TAG さとふる

さとふるは、テレビCMなどでも放映されている国内最大級のふるさと納税のポータルサイトで、「ふるさと納税に関するアンケート」において、認知度No.1および利用意向No.1のふるさと納税サイトに2年連続で選ばれています(※2017年6月・株式会社インテージ調べ)。お礼品の登録件数は47,592件、登録自治体数は448と非常に大きな規模を誇ります。(数値は2018年9月22日調査時点)申込みから最短1週間でお礼品が届き、VISA・MasterCard・JCBなど主要なクレジットカードでの支払いができるだけでなく、ソフトバンクまとめて支払い、au かんたん決済、ドコモ払い、コンビニ決済、ペイジー等も利用が可能です。

また、さとふるには税控除シミュレーターが用意されているため、「自分はふるさと納税をいくらまで利用可能なのか知りたい」という方もご自身の寄付金の上限額を知ってから利用を始めることが可能です。その他にも、無料の会員登録をすることで次回手続きが簡単になり、これまでの寄付履歴の管理・記録や配送状況の確認、定期的なお役立ち情報を受け取ることができるなどのメリットがあります。

【関連記事】さとふるの評判・口コミ

ふるさと納税

さとふる「カンタン確定申告」、2年目以降の住宅ローン控除にも対応

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」を運営する株式会社さとふるは、確定申告書作成サービス「カンタン確定申告」サービスを1月下旬からサイト上で提供する。画面上の案内に従い必要事項を入力するだけで、ふるさと納税にかかる寄付金控除の申告に必要な確定申告書を簡単に作成できるツールで、さとふる経由で寄付をしたことがなくても利用できる。

ふるさと納税コラム

ふるさと納税で人気のいくらの返礼品は?ランキングや高額返礼品も【2019年版】

「海の宝石」という呼び名を持ついくら。いくらは醤油漬けをそのまま食べることができますが、いくら丼やパスタ、お酒のおつまみとしても美味しく食べられます。ふるさと納税では、収穫地から直接いくらを貰うことができます。この記事ではいくらを特産品にしている地域の紹介と、ふるさと納税で貰えるいくらの返礼品ランキングをご紹介します。

ふるさと納税コラム

ふるさと納税サイトは結局どこがおすすめ?大手4社の特徴を比較

寄付金額に応じて所得税や住民税の一部が控除される「ふるさと納税」について、どの納税サイトを利用すればいいのか迷っている方もいるでしょう。そこでこの記事では、ふるさと納税サイトとして人気の「ふるなび」「さとふる」「ふるさとチョイス」「楽天ふるさと納税」について、各サイトの特徴やメリット・デメリットを詳しくご紹介します。

ふるさと納税コラム

ふるさと納税サイトで人気のうなぎの返礼品【2019年版】

ふるさと納税では産地直送の高級品を返礼品として貰うこともできます。うなぎもその一つで、日本では昔からなじみのある高級魚の一種です。この記事ではうなぎ選びに役立つ生体や種類などの豆知識をご紹介した上で、ふるさと納税で貰えるブランドうなぎをご紹介します。

ふるさと納税

さとふる、自治体の返礼品の配送料削減「さとふるおまとめ便」を開始

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」を運営する株式会社さとふるは12月8日、ふるさと納税のお礼品を経由地までまとめて輸送し、自治体の配送費用負担を削減することを目的とした「さとふるおまとめ便」を2020 年より一部の自治体・事業者の配送で導入開始すると発表した。

ふるさと納税

ふるさと納税見直しに「満足」自治体は5割、さとふるがアンケート実施

株式会社さとふるは、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」で取り扱う151の自治体と975の事業者に、改正地方税法におけるふるさと納税制度見直しに関するアンケートを実施し、12月9日に結果を公開した。回答自治体のうち、制度の見直しに「満足(9.3%)」「どちらかといえば満足(47.0%)」は5割となった。

ふるさと納税コラム

ふるさと納税で人気のお米の返礼品は?ランキングや口コミも【2019年版】

「お米の産地で収穫したお米は本当においしい」と聞いたり、自分でも感じたりした人も多いかと思います。ふるさと納税ではいろいろな地域のお米を貰うことができます。ふるさと納税を機会に、どの地域のお米が自分の好みと合っているのかを試してみてもおもしろいでしょう。この記事では「さとふる」のお米返礼品ランキングをご紹介します。

