TAG ソーシャルレンディング

投資ニュース

ソーシャルレンディングの「オーナーズブック」杉並区新築マンション第3号ファンド第1回を7月13日に募集開始

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「杉並区新築マンション第3号ファンド第1回」の募集を7月13日の18時より開始する。

投資ニュース

ボーナス使い道の1位「貯金」、投資でお金増やしたいが金融知識なく…

ソーシャルレンディング比較サービス「クラウドポート」を運営する株式会社クラウドポート(東京都渋谷区)は5日、「2018年ボーナスに関するアンケート調査結果」を公開した。ボーナスの使い道1位は17年と同様「貯金」となり、ボーナスの使い道「不満足」の理由1位は「お金を増やす使い方をしたいが、知識がない」だった。

投資コラム

ソーシャルレンディングの入金手数料・出金手数料を節約するには?

ソーシャルレンディングで投資を行うときに意外とバカにならないのが、入金手数料や出金手数料などの入出金に伴う出費です。特に分散投資をしようと思うと、複数のソーシャルレンディング会社を利用することになり、その分だけ入出金の手数料がかかってしまいます。

投資ニュース

利回り8%・運用11ヶ月・不動産担保付きのソーシャルレンディング案件、1口3万円から、7月12日まで募集中

ソーシャルレンディングサービス「LENDEX(レンデックス)」の開発・運営を行う株式会社レンデックスは、不動産担保付きローンファンド24号の募集を行い、7月12日(木)15時まで先着順で総額6,301万円の投資を受け付ける。利回りは8%、運用期間は11か月の短期高利回り案件だ。

投資コラム

未成年者の口座開設が可能なソーシャルレンディング会社、そのメリットは?

2018年7月時点、日本にはソーシャルレンディングを取扱う会社が20社以上ありますが、その中でクラウドバンクのみ未成年者の口座開設が可能となっています。この特徴を活かせば、ソーシャルレンディング投資を賢く活用して行うことができます。では具体的にどのように投資して行けば良いのでしょうか。

投資ニュース

ソーシャルレンディングの「オーナーズブック」渋谷区マンション第2号ファンド第7回を7月3日に募集開始

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「渋谷区マンション第2号ファンド第7回」の募集を7月3日の18時より開始する。

投資コラム

ソーシャルレンディングの運用実績公開!利回りや運用期間、手数料は?

ソーシャルレンディングの利用を考える場合、どのように投資を行うのか、具体的なイメージは掴んでおきたいのではないでしょうか。そこで今回は、キャプチャー画像を用いて、実際に案件へ投資を行うまでの流れをご紹介したいと思います。この記事を読むことで、ソーシャルレンディング未経験の方も、投資のハードルは高くないことがわかるはずです。

投資ニュース

不動産特化型ソーシャルレンディングの「オーナーズブック」新宿区商業ビル第2号ファンド第1回を7月2日に募集開始

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「新宿区商業ビル第2号ファンド第1回」の募集を7月2日の18時より開始する。

投資コラム

何が違う?不動産投資型クラウドファンディングとソーシャルレンディング

最近注目されている投資手法の一つに、不動産投資型クラウドファンディングがあります。不動産投資型クラウドファンディングは、融資型(貸付型)クラウドファンディングのソーシャルレンディングと似た性質を持っているため、不動産投資型クラウドファンディングとソーシャルレンディングの両方に興味を持っている方も多いのではないでしょうか?

駐車場投資ニュース

不動産特化型ソーシャルレンディングの「オーナーズブック」中央区パーキング第1号ファンド第1回を6月27日に募集開始

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「中央区パーキング第1号ファンド第1回」の募集を6月27日の18時より開始する。

投資コラム

ソーシャルレンディング投資歴3年の私が本当に伝えたい7つのこと

筆者は2016年からソーシャルレンディング投資を始め、今年で3年目になります。その中でソーシャルレンディング業界にも様々な動きがあり、良いと感じた点と悪いと感じた点の両方がありました。そこで、これまでのソーシャルレンディング投資で培った経験の中から、これからソーシャルレンディング投資を始める人に伝えたいポイントを7つに絞ってお伝えします。

投資ニュース

オーナーズブック、中央区レジデンス素地第1号ファンド第1回を6月21日に募集開始

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「中央区レジデンス素地第1号ファンド第1回」の募集を6月21日に開始する。募集開始は同日中となっている。

投資ニュース

クラウドクレジットが「社会インパクト投資宣言」発表、社会性と経済性を両立

2018年6月18日、成長期待国への投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)を展開するクラウドクレジット株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:杉山 智行 以下クラウドクレジット)は、社会インパクト投資を積極的に推進する「社会インパクト投資宣言」を発表した。