TAG 住宅ローン

投資・マネーコラム

離婚後、ローン残債のある家に配偶者が住み続けるリスクと注意点は?家の財産分与を解説

結婚期間中に家を購入した場合、離婚時の財産分与でお悩みになる方は多いでしょう。しかし、現物資産である不動産は預貯金や有価証券と違い分割しづらく、家の名義やローン返済など多くの問題があります。そこでこの記事では、妻が家に住み続けた場合に夫婦ともにどのようなリスクと注意点があるかを解説していきます。

投資・マネーコラム

離婚の財産分与、土地や家を売却せずに持ち続ける場合の注意点は?

離婚時に土地や家といった不動産を売却せず、持ち続けたい方もいらっしゃることでしょう。「子供の学校や生活環境を変えたくない」「職場が近い」など、事情は様々ですが、家や土地を持ち続ける場合には気を付けたいリスクや注意点があります。今回は離婚時の財産分与の対象となる家や土地、持ち続ける際の注意点をご紹介します。

投資・マネーコラム

不動産投資の不正融資、リスクと対策は?初心者が知っておきたいポイント

昨今、個人の不動産投資家に対しての金融機関などの不正融資が問題となっています。そのような不正融資に巻き込まれないようにするためには、どういった点に気をつければ良いのでしょうか。不動産投資で金融機関から融資を受けるときに知っておきたいポイントをお伝えします。

投資・マネーコラム

ローンが残っている家は売却できる?売却の手順、オーバーローンの対策も

現在住んでいる家のローンが残っている場合、「この家は売却する事が出来るのか?」と疑問が出てくる事があります。今回の記事では、ローンが残っている家を売却する3つの手順をご紹介します。家の売価でローンが完済できないオーバーローンとなってしまった場合の対処法と併せて見ていきましょう。

不動産投資ローンと住宅ローンの違いとは?融資金利や返済、税制などを徹底比較

不動産投資ローンと住宅ローンの違いとは?金利や審査内容、借入年齢など8項目を徹底比較

不動産投資を検討し始める際に、ほとんどのケースでセットになるのがローンの話です。この記事では、不動産投資を検討し始めた初心者の方向けに、不動産投資ローンと住宅ローンの違いを融資額や金利、融資期間などの点からまとめていきたいと思います。

投資・マネーコラム

家の住み替え、スムーズに行う手順とは?適用したい住宅ローン控除も

家の住み替えでは、現在住んでいる物件の売却に加え新居の購入・引越し・住宅ローンの手続きなどやらなくてはいけない事が多くあります。この記事では、売却や購入の手順、買い先行と売り先行のメリット・デメリット、住み替えの計画をスムーズに立てる方法について解説します。

投資・マネーコラム

離婚にあたって不動産は売却するべき?財産分与のポイント4つ

離婚をする際、財産をどのように分けるかは悩んでいる方も多いのではないでしょうか。特に不動産の場合は離婚をする前に売却すべきかどうか判断が難しいところです。離婚に当たって不動産はどのように扱えば良いのでしょうか。この記事では、離婚に当たって不動産を売却するタイミングと、財産分与の考え方についてご紹介します。

投資・マネーコラム

離婚後の住宅ローン、財産分与はどうする?売却手順と注意点

離婚する際には、婚姻関係が続いていた間に夫婦で築き上げた財産を清算する財産分与を行います。財産分与の対象範囲は、預金だけが対象というわけではなく不動産や株式なども含まれます。この記事では、離婚後の住宅ローンの支払いや財産分与の方法、売却手順と注意点について解説します。

国内不動産投資

令和のサラリーマン不動産投資家の平均資産額は?年収は?MFSが2000人調査

不動産投資ローンのオンライン借り換えサービス「モゲチェック不動産投資」を提供する株式会社MFSは2月21日、自社サービスを利用する約2000名のサラリーマン投資家を中心とするユーザー分析を行い、結果を発表した。不動産の平均資産額は1億円、平均物件保有数2.2件、平均年収1064万円、平均年齢は43歳だった。

投資ニュース

不動産「買い時」は過去最低、中古住宅の抵抗感は薄れる。2.2万人調査

公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)と公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会(全宅保証)が2月5日発表したアンケート調査では、「不動産の買い時だと思う」人は2008年度調査以降最低の13.0%となり「買い時だと思わない」は28.9%(+6.3pt)と増えた。

不動産投資コラム

自宅が共有名義のまま離婚…不動産の名義変更や売却はできる?

新居を構える際に夫または妻の単独名義ではなく、共有名義で住宅ローンの融資を受けている場合があります。自宅を共有名義のまま離婚していても、不動産の名義変更や売却は自由にできるのでしょうか。今回は、自宅を共有名義のまま離婚した場合、不動産の名義変更や売却ができるのかを解説します。

モゲチェックの評判・口コミ

モゲチェック・プラザは、不動産投資ローンや住宅ローン借り換えのプロフェッショナルによる成功報酬型コンサルティングサービスです。オンライン完結でローンの借り換え無料診断を申し込むことができます。また、サイト上では無料診断の前に、金利がいくら削減できるかが分かる「簡単3秒診断」も利用可能です。

国内不動産投資

GLM、国内初オンライン完結型住宅ローン申込・審査手続サービス導入。不動産業界で初

株式会社グローバル・リンク・マネジメント(GLM)は10月10日、株式会社GAテクノロジーズが提供するサービス「MortgageGateway(モーゲージゲートウェイ)」を導入すると発表した。不動産投資分野では国内初(※GA テクノロジーズ社調べ)となるオンライン完結型住宅ローン融資申込・審査手続サービスで、業務時間を最大66.2%削減。

国内不動産投資

老後2000万円問題対策、見直したい固定費は「通信費」「保険」「ガス・電気」

株式会社エイチームのグループ会社、株式会社エイチームフィナジーが8月21日に発表した「家計の固定費に関する意識調査」では、具体的な対策を考えている人、検討中の人は47.3%に上った。中でも、家計管理の肝と言われる「家計の固定費の見直し」に興味がある人は7割を超え、将来に備え、家計管理に取り組む姿勢がうかがえる。

国内不動産投資

不動産投資ローン借り換え、特別金利1.575%から。12月末までの融資承認限定

フィンテックを活用したオンライン型の不動産投資サービスを提供する株式会社MFSが、同社が提供するオンライン完結のローン借り換え代行サービス「モゲチェック」において、変動金利1.575%からの特別金利の案内を開始した。今回の特別金利では、2019年12月末までの融資承認限定で1.575%〜1.8%を案内。