TAG 自治体

ふるさとチョイス災害支援サイトふるさと納税

ふるさと納税で広がる災害支援。「ふるさとチョイス」のトラストバンクが説明

ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンクは6月22日、ふるさと納税を通じた災害支援の取り組みについてメディア向けオンライン説明会を実施した。災害リスクが高まる夏を前に、同社が続けている災害支援事業について紹介。被災地に代わって他の自治体が寄付を募る「代理寄付」の有用性などについて説明した。

ふるさと納税コラム

ふるさと納税、100万円以上の返礼品人気ランキング【2022年版】

ふるさと納税で寄付をすると、地域の農産物や加工品などの返礼品がもらえます。100万円以上の寄付ともなると、職人が手がけた工芸品や著名人とのプライベートツアーといった豪華な返礼品が用意されています。
本記事では、ふるさと納税に100万円以上の寄付をした人がもらえる返礼品を解説します。注目度の高い返礼品をランキング形式で掲載しているため、選択する際の参考にしてみてください。

ふるさと納税コラム

ふるさと納税、10~20万円の返礼品人気ランキング【2022年版】

ふるさと納税で寄付をすると、寄付先から返礼品がもらえます。10~20万円の寄付であれば、果物やお肉などの特産品はもちろん、高級家電やホテルの利用券などが選べます。
本記事では、寄付金10~20万円でもらえる人気返礼品ランキングとともに、返礼品を選ぶ際のポイントについてもご紹介します。

寄付コラム

遺贈寄付を行う手順は?税金の注意点・特例の適用条件も

自身が亡くなった後に、財産をNPO法人・公益財団法人などの支援団体に寄付する事を「遺贈寄付」と呼びます。遺贈寄付を検討している方の中には「遺贈寄付をしたいけど、どうやって行うのか」「注意すべき点はあるのか」とお考えの方もいらっしゃることでしょう。本記事では遺贈寄付の2つの方法と手順、遺贈寄付と相続税について解説していきます。

寄付コラム

障がい者支援団体へ寄付する方法は?支援の手順や主な寄付先も

「障がい者を支援したいけどどうやって寄付先を選べば良いのか分からない」「寄付の手順が知りたい」という方は多いのではないでしょうか。一口に「障がい者支援」といっても就労支援やスポーツへの参加、障がいを持つ児童の親への支援など様々なサポートがあります。そこで本記事では障がい者支援とは、主な支援団体、寄付の手順について解説していきます。

ふるさと納税

コロナ禍2年目、ふるさと納税で「応援消費」の支援増加。さとふるが利用実態調査

コロナ禍で困窮する地域の生産者や事業者を、ふるさと納税制度を活用して支援する「応援消費」が浸透しつつあるようだ。ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」を運営する株式会社さとふるが3月25日発表したふるさと納税の利用実態に関するアンケート調査では、前年調査を上回る2割以上が応援消費に繋がるお礼品を申し込み、支援を行っていた。

令和4年3月福島県沖地震 災害緊急支援寄付ふるさと納税

さとふる「令和4年3月福島県沖地震 災害緊急支援寄付サイト」で岩手県野田村、宮城県多賀城市の寄付受付け開始。発生後1週間の寄付総額は1200万円超

ふるさと納税ポータルサイトを運営する株式会社さとふるは3月24日、「令和4年3月福島県沖地震災害緊急支援寄付サイト」で岩手県野田村、宮城県多賀城市の寄付の受付けを開始した。同サイトで扱う自治体数は20自治体となった。

寄付コラム

ゴミ拾いボランティアの始め方やメリットは?参加のきっかけや体験談も

ボランティア募集の中にはゴミ拾いや清掃に関するものが数多くあります。ゴミ拾いボランティアを行うことで、空いた時間にできるメリットがあり、エリアを綺麗にすることで生活環境の向上や、街の景観が良くなることも期待できます。そこで本記事ではゴミ拾いボランティアの概要と始め方、メリットとデメリット、私が参加したきっかけや体験談を解説していきます。ボランティア参加に悩む方の参考となれば幸いです。

令和4年3月福島県沖地震災害緊急支援寄付サイトふるさと納税

さとふる、「令和4年3月福島県沖地震災害緊急支援寄付サイト」で新たに11自治体の寄付受付けを開始

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」を運営する株式会社さとふるは3月18日、「令和4年3月福島県沖地震災害緊急支援寄付サイト」で新たに宮城県と福島県の11自治体の寄付の受付けを開始した。同サイトは17日に開設、自治体数は2日間で15自治体となった。

寄付コラム

寄付になる買い物は?日常で気軽にできる寄付のやり方や商品・サービスを紹介

「欲しいものを買いながら社会貢献したい」「気軽にできる寄付に興味がある」という方は多いのではないでしょうか。このような場合、寄付付き商品を購入する事で売上金の一部又は全額を寄付することができます。本記事では寄付付き商品について、寄付になる買い物の事例6つを解説していきます。

ふるさと納税コラム

猫・犬・馬など動物支援ができるふるさと納税クラウドファンディング【2022年3月】

ふるさと納税では、動物支援ができるクラウドファンディングに寄付ができます。動物が抱えている問題を解決することを目的としており、寄付金の使われ方は自治体によって大きく異なります。また、猫や競走馬、盲導犬など支援の対象もさまざまです。

ふるさと納税コラム

子どもを支援できるふるさと納税クラウドファンディング3選【2022年3月】

ふるさと納税では、子どもたちを支援できるクラウドファンディングを用意しています。寄付金は、子どもたちが利用する保育施設やスポーツ施設などの整備費、「こども食堂」の運営・開設費などに使われます。
本記事では、子どもたちを支援できるふるさと納税クラウドファンディングの特徴について解説します。