TAG キャピタルゲイン

投資・マネーコラム

海外不動産投資で発生する税金と節税対策、確定申告情報まとめ

海外不動産投資による所得に対しては現地と日本の両国で課税されるため、原則として確定申告をする必要があります。税金は所得額によっては大きな負担となるため、節税対策などを含めて事前に知識を知っておくことが大切です。そこで、この記事では、海外不動産投資で発生する税金の種類や節税方法、確定申告の手順について詳しくご説明します。

投資・マネーコラム

クラウドファンディングで投資できる注目の「AI」ベンチャー企業5選

ファンディーノは、ベンチャー企業の資金調達を支援するクラウドファンディングサービスです。ファンディーノでは斬新な発想とアイデアで次世代のビジネス創出を目指すベンチャー企業が集まり、事業を応援してくれる投資家を日々募集しています。この記事では、ファンディーノで取り扱うAI(人工知能)分野の有望企業の一部をご紹介します。

投資・マネーコラム

【7分で分かる】アメリカで不動産投資を始めるための10のステップ

経済成長が続くアメリカでは、2008年のサブプライム問題で大きく下落した不動産相場が上昇を続けています。名目GDPも成長を続けており、アメリカ経済の強さがドル高につながることで、ドル建て資産の保有が為替差益を生み出す可能性やインフレによる資産価値の向上への期待も高まっています。

投資・マネーコラム

不動産投資型クラウドファンディングとJ-REIT、違いとメリットを比較

不動産を対象にした小口投資ができる投資手法として、不動産投資型クラウドファンディングとJ-REITがあります。どちらも通常の不動産投資よりも少ない金額での投資が可能です。また不動産管理の手間も省けます。この記事では不動産投資型クラウドファンディングとJ-REITの投資手法の違いと、それぞれのメリットをご説明します。

投資・マネーコラム

投資用マンションの売却、利益は出る?色々な視点から売却収益を試算

マンションの価格は築年数の経過とともに緩やかに下落します。特殊な事情がない限りは、購入時より高い価格で売却できることは珍しいと言えます。その状態でどのように売却で収益を得られるのでしょうか。この記事では、経年劣化で価格が下落した状態でマンションを売却した時の収益について、色々な視点から試算してみたいと思います。

投資・マネーコラム

実は個人でも投資可能?福岡発の注目ベンチャー企業3社まとめ

今やスタートアップシティと呼ばれる福岡市。現在も、魅力的な企業や事業が次々と生み出されています。今回は、その福岡発のベンチャー企業の中でも、個人が少額から投資家になれる株式投資型クラウドファンディングサービス「ファンディーノ」で募集実績のある注目企業を3社ピックアップしてご紹介したいと思います。

マンション投資

投資用マンションを売却するか賃貸経営を続けるか?判断前に確認すべき5つのこと

マンション投資の一つの節目に、売却をするか賃貸経営を続けるべきかで迷っている人もいるでしょう。この記事では、売却と賃貸経営のメリットとデメリットを整理した上で、売却すべきか賃貸経営を続けるべきかを判断するために、確認すると良い5つことについてご紹介します。

投資・マネーコラム

出口戦略はいつ立てる?マンション売却の基本から高く売るコツまで詳しく解説

マンション投資は通常の運用だけでなく、売却までの計画を指す出口戦略の策定も大事です。では出口戦略を立てるのはいつ頃が良いのでしょうか?この記事では出口戦略を立てる時期や、マンション売却の際に注意しておきたい点を確認しながら、できるだけ高く売却できる計画の立て方について解説します。

投資ニュース

株式投資型CF「FUNDINNO」募集開始1分54秒で上限到達、最高記録を更新

株式会社日本クラウドキャピタルが運営する株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」で、OCEAN SPIRAL株式会社がFUNDINNO最速となる1分54秒で上限応募額1305万円に到達した。目標金額870万円に対し68人が投資した。同社によると、これまでの最速記録は3分。

投資・マネーコラム

人口増加著しい、アメリカ・ダラスの不動産市況と特徴、利回りを解説

海外不動産投資では、家賃収入と経済成長に伴う地価上昇による売却益を狙うパターンが有名です。しかし発展途上国はカントリーリスクを伴うため、世界経済の中心で、かつ経済成長が続くアメリカの不動産に投資する方もいます。今回は、アメリカで注目されている都市の1つであるダラスにおける不動産市況と特徴、利回りについて解説します。

マンション投資

投資用不動産を買う前に知っておきたい「物件の売り時」の見極め方

投資用不動産を買った場合、相続や自宅として活用しないのであればいずれ売ることになります。しかし「すぐに買い手が見つからない」「予想より低い価格で売買が成立した」というケースも多いため、将来損をしないように、あらかじめ売り時を考えながら不動産を買う必要があります。今回は、「物件の売り時」がいつなのかを解説します。

投資・マネーコラム

購入前後で見る、ワンルームマンションを高く売却するために必要なこと

ワンルームマンションを売却して得られるキャピタルゲインは、一度に大きな利益となる可能性もあり、その場合には投資効率を一気に上げられます。より高く売却できればその効果も大きくなります。この記事では、ワンルームマンションをより高く売却するためにしておきたいことを、物件の購入前と購入後に分けてご紹介します。

投資・マネーコラム

不動産投資で損をしないための売却戦略5つのポイント

不動産投資では月々の運用から得られるインカムゲインと、売却をして得られるキャピタルゲインの2種類の利益があります。不動産投資では売却まで計画的に行い、インカムゲイン・キャピタルゲイン双方で運用全体の利益を得ることが望ましいと言えます。今回は、不動産投資における損をしない売却戦略について5つのポイントをご紹介します。

マンション投資

投資用マンションについて初心者が知っておきたい10のポイント

不動産投資に関してさまざまな情報が飛び交い、マンション経営などでは「自動的に収入が発生する」かのような誤った話も見受けられます。しかし、不動産投資は、物件を購入すれば収入が勝手に入る「金のなる木」などではなく、立派な「事業経営」である点に注意する必要があります。

投資・マネーコラム

節税効果があるって本当?アメリカ不動産投資のメリットとリスクを徹底解説

アメリカでは住宅価格の上昇が続いており、投資家から熱い視線を集めています。またアメリカ不動産は節税効果が高いため、富裕層を中心に人気があります。しかし株式や不動産価格が上昇しすぎたため、一部ではバブル崩壊も囁かれています。今回はアメリカの不動産投資におけるメリットと今後注意したいリスクについてわかりやすく解説します。

投資・マネーコラム

海外不動産を売却する際に注意をするべき7つのポイント

海外に保有している物件を売却する時は、現地で発生する税金や日本円と外国通貨の為替について熟知することが大切です。海外不動産投資はキャピタルゲインが成否を分けるため、税金の知識を得ておくことやエージェントの選び方などを事前に理解しておく必要があります。今回は海外不動産の売却で注意すべきポイントをわかりやすくまとめました。