ビヨンドボーダーズ、9月26日に野村不動産、オリジン社が手がけるタイ・バンコク不動産を紹介する説明会と販売会を開催

海外不動産が検索できるポータルサイトSEKAI PROPERTYを運営する株式会社ビヨンドボーダーズが、野村不動産株式会社(以下、野村不動産)と現地有数の大手上場デベロッパーであるOrigin Property Public Company Limited(以下、オリジン社)が共同で開発するタイのバンコクの不動産の説明会と販売会を、2017年9月26日(火)の19:00より「AP西新宿 6階 M室」で開催する。参加費は無料、定員は30名限定、電話・メールでの事前予約制だ。

当日のセミナーは3部構成だ。まず第1部はタイ・バンコク不動産市況解説と今後の展望、続く第2部は日本人に人気エリア「オンヌット」に登場する好立地物件の紹介、最後、第3部は購入検討者の方のための個別相談会だ。

ラウンジ写真イメージ

ラウンジ写真イメージ

室内写真イメージ

室内写真イメージ

タイ・バンコクは、2015年末に発足したASEAN共同体の中心に位置しており、東南アジア経済の中心としてさらなる発展が期待されている。その中でもバンコク在住日本人に人気の高い「オンヌット」エリアに位置し、モノレール「オンヌット」駅徒歩圏である好立地に所在する不動産であることなど、数々のメリットから発売前から大きく注目を集めているという。注目のタイ物件に興味がある方は参加してみてはいかがだろうか。

【公式詳細ページ・お申込みページ】【 9月26日@新宿】野村不動産、オリジン社がバンコクで手掛ける注目物件の説明会

The following two tabs change content below.

Hedge Guide 編集部

Hedge編集部は、元メガバンク銀行員の編集長をはじめとして、投資経験が豊富なメンバーで構成されています。不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。