TAG ザイフ

仮想通貨コラム

【最短即日】スマホでビットコイン投資をカンタンに始められる仮想通貨取引所5選

最近は多くの仮想通貨(暗号資産)取引所がオンライン本人確認「e-KYC」を導入しており、最短1日で取引を開始することができます。アカウント開設からトレーディングまでスマホを使って管理できるので、誰でもスピーディに仮想通貨相場に参加できる様になっています。ここでは、スマホ1台で仮想通貨投資を始めるのにおすすめの取引所をご紹介します。

仮想通貨コラム

取引所方式と販売所方式は使い分けた方がいい?損をしないために知っておくべきポイント

シンプルで直感的に操作できる販売所方式は投資初心者にも利用しやすいよう設計されていますが、操作面や利便性だけで選ぶと、意外にコストがかさんでしまうかもしれません。多くの仮想通貨交換業者は「取引所形式」と「販売所形式」の2種類の取引サービスを提供していますが、取引にかかる手数料設定が異なっています。

仮想通貨コラム

Zaif(ザイフ)で取引が開始された仮想通貨XYM(ジム)とは?ネムとの違いを解説

NEM(ネム)は2021年3月17日にCatapultと呼ばれる大型アップデートを完了しました。これにより、新たにSymbol(シンボル)という新たなブロックチェーンが誕生し、Symbol上で使用されるトークンとして仮想通貨XYM(ジム)が発行されました。今回は、Symbolと仮想通貨XYMについて解説します。

仮想通貨コラム

仮想通貨NEMのアップデートで誕生した「Symbol」とは?国内で取り扱いがある仮想通貨取引所を紹介!

仮想通貨取引所Zaifでは、2021年5月10日から、仮想通貨NEMの次期バージョン「Symbol」が順次付与されることが発表されました。また5月17日の15時から取引所で、また19日の15時から販売所でSymbolの取引が開始されました。さらにSymbolの付与を記念しキャンペーンが開催されています。

仮想通貨コラム

【初心者向け】仮想通貨取引所の板情報を理解してトレードの幅を広げよう!基本的な見方・使い方を紹介

仮想通貨取引所では「板情報」を使った使用されます。板を使った売買注文は株式取引でおなじみですが、FX取引しか経験のない方は馴染みがないかもしれません。今回は仮想通貨(暗号資産)をトレードする上で必須知識となる、板情報の見方や注文方法について解説します。

仮想通貨コラム

【2021年5月度最新版】国内でも特定の仮想通貨取引所でしか扱いのない仮想通貨を紹介!

この記事では国内でも特定の仮想通貨取引所でしか取り扱っていない仮想通貨についてご紹介していきます。ビットコインやイーサリアムといった知名度や時価総額が大きなものだけでなく、アルトコインにも興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

最短当日にビットコインを購入できる、仮想通貨取引所のスマホアプリを紹介

最近は多くの仮想通貨(暗号資産)取引所がオンライン本人確認「e-KYC」を導入しており、最短1日で取引を開始することができます。アカウント開設からトレーディングまでスマホを使って管理できるので、誰でもスピーディに仮想通貨相場に参加できる様になっています。ここでは、スマホ1台で仮想通貨投資を始めるのにおすすめの取引所をご紹介します。

仮想通貨コラム

【仮想通貨初心者向け】販売所と取引所を併設しているプラットフォームで投資をスタートしよう

初心者の中には、暗号資産取引所に口座開設をして「さあ、ビットコイン(やXRP、イーサリアム)を買おう」という段階で、取引所と販売所があることに気づき、どちらで買えばいいのか迷う人は多いと思います。ここでは、「取引所」と「販売所」についてそれぞれメリット・デメリットを解説します。また、2つの売買方法を備えている暗号資産取引所をご紹介するので、プラットフォーム選びの参考にしてください。

仮想通貨コラム

初心者必見!Zaifハッキング事件から考える仮想通貨取引所との付き合い方

リターンが大きい一方でリスク・デメリットも大きい仮想通貨投資において、私たちはどのように向き合っていくのが良いのでしょうか?ここでは過去のハッキング事件を振り返り、規制状況の概要について触れながら、仮想通貨投資家が仮想通貨の保管で気をつけるべきポイントについてご紹介していきます。

仮想通貨

仮想通貨の保有状況や利用取引所など、仮想通貨に関するアンケート結果公表、マイボイスコム調査

マイボイスコム株式会社は3月28日、インターネットで実施した「仮想通貨に関するアンケート調査」の結果を発表した。調査実施期間は3月1日から5日まで。回答者数は10,857名で、このうち20代は4%、30代は13%、40代は26%、50代は29%、60代以上が28%だった。男女別内訳は男性53%、女性47%だった。

仮想通貨

仮想通貨取引所「Zaif」運営のテックビューロ、セキュリティ対策室を設置

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)を運営するテックビューロ株式会社は2月1日、同社が運営する取引所およびウォレットのさらなるセキュリティ強化、適切な情報開示・監査体制の構築などに向けて新たに「セキュリティ対策室」を設置すると発表した。