TAG デイトレード

株式投資コラム

SMBC日興証券、信用取引の評判は?手数料や始め方、メリット・デメリット

信用取引は市場が活気づく局面での「買い」や、値下がり局面の「売り」など、多角的な投資が可能になるほか、レバレッジをかけることができるので、個人投資家が悩む資金不足をカバーできるのが特徴です。

中でもSMBC日興証券の信用取引は取扱銘柄が豊富で、業界最安級の手数料で取引可能なほか、
店頭証券ならではの手厚いサポートも受けられるため、注目している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、SMBC日興証券の信用取引について詳しく解説していきます。SMBC日興証券の評判や手数料、メリット・デメリットについて興味がある方は、参考にしてみてください。

投資信託

auカブコム証券、7/19より株式取引手数料を大幅改定。25歳以下の現物株手数料も実質無料に。デイトレ信用・プレミアム料付空売りも提供開始

auカブコム証券株式会社は7月19日約定分から、株式取引(現物株式・信用取引)にかかるコストを大幅改定した。一日定額手数料を新設し、一日の約定額100万円までを無料とする。また、25歳以下の現物株式手数料の実質無料プログラムを開始、若年層の株取引を促進する。

仮想通貨コラム

仮想通貨トレードで「時間軸を間違える」とは?投資初心者が陥りがちな失敗例を解説

仮想通貨(暗号資産)のトレーディングにおいて、投資家の戦略は千差万別です。保有期間が一番短いものから「スキャルピングトレード」、「デイトレード」、「スイングトレード」、「中長期の運用」といった手法になります。期間に応じた戦略が必要となるのですが、投資初心者はこの点を見落としがちで、時間軸を誤って判断しているケースが見受けられます。ここでは、そうしたミスについて解説したいと思います。

投資信託

auカブコム証券、「デイトレ信用」「プレミアム料付空売り」を7/19から提供開始、料金改定やキャンペーンも

auカブコム証券株式会社は6月7日、新サービス「デイトレ信用」「プレミアム料付空売り」を7月19日約定分から提供開始すると発表した。デイトレ信用は、返済期限が当日のみとなるデイトレード専用の一般信用取引。プレミアム料付空売りは、プレミアム料を支払うことで、従来、制度信用でも一般信用でも売り建てができなかった銘柄を、一般信用取引(デイトレ信用・長期)で売り建てができるようにする。

仮想通貨コラム

【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】ビットコインの値幅を狙った短期トレード

仮想通貨(暗号資産)トレードにどのように取り組めばよいか悩んでいる方も多いと思います。特に短期トレードの場合、値動きの大きさは狙いめになります。値動きを味方につけるために何ができるか徹底して考えることが重要です。ここでは短期トレードの手法と考え方を紹介したいと思います。

仮想通貨コラム

暗号資産のスイングトレードのポイント、おすすめの暗号資産取引所4選

暗号資産はボラティリティが大きいため、ある程度利益の出た銘柄を売却して、ポートフォリオを組み替えるといったアクティブな運用方法を行っている投資家も少なくありません。ここではアクティブな運用方法の一つ「スイングトレード」についてご紹介します。

仮想通貨コラム

【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】スキャルピングのポイントとは

仮想通貨(暗号資産)をトレードをする場合、トレーダーの性格によって様々な取引のスタイルがあります。例えば、一日に何度もトレードを行い、細かく利益を積み上げたいトレーダーは「スキャルピング」という手法でトレードを行う場合があります。今回は、仮想通貨取引でスキャルピングをする場合のポイントを解説していきます。

株式投資コラム

株式の短期投資・長期投資、メリット・デメリットは?投資方法も

株式投資の方法(投資スタンス)には、短期投資と長期投資があります。短期投資はタイミングを見て売買を繰り返すことで利益をあげる投資方法で、長期投資は日々の株価の動きにとらわれずに企業の成長に期待し、保有を継続する投資方法です。今回は、短期投資・長期投資それぞれのメリット・デメリットや具体的な投資方法などを解説します。

仮想通貨コラム

【暗号資産取引所の元トレーダーが解説】デイトレードで大事なこと

ビットコインが2万ドルを超えた昨年12月以降、1,000ドル(10万円強)を越える値幅が当たり前のように出ています。これだけ値幅が大きくなると、大きく勝負に出るトレーダーもいるようで、中には夜中まで張り付いているトレーダーも見受けられます。ここでは、暗号資産のデイトレード
のメリット・デメリット、おさえておくべきポイントについて解説したいと思います。

仮想通貨コラム

【ビットコイン投資初心者必見】リスクを抑えて利益を最大化する4つのトレード戦略とは?

トレード戦略というのは様々な考え方や技術を整理してルール化したもので、従来の金融商品から新興の暗号資産(仮想通貨)まで脈々と受け継がれてきたものです。ルールにまとめてしまう事で、個別の取引で何をすべきか、ある程度明確化するメリットがあります。この記事では、暗号資産に特化したトレード戦略をご紹介していきます。

仮想通貨コラム

暗号資産のスイングトレードで利益を狙うのにおすすめの暗号資産取引所

暗号資産はボラティリティが大きいため、ある程度利益の出た銘柄を売却して、ポートフォリオを組み替えるといったアクティブな運用方法を行っている投資家も少なくありません。ここではアクティブな運用方法の一つ「スイングトレード」についてご紹介します。

株式投資コラム

株式投資、デイトレード・スイングトレードに向く証券会社はどこ?

株式投資にはさまざまなトレードスタイルがあります。デイトレードとスイングトレードもそれぞれトレードスタイルの一種です。自分のトレードスタイルが決まっているなら、それに合った証券会社を選択することが大切です。今回はデイトレード・スイングトレードに向いている証券会社を紹介しますので参考にしてください。