TAG 変動金利

投資・マネーコラム

不動産投資ローンの金利を低く借りるには?覚えておきたい融資の5つのポイント

直近数年で投資用マンションを始めとした不動産価格は高値圏を維持していますが、家賃収入は不動産価格ほど大きくは上昇しないため、不動産投資の利回りは低い水準にあります。利回りが低いにも関わらず、なぜ不動産投資のニーズがなくな…

投資・マネーコラム

アパートローンを借り換えるメリット・デメリットは?借り換え手数料も解説

アパート投資の収支を向上させるためには、新たな物件を購入するほかに、これまで利用していたアパートローンを借り換えるという方法もあります。アパートローンを借り換えると金利等の貸付条件を改善することで、収益の向上が可能です。しかし、アパートローンの借り換えにはメリットばかりではなく、手間の問題などデメリットもあります。アパートローン借り換えのメリット・デメリットに加えて、借り換えにかかる手数料についても解説します。

投資・マネーコラム

アパートローンの金利相場は?金融機関・属性・物件などアパートローンの実例も

不動産投資のためにアパートやマンションを購入する際、アパートローン(不動産投資ローン)の利用を検討している方が多いでしょう。そこでこの記事では、アパートローンの金利と相場について詳しく解説します。また、利用者の属性や物件の視点から、アパートローンの金利相場の実例についても紹介していきます。

マンション投資

不動産投資ローンでおすすめの銀行・金融機関は?金利や審査基準を5つ比較

2021年10月時点、日本銀行が量的緩和の政策を維持していることから、新型コロナウイルスの影響がありながらも、金融機関の融資金利は低い状態が続いています。この記事では、2021年10月時点で不動産投資にローンを利用できる金融機関について、申込条件や金利などを比較します。

マンション投資

不動産投資ローンの借り換えに失敗してしまう原因は?それぞれ対策も

不動産投資ローンを契約して不動産投資に取り組んでいる人の中には、ローンの借り換えによって月々の返済金の負担を減らせないか検討している方も多いのではないでしょうか。しかし、金利が低い不動産投資ローンに借り換えれば返済負担の軽減が期待できますが、必ずしも借り換えがプラスの効果をもたらすとは限らない点に注意が必要です。この記事では、不動産投資ローンの借り換えに失敗する主な原因や対策などを解説します。

投資・マネーコラム

不動産投資ローン、変動金利のメリット・デメリットは?リスク対策も

アパートやマンションなどの不動産投資用の物件を購入する際には、不動産投資ローンを活用することがほとんどです。そこで今回のコラムでは、3つの金利タイプうち変動金利に焦点を当て、その特徴に加え、メリットとデメリットを解説します。また変動金利によるリスクを最小限にするための対策も紹介します。

不動産投資ローンと住宅ローンの違いは?金利や審査内容、借入年齢など8項目を徹底比較

住宅ローンと不動産投資ローンは別物ですので、しっかりと両者の違いを把握した上で、物件購入のシミュレーションや返済計画なども立てていくことが大切です。そこでこの記事では、不動産投資を検討し始めた初心者の方向けに、不動産投資ローンと住宅ローンの違いを融資額や金利、融資期間などの点からまとめていきたいと思います。

投資・マネーコラム

親の老後、リバースモーゲージで家を売却するメリット・デメリットは?

親が土地や家を持っており老後資金が十分でない場合や、持ち家にローンが残っており返済が負担になっているケースでは、家の売却を検討する方も少なくないのではないでしょうか。そこでこの記事ではリバースモーゲージのメリット・デメリット、リスク・注意点をお伝えしていきます。

マンション投資

不動産投資ローンを組む方法は?手順や審査基準、ローンの種類も解説

これから初めて不動産投資を始める方にとって、不動産投資ローン契約の流れや必要書類、審査基準など不明瞭な部分も多く、不安に思う方も少なくないのでないでしょうか。そこで本記事では、不動産投資ローンを組むのが初めてという方のために、不動産投資ローンを組む手順や審査基準、ローンの種類について説明します。

投資・マネーコラム

海外不動産投資の融資を受けやすい金融機関はどこ?主な3行を紹介

日本国内の人口が減少傾向にある中で、海外不動産投資に目を向けている人も少なくないのではないでしょうか。しかし、海外不動産投資に活用できるローンの情報は少なく、どの金融機関に相談すれば良いのかわからない方も多いでしょう。この記事では、海外不動産投資に活用できる金融機関、それぞれのメリット・デメリットについてご紹介します。

投資・マネーコラム

不動産投資、変動金利で長期ローンを組む際のリスクと対処法

不動産投資では、金融機関が定める融資条件を満たしていれば、物件の購入に必要な資金の融資を受けることが可能です。しかしローンには固定金利と変動金利の2種類あるため、どちらを選べばいいか分からないという方も多いのではないでしょうか?この記事では、変動金利で長期ローンを組む際のリスクと対処法について解説します。

マンション投資

低金利はいつまで続く?マンション投資で金利上昇に備える4つのポイント

日本は金融緩和政策などの影響で長らく低金利の状態が続いています。低金利なほど返済額が低くなるため、不動産投資には有利になります。しかし、今はいつ金利が上がってもおかしくない状況でもあります。この記事では金利が動く要因を確認した上で、金利が上昇した場合のリスクや金利上昇に備えるマンション投資のポイントについて解説します。

投資・マネーコラム

不動産投資ローンの借り換えタイミングを見極める5つのポイント

不動産投資において、ローンを借り換えることで月々の返済額を抑えたり、総支払額を減らせたりできる場合があります。しかし、借り換えをしたくても、いつどのように借り換えをしたら良いのかがわからないという方もいるでしょう。今回は、不動産投資ローンの借り換えのタイミングを見極めるためのポイントを5つご紹介いたします。

投資・マネーコラム

住宅ローンの損をしない借り換え方は?知っておきたい4つのこと

住宅ローンの借り換えの際には、新しく組むローンの金利を今より低く抑えられても、手数料などの費用を回収した上でもメリットがあるのかを慎重にシミュレーションすることが大切です。今回は、借り換えで損をしないためにどのような点に注意して取り組まなければならないのか、知っておくと良い4つのポイントについてご紹介します。

新築マンション投資で失敗しないための5つのポイント投資・マネーコラム

不動産投資ローン、変動金利と固定金利借り換えるならどっち?

今の日本の低金利の状態であれば、不動産投資ローンを借り換えるメリットがあります。変動金利タイプに借り換えることで金利を少なくできますし、今後の金利上昇リスクに備えて固定金利タイプへ借り換えることもできます。今回は、不動産投資ローンの借り換えにおいて、変動金利と固定金利どちらのメリットが大きいのかを考えたいと思います。

投資・マネーコラム

不動産投資ローンの借り換え、失敗しないために知っておきたいこと

不動産投資ローンを借り換える場合は、その後の運用に支障がないようにシミュレーションして取り組むことが重要になります。例えば金利がかえって高くなり、経費と返済金を合わせた額が家賃収入を上回って赤字経営になってしまう、といった可能性もあるからです。今回は不動産投資ローンの借り換えを失敗しないポイントについてご紹介します。

投資・マネーコラム

今の金利は高い?自宅ローンの借り換えを考える4つのポイント

今の日本の住宅ローンの金利は、とても低い状況で推移しています。今より高い金利でローンを組んでいる方は、借り換えでメリットを得られる可能性があります。しかし、ローンの内容は人によって違いますので、メリットがない場合もあります。ではどのような場合に借り換えメリットがあるのか、借り換え時に必要な4つのポイントをご紹介します。