ふるさと納税コラム

【2019年版】ふるさと納税、冬が旬のりんごの返礼品ランキング

りんごはこれからの季節とてもおいしく食べることができる果物の一つです。ふるさと納税をすると、生産地のとれたてりんごを貰うことができます。りんごと言えば青森県が主ですが、長野県や岩手県でも出荷をしています。ここではりんごの生産地を確認した上で、ふるさと納税で貰えるりんごの返礼品ランキングをご紹介します。

ふるさと納税コラム

【2019年版】ふるさと納税、コスパの高い牛肉の返礼品ランキング

今回は、ふるさと納税サイトで返礼品の数が多い「牛肉」を紹介します。牛肉は全国で生産されており、丁寧に育てられたブランド牛も勢ぞろいです。ここでは、ふるさと納税でコスパの高い牛肉の特徴、ポイント、ふるさと納税サイト別のランキング、おすすめの食べ方(作り方&焼き方)を紹介します。

ふるさと納税

「予約が面倒くさい」を”旅行券付き”で解決、ふるさと納税の体験型返礼品がより利用しやすく

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」を運営する株式会社さとふるは、同じソフトバンクグループのSBプレイヤーズ株式会社の子会社である株式会社たびりずむと連携し、より参加しやすい体験型返礼品の企画を強化する。

ふるさと納税コラム

【2019年版】ふるさと納税でおせちを貰おう!お得で豪華な返礼品5選

おせちと言えばお正月の定番料理ですが、ふるさと納税を利用して豪華なおせちを貰うことができます。この記事ではおせちの種類や料理の特徴など、返礼品選びの参考になる知識を見たうえで、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」で貰えるお得で豪華なおせちの返礼品を5つご紹介します。

ふるさと納税

「ただ、我が子のために」熊本・南阿蘇で作る天然由来の手作り石けん

11月も中旬を過ぎ、冬に向かって寒さが日々増す中、気になるのが肌の乾燥だ。肌の乾燥対策としてハンドクリームやリップクリームなど数多くのスキンケア用品があるなか、「やっと巡り合えた」と喜ばれて愛用されている石けんがある。それが、「Ladybug」だ。

ふるさと納税

「縁を大切に、頑張りたい」岩手県岩手町・石神の丘が、ふるさと納税に込める想い

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」を運営する株式会社さとふるは、地域情報サイト「ふるさとこづち」を公開している。ふるさと納税を活用した地域活性化の取り組みやふるさと納税に関する最新動向などを掲載、寄付がどのように活かされているか知ることができる。

ふるさと納税コラム

【2019年版】ふるさと納税で貰える果物の返礼品ランキング

ふるさと納税をすると、その土地ならではの美味な食品や食材を返礼品として貰えるのが楽しみの一つでもあります。中でも女性や子供に人気の食品の一つが果物です。今、ふるさと納税ではどのような果物が人気なのでしょうか。この記事では「さとふる」「ふるさとチョイス」「ふるなび」の3つのサイト別の果物返礼品ランキングをご紹介します。

ふるさと納税

郷土料理作りを自宅で体験、さとふる「ふるさと納税 おうちで郷土料理体験特集」公開

株式会社さとふるは、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」で「ふるさと納税 おうちで郷土料理体験特集」を11月12日公開した。全国の郷土料理を自宅などで作ることができる「郷土料理体験キット」のお礼品を紹介している。

ふるさと納税

「Yahoo!」経由でふるさと納税 さとふるとヤフーが「Yahoo!版さとふる」で提携

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」を運営する株式会社さとふるはヤフー株式会社と提携し、オンラインショッピングモール「Yahoo!ショッピング」を経由して、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」で取り扱う自治体へ寄付をすることができる「Yahoo!版さとふる」を10月31日開設した。

ふるさと納税

ハンティング体験に湖畔でゴルフ、ふるさと納税で秋を満喫 「さとふる」体験型お礼品7選

ふるさと納税では、各地で五感で秋を感じられる体験型のお礼品も用意されている。各地域の旬の特産品と観光名所、地元の協力をパッケージしたお礼品、旅行会社などのツアーとは違った“コト消費”といえるだろう。ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」に掲載されているお礼品の中から、秋にぴったりな8品を紹介する。

ESG投資

台風19号被害、ふるさと納税で支援。「さとふる」10月21日時点で36自治体を掲載

東日本を中心に大きな被害をもたらした令和元年台風19号で、株式会社さとふるは10月13日に開設した緊急支援募金サイトで取り扱う自治体は21日時点で36自治体となった。ふるさと納税制度を活用し、被災自治体に1000円から1円単位で指定した金額を寄付することができる。同社は被災自治体から収益は得ず、寄付決済手数料は同社が負担する。