TAG キャピタルゲイン

投資・マネーコラム

海外不動産を利用した国際分散投資、気をつけるべきポイントは?

海外不動産投資は投資先が様々ありますが、国によって経済状況や不動産市場の動きが異なります。そこで投資リスクを軽減する方法である「分散投資」が重要になります。今回は分散投資の内容やメリット、複数の国に投資する上で気をつけたい注意点などをご紹介します。

投資・マネーコラム

不動産投資と不動産投資型クラウドファンディングのメリットを比較

不動産投資型クラウドファンディングは、運用会社に資金を入金し、資金を集めた運用会社はそのお金を元に物件を購入後、転売や賃貸経営などで利益を出していきます。間接的な不動産投資とも言える不動産投資型クラウドファンディングと、自分の手による不動産投資を比べた時、それぞれにどのようなメリットとデメリットがあるのかを比較してみました。

投資・マネーコラム

フィリピンで不動産投資を始めるための10のステップ

インフラ整備を伴う経済成長が顕著なフィリピンでは、マニラ首都圏でのコンドミニアム価格上昇が続くなど、不動産への投資人気も続いています。海外や日本からのも多くの投資マネーが流れ込み、過去5年間の不動産価格の上昇率は7割を超えています。今回は著しい成長を遂げているフィリピンで不動産投資を始める方法を解説していきます。

投資・マネーコラム

リスク分散のためにソーシャルレンディングと組み合わせるべき投資手法は?

ソーシャルレンディング投資をメインの投資手法として収益源にしていきたい場合には、リスク対策については入念に考えなければいけません。ソーシャルレンディング投資はいわゆるインカムゲイン投資であり、毎月安定した収益を得やすい一方で、一度に大きな利益を得ることは難しい投資手法です。

投資・マネーコラム

小口の不動産投資でおすすめは?Jリートとソーシャルレンディングの違いを徹底比較

不動産投資で資産を運用したい方は多いと思います。ただ、借入をして多くの資金を物件の購入に回すことは、ハードルが高いと感じている方も多いのではないでしょうか。そこで今、小口から不動産投資が手軽に始められる、Jリート、ソーシャルレンディングに注目が集まっています。

投資・マネーコラム

海外不動産投資は本当に節税になる?知らないと損する海外不動産の基礎知識

海外不動産は国内の不動産と比べて異なる税制が適用されることがあるため、節税目的で海外物件を購入する例も見受けられます。そこで今回は、海外不動産投資による節税方法と期待できる効果、および気をつけたいポイントなどについて詳しくご紹介します。

投資・マネーコラム

【7分で分かる】中国で不動産投資を始めるための10ステップ

世界第2位の経済大国である中国は、今なお不動産相場の上昇が続いています。利回りこそ低いものの、キャピタルゲインが狙えることで世界中の投資家が中国の不動産市場に投資マネーを投入しています。しかし、中国で不動産を購入する際、中国の土地の所有権は全てが国もしくは農民にあり、建物と土地は別個に扱われないなど、独自の制度に注意する必要があります。

投資・マネーコラム

インドネシアで不動産投資を始めるための10ステップ

毎年3%を超えるインフレ率により不動産価格の上昇が見込めるインドネシアは、世界の投資家から今注目されています。しかし土地所有権はインドネシア国民に限られるなど海外投資家にとって不動産投資参入の障壁が高いことでも知られています。
そこで今回はインドネシアで不動産投資を始めるため方法・手順をご紹介していきます。

不動産投資の成功は、売却戦略(出口戦略)にあり

不動産投資の成功は「出口戦略」にあり!新築と中古の投資戦略は?

出口戦略というのは、不動産を売却するのか、持ち続けるのか、建物を壊して一部の土地を売却するのかといった、その不動産に対する投資をどのタイミングで切り上げるかというプランです。不動産投資を投資として成功させるためには、出口戦略を検討することが不可欠です。

新築・中古、区分・一棟、どれが正解?物件選びの4つのポイントを徹底比較

物件を購入する際には、新築か中古か、区分か一棟か、都心か郊外かといったようにどちらを選べばよいのか迷うポイントが数多くあります。ここでは、以下のように不動産投資の際によく比較されるポイントのメリット・デメリットを整理して行きたいと思います。

国内不動産投資

1口1万円からの動産投資「TATERU Funding」の当選者が「先着順」に

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(以下、インベスターズクラウド)は12月26日、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」事業において今後の当選者選定方法を「先着順」へ変更することを公表した。

国内不動産投資

TATERU FUNDING、キャピタル重視型ファンド第3号の出資募集を12月19日から開始

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウドは12月13日、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」の新商品となるキャピタル重視型第3号TATERU APファンドの組成と、2017年12月19日からはじまる出資募集の開始を公表した。

国内不動産投資

TATERU FUNDING、キャピタル重視型ファンド第2号の出資募集を12月18日から開始

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウドは12月12日、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」の新商品となるキャピタル重視型ファンドの組成と、2017年12月18日からはじまる出資募集の開始を公表した。