TAG ドコモ

ロボアドバイザーコラム

THEO+ docomoの「dカードおつり積立」メリット・デメリットは?

資産運用のロボアドバイザーTHEOとNTTドコモが提供する「THEO+ docomo」は、ドコモのdカードと併用することで、日常の買い物をするだけで資産運用ができる「おつり投資」が可能になります。この2社が提供する「dカードおつり積立」サービスについて、本記事で詳しく解説していきますので参考にしてみてください。

投資信託コラム

dカード GOLDの評判は?メリット・デメリットやポイント率、申込手順も

dカード GOLDは、電子マネーやポイント貯蓄機能も併せ持つほか、毎月の携帯料金1,000円につき10%のポイント還元や、国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用が無料になるなど、様々な特典があるクレジットカードです。この記事では、dカード GOLDの特徴やメリット・デメリット、口コミ・評判、活用時の注意点などをご紹介します。

ロボアドバイザーコラム

THEO+docomoの評判は?メリット・デメリット、手数料・始め方も解説

老後資金の確保に関心が集まる中、長期的な資産形成ができるサービスが注目されています。中でもTHEO+ docomoでは世界中に分散投資をしながら長期的な資産形成を狙えるほか、dポイントやdカードと連携ができます。この記事ではTHEO+ docomoの内容やメリット・デメリット、口コミ・評判、始め方について解説します。

ロボアドバイザーコラム

ドコモdポイント投資のメリット・デメリットは?おすすめの使い方も解説

貯めたdポイントを運用することで誰でも投資を簡単に体験できる「dポイント投資」が注目されています。今回はdポイント投資の概要やメリット、デメリットを紹介するとともに、dポイント投資はどのような方に向いているのかを詳しく解説します。dポイントを貯めている方は、この記事を参考にdポイント投資を検討してみてください。

投資信託コラム

dカードの評判は?メリット・デメリットや活用法、申込み方法も

NTTドコモの「dカード」は、ポイント還元や補償内容の充実しているクレジットカードとして、ドコモユーザー以外の間でも話題になっています。そこでこの記事では、dカードの特徴やメリット・デメリット、評判などについて詳しく解説します。これからクレジットカードを作ろうと検討している方は、参考にしてみてください。

株式投資コラム

dポイントのお得な使い道とかしこい貯め方は?利用時の注意点も

dポイントはドコモの携帯ユーザー以外でも利用できるポイントサービスです。買い物などで有利にポイントを貯められ、また各種支払いやマイルへの交換など様々な方法が用意されており、多くのユーザーが活用しています。この記事では、dポイントの特徴、dポイントの使い道・貯め方、dポイント利用時の注意点について詳しくご紹介します。

クレジットカードコラム

dカード プリペイドの評判は?メリット・デメリットや使い方も

dカード プリペイドは、様々な店舗で使えるほか、dポイントが貯まりやすいカードです。そこでこの記事では、dカード プリペイドの評判や使い方、メリット・デメリットについて詳しく紹介します。お金の使いすぎが心配でプリペイドカードを検討している方、キャッシュレス決済を始めてみたいという方は、参考にしてみてください。

クレジットカードコラム

dカードGOLDの家族カード、メリットと使い道、注意点は?申込方法も

dカードGOLDの家族カードは本会員と同等のサービスを受けられるクレジットカードです。dポイントを有利に貯められる上、旅行保険や携帯電話補償などの付帯サービスも充実しており、メリットの多い家族カードとなっています。この記事では、dカードGOLDの家族カードの特徴やメリット・デメリット、使い道、申込方法をご紹介します。

クレジットカードコラム

dカードGOLDの年会費は高い?他のゴールドカードと比較

dカードGOLDは、旅行・サービス関連の充実した特典および補償内容が注目されているゴールドカードです。ただし、年会費は1万円かかるので、特典などが自分に合っているか確認した上で判断することが大切です。そこでこの記事では、dカードGOLDの特徴や年会費を、他のゴールドカードと比べながら詳しくご紹介します。

クレジットカードコラム

dカードGOLDの特典は?他のゴールドカードとの年会費の比較も

ドコモが発行しているdカード GOLDは年会費のかかるクレジットカードですが、特典も多く、買い物や各種支払いに利用できるdポイントを有利に貯められるなどのメリットがあります。そこでこの記事では、dカードGOLDを検討している方向けに、特徴やメリット、他のゴールドカードと比べた際の強みについて詳しくご紹介します。

クレジットカードコラム

dカード・dカードGOLDのお得なキャンペーン情報まとめ【2020年11月】

dカードは、年会費永年無料でポイントが貯まりやすいクレジットカードです。ショッピングやサービスの利用によってポイントが貯まったり支払いに充てたりできるほか、キャンペーンも豊富です。そこでこの記事では、dカードの特徴や、2020年11月1日時点で実施中のキャンペーン情報について詳しくご紹介します。

投資ニュース

今が投資のはじめどき?SMBC日興証券が「withコロナ時代におけるお金・投資に関する意識調査」

SMBC日興証券株式会社が10月2日に発表した「withコロナ時代におけるお金・投資に関する意識調査」で、コロナ禍の相場の急変動や相次ぐ休業などの厳しい環境にもかかわらず「お金に対する考え方が変わった」と回答した人は全体の約半数にとどまり、むしろ現在投資をしている層ほど、いまが「投資のはじめどき」だと考えていた。

ロボアドバイザーコラム

dカード・dカードGOLDの違いは?メリット・デメリットの比較も

SMBC日興証券とNTTドコモが提供する「日興フロッギー+ docomo」では、dポイントを株式投資の購入資金に充当することができます。本記事では、dポイント投資と併用するとお得な「dカード」と「dカード GOLD」について解説していきます。それぞれのメリット・デメリットもお伝えするので参考にしてみてください。

ロボアドバイザーコラム

ドコモdポイント投資の仕組みと強みは?dポイントを賢く貯める方法も

最近注目を集めているdポイント投資は、NTTドコモ社が提供しているポイント運用サービスです。最近では、dポイントは店舗でのdカード利用だけでなく、ロボアドバイザー「THEO」が資産を運用する「THEO+docomo」の預かり資産に応じてdポイントをもうらことができるようになってきています。

Fintech

NTTが株主にdポイント進呈、株式分割も実施。中長期保有の株主拡大を図る

NTTは11月5日、株式分割および株主へNTTドコモのポイントサービス「dポイント」を進呈すると発表した。株式分割により投資単位当たりの金額を引き下げ、投資家層の拡大を図る。今年12月31日を基準日として、同日付の株主の所有する同社普通株式を、1株につき2株の割合をもって分割する。

Fintech

SMBC日興証券「dポイント」プレゼントキャンペーン開始、2020年1月まで

SMBC日興証券株式会社は、株式会社NTTドコモが提供する「dポイントクラブ会員」を対象にdポイントをプレゼントする2つのキャンペーンを11月1日から開始した。このうち「クイズに答えてdポイントをあてよう!キャンペーン Part2」は同社の口座がなくても申し込みできる。

Fintech

通信大手利用者、最もよく使うのは楽天スーパーポイント、2位はTポイント

MMDLabo株式会社が運営するMMD研究所が6月6日発表した「通信会社と利用ポイントに関する調査」で、通信大手6サービス(ドコモ、au、ソフトバンク、Y!モバイル、楽天モバイル、UQ モバイル)のうち、利用者が最もよく使うポイントサービス1位は「楽天スーパーポイント」、2位は「Tポイント」となった。