TAG ロボアドバイザー

ロボアドバイザーコラム

dポイント投資の仕組みと強みを解説!ロボアドバイザーって何?

最近注目を集めているdポイント投資は、NTTドコモとロボアドバイザーのTHEO(テオ)が提携して始めたポイント運用サービスです。また「THEO+docomo」という投資サービスもスタートしています。今回は、dポイント投資の仕組みや魅力の紹介と、「THEO+docomo」の概要や従来のTHEOとの違いなどを解説します。

ロボアドバイザーコラム

dポイント投資はどんな人におすすめ?メリット・デメリットを詳細解説

貯めたdポイントを運用することで誰でも投資を簡単に体験できる「dポイント投資」が注目されています。今回はdポイント投資の概要やメリット、デメリットを紹介するとともに、dポイント投資はどのような方に向いているのかを詳しく解説します。dポイントを貯めている方は、この記事を参考にdポイント投資を検討してみてください。

Fintech

ロボアド「ウェルスナビ」が預かり資産1300億円突破、約20日で100億円を上積み

預かり資産・運用者数No.1 ロボアドバイザー「ウェルスナビ(WealthNavi)」を提供する、ウェルスナビ株式会社は18日、2016年7月の正式リリースから約2年7ヵ月となる同日時点で預かり資産1300億円、申込件数18万口座を突破したと発表した。1月28日の預かり資産は1200億円、約20日で100億円の上積みを達成した。

ロボアドバイザーコラム

ロボアドバイザーをおすすめできない人の5つの特徴とは?

ロボアドバイザーは各ユーザーに適した資産運用を提案し、きめ細かく支援してくれるため幅広いユーザーに支持されています。一方、ユーザー側の意識や心構え、投資スタンスなどが原因でロボアドバイザーが上手に活用できていないケースも見られます。今回はロボアドバイザー投資をおすすめできない方の共通の特徴を5つのタイプにまとめました。

Fintech

投資タイミングを自分でカスタマイズ可能に。ウェルスナビの「自動積立」、4つのコースから選択可能に

預かり資産・運用者数No.1のロボアドバイザー「WealthNavi」を提供するウェルスナビ株式会社は10月29日、「自動積立」サービスに4つのコースを導入した。これにより、ユーザーは新たに自動積立を行うタイミングや頻度を選択可能となる。

Fintech

マネラップ(MSV LIFE)誕生2周年記念!豪華賞品が手に入る2つのキャンペーンを同時実施

ロボアドバイザーを活用した投資一任型ラップサービス「マネラップ(MSV LIFE)」を提供するマネックス証券株式会社は10月11日、マネラップ(MSV LIFE)の誕生2周年を記念して、豪華賞品が手に入る2つのキャンペーンの実施を発表した。