TAG ビットコイン

仮想通貨コラム

BITPoint(ビットポイント)の使い方を徹底解説 【入金~取引所・販売所で仮想通貨を購入】

仮想通貨(暗号資産)の取引アプリによく見られる「販売所」は、初心者でもすぐに取引できるように設計された簡易的な交換サービスです。頻繁に取引をする方や慣れている方は、より手数料が抑えられる「取引所」を利用しています。BITPoint(ビットポイント)では取引所と販売所の両方を利用できるので、初心者にとっても慣れている方にとっても使いやすくなっています。今回はBITPointの販売所と取引所で、仮想通貨を売買する方法について解説します。これから仮想通貨投資を始めようと検討している方はぜひ参考にしてみてください。

クラーケン(Kraken)の口コミ・評判・口座開設

クラーケン(Kraken)は、2011年に米国で誕生した世界最古の取引所の一つであり、強固なセキュリティ対策と高い流動性で知られています。グローバルで50以上の仮想通貨と7つの法定通貨(ユーロ、米ドル、カナダドル、ポンド、日本円、スイスフラン、オーストラリアドル)の取引サービスを提供しています。クラーケンの日本現地法人であるペイワードアジア(Payward Asia)は、2020年10月に日本における仮想通貨取引サービスを本格的にスタート。信託契約の受託先として日証金信託銀行と契約し、法令に基づいてユーザーの預託資産を安全に管理しています。

ブロックチェーン

ガートナーがハイプ・サイクル2021を公開、「DeFi」「NFT」「DID」が初登場

リサーチアドバイザリー企業のガートナーが、「先進テクノロジのハイプ・サイクル:2021年」を8月24日に公開した。暗号資産・ブロックチェーン関連の分野としては、「分散型金融(DeFi)」「非代替性トークン(NFT)」「分散型アイデンティティ(DID)」が表記されている。

仮想通貨コラム

仮想通貨(暗号資産)取引所コインチェックとLINE BITMAXの特徴を徹底比較

国内でも多くの仮想通貨(暗号資産)交換業者が設立される中、ユーザーにとってますます便利なサービスが出てきています。アプリの使用感や提供しているサービスについて多種多様になってきており、複数の企業で口座を開いておいて目的に合わせて使い分けている人も少なくありません。ここでは、コインチェックとLINE BITMAXについて機能や手数料、取引通貨などサービス内容を比較することで、どのようなことができるのか分析していきたいと思います。

仮想通貨

2021.8.30 仮想通貨マーケットレポート【ビットコインは50,000ドルを伺う展開となるか】

先週末のビットコイン相場は上昇。注目されたジャクソンホールのパウエル議長の発言はハト派な内容となり、早期利上げ観測が後退。米ドル売りが大きくなる中でビットコインがリスクオンの動きに連れ高となり、47,000ドルから49,000ドルを突破する動きとなった。

仮想通貨コラム

仮想通貨(暗号資産)取引所コインチェックとビットバンクの特徴や機能を徹底比較

国内でも多くの仮想通貨(暗号資産)交換業者が設立される中、ユーザーにとってますます便利なサービスが出てきています。アプリの使用感や提供しているサービスについて多種多様になってきており、複数の企業で口座を開いておいて目的に合わせて使い分けている人も少なくありません。ここでは、コインチェックとビットバンクについて機能や手数料、取引通貨などサービス内容を比較することで、どのようなことができるのか分析していきたいと思います。

仮想通貨

エルサルバドルの専用ウォレットが予定通りローンチへ、ビットコイン法の施行と同時に

世界で初めてビットコインを法定通貨とする法案を可決したエルサルバドルで、ビットコインを取り扱うための専用ウォレット「Chivo」がローンチされることがわかった。ナジブ・ブケレ大統領が自身のTwitterで8月23日に明らかにしている。

仮想通貨コラム

Coinbase(コインベース)とは一体どんな仮想通貨取引所なのか?事業展開、日本市場への影響について解説

米国最大の仮想通貨取引所であるCoinbase(コインベース)が8月19日に日本に上陸しました。Coinbaseは今年4月に米NASDAQに上場し、株式評価額が一時1000億ドルに達したことでも話題となった企業です。今回はCoinbaseとはどのような仮想通貨取引所なのか?また、日本の仮想通貨市場にどのような影響を及ぼすのか?という点について考察します。

仮想通貨コラム

Coinbase Earnで無料でステラルーメン(XLM)を獲得する方法【仮想通貨取引所コインベースの使い方】

米国で最大の仮想通貨取引所である「Coinbase(コインベース)」が8月19日、ついに日本でサービスを開始しました。同社は取引サービスはもちろんのこと、仮想通貨について学習しながら報酬として仮想通貨を獲得できる「Coinbase Earn」(コインベース・アーン)」というユニークなサービスを提供しています。新しい技術の知見を深めながら稼ぐことができるので、仮想通貨について関心がある方にとって一石二鳥なサービスです。今回はCoinbaseとCoinbase Earnについて解説します。

仮想通貨コラム

メルカリが暗号資産事業に進出する理由とは?【新会社メルコイン設立の背景】

日本のフリーマーケットプラットホームの最大手である株式会社メルカリは、暗号資産やブロックチェーンに関するサービスの企画・開発を行うことを目的とした子会社「株式会社メルコイン」を立ち上げました。メルコインは2022年を目途に暗号資産事業を対外的にスタートする予定です。そこで今回は株式会社メルカリが暗号資産事業に進出する理由や今後の展開、既存のNFTマーケットプレイスへの影響などについて解説したいと思います。

仮想通貨

2021.8.24 仮想通貨マーケットレポート【ビットコインは節目の50,000ドルを一時突破】

昨日のビットコイン相場は上昇。大きな節目と考えられていた50,000ドルを突破しストップロスを巻き込むのような動きで50,000ドル台半ばまで続伸。しかし売り圧力が50,000ドルを超えた水準で大きいことや、チャートでも一旦止まりやすい位置に到達しているため、一旦上昇一服という雰囲気になっている。

仮想通貨コラム

仮想通貨(暗号資産)取引所アプリはどれが使いやすい?コインチェック、GMOコインとLINE BITMAXの3社徹底比較

仮想通貨取引アプリは、日本円の入出金や仮想通貨の入出庫を管理したり、レンディングや積立サービスなどの独自サービスを利用できたりと、ますます便利になっています。中でもコインチェックとGMOコイン、LINE BITMAXはスマホアプリ上で資初心者でも始めやすいように設計されています。ここでは3社のスマホアプリを詳しく比較解説していきます。これから仮想通貨投資を始めようと検討している方は参考にしてみてください。