サービスを提供していますが、取引にかかる手数料設定が異なっています。

仮想通貨コラム

リニューアルされたコインチェック(WEB)取引画面の詳細・新機能を徹底解説!

コインチェックの口座管理画面が2020年9月にリニューアルしました。ひとつの画面で取引に必要な操作が揃っており、総資産を一目で確認できるようになっています。投資家としては、資産管理を行う上でユーザビリティは重要な要素です。ここでは追加された機能を踏まえて、コインチェックの口座管理画面について詳しく解説します。

仮想通貨コラム

【最短即日】スマホでビットコイン投資をカンタンに始められる仮想通貨取引所5選

最近は多くの仮想通貨(暗号資産)取引所がオンライン本人確認「e-KYC」を導入しており、最短1日で取引を開始することができます。アカウント開設からトレーディングまでスマホを使って管理できるので、誰でもスピーディに仮想通貨相場に参加できる様になっています。ここでは、スマホ1台で仮想通貨投資を始めるのにおすすめの取引所をご紹介します。

仮想通貨コラム

仮想通貨(暗号資産)取引を始めるなら。Coincheckアプリの便利機能を使いこなそう【累計415万ダウンロード】

暗号資産アプリでできる事には、日本円の入出金操作や暗号資産の送信、取引所サービスの管理など多岐に渡ります。アプリ上で口座開設も可能なので、誰でもスマホひとつで手軽に暗号資産投資を始められる様になっています。この記事では、Coincheckアプリの使い勝手についてご紹介したいと思います。

少額投資に適した仮想通貨取引所・販売所5選

仮想通貨市場では、株式市場のいわゆる「単元株」のような1株、100株、1,000株といった売買単位は基本的にありません。仮想通貨取引所によって設定している最小注文単位は異なりますが、ビットコイン0.001枚(5月初旬時点で約1,000円)、あるいは日本円で500円から、投資できます。

仮想通貨コラム

【初心者向け】ビットバンクで仮想通貨投資を始める方法:スマホで口座開設編

ビットコインやXRP、イーサリアムなど仮想通貨(暗号資産)に投資したい方にとって、最初のステップとなるのが仮想通貨取引所でアカウントを開くことです。仮想通貨取引所ビットバンク(bitbank) の口座開設作業は、スマホで完了できるので便利です。ここでは、ビットバンクの「スマホで本人確認」についてご説明します。

仮想通貨コラム

仮想通貨投資にコインチェックをおすすめする5つの理由

コインチェックは、2021年2月末時点のアクティブに動いている口座数で115万口を誇る国内有数の仮想通貨(暗号資産)取引所です。同社は仮想通貨投資家にとって人気の高い投資商品を揃えています。ここでは仮想通貨投資にコインチェックをおすすめする5つの理由について解説していきます。

仮想通貨コラム

【初心者向け】コインチェックで仮想通貨投資を始める方法:スマホで口座開設編

ビットコインやXRP(エックスアールピー)、イーサリアムなど、仮想通貨投資に挑戦したい方にとって、最初のステップが仮想通貨取引所でアカウントを開くことです。国内大手の仮想通貨取引所コインチェックの口座開設作業は、スマホで完結できるので便利です。

仮想通貨コラム

DMM Bitcoinの暗号資産取引ツールや特徴、利用の際の注意点について徹底解説

日本の仮想通貨(暗号資産)取引所も海外の取引所から国内の取引所までさまざまな取引所が仮想通貨交換業を取得し日本の市場に参入しています。その中でも今回は取引手数料や入金手数料など、ほとんどの手数料が無料で、多くのトレーダーから支持を得ている仮想通貨取引所DMM Bitcoinの解説します。