TAG ステラルーメン

仮想通貨コラム

【初心者から上級者まで】GMOコインの4つの取引方法を解説!様々なニーズにマッチする仮想通貨取引所

GMOコインはオーダーブックを利用できる取引所や、レバレッジを効かせる暗号資産FXなど、様々な取引サービスを備えています。ネムやポルカドットなど、注目度の高いアルトコインも豊富に取り扱っており、GMOコインは仮想通貨投資家のあらゆるニーズに対応できる取引所となっています。ここでは、GMOコインの仮想通貨取引サービスについてご紹介します。

仮想通貨コラム

【スマホで簡単】コインチェックでビットコインを購入する方法【交換レートがわかりやすい】

仮想通貨(暗号資産)取引所コインチェックは、投資初心者でも直感的にわかりやすいと定評があり、多くのユーザーが仮想通貨取引のはじめの口座として利用している様です。ここではスマホを使って、コインチェックでビットコインを購入する方法についてご説明します。

少額投資に適したおすすめの仮想通貨取引所・販売所5選

仮想通貨市場では、株式市場のいわゆる「単元株」のような1株、100株、1,000株といった売買単位は基本的にありません。仮想通貨取引所によって設定している最小注文単位は異なりますが、ビットコイン0.001枚(5月初旬時点で約1,000円)、あるいは日本円で500円から、投資できます。

GMOコインの口コミ・評判・口座開設

GMOコインはGMOコイン株式会社が運営する仮想通貨取引所・販売所です。グループ会社にGMO証券をもつGMOコインは、ユーザーから預かった資産のセキュアな管理やFX特化アプリ、アルトコインのレバレッジ取引予定など、ユーザビリティに注力したサービス展開をしていることが特徴です。

仮想通貨コラム

【重要ニュースまとめ(6/5~6/11)】エルサルバドルでビットコインが法定通貨に、Squareがハードウェアウォレットの開発を検討

今週は、Bitcoin 2021を中心に業界ニュースが報じられました。中でも、エルサルバドルのビットコイン法定通貨法案の衝撃は大きく、各国で広く取り上げられています。エルサルバドルと同じく中南米の小国がこぞってビットコインを支持する声明を出すなどの状況に発展しており、今後ビットコインを法定通貨として採用する国が増えることになった場合、先進国がどのような対応をするかは要注目です。

仮想通貨コラム

DMM Bitcoinの暗号資産取引ツールや特徴、利用の際の注意点について徹底解説

日本の仮想通貨(暗号資産)取引所も海外の取引所から国内の取引所までさまざまな取引所が仮想通貨交換業を取得し日本の市場に参入しています。その中でも今回は取引手数料や入金手数料など、ほとんどの手数料が無料で、多くのトレーダーから支持を得ている仮想通貨取引所DMM Bitcoinの解説します。

仮想通貨コラム

楽天ウォレットとコインチェックはどっちが良い?機能や手数料・評判を徹底比較!

楽天ウォレットとコインチェックはどちらもユニークなサービスを提供している仮想通貨取引所です。2019年8月に仮想通貨取引ビジネスに参入した楽天ウォレットは、楽天スーパーポイントを利用できるなどグループ企業との連携を強みとしています。一方で2014年8月に運営をスタートしたコインチェックは、先駆的なサービスを次々と導入して多くの投資家から支持を集めてきました。ここでは機能や手数料、取引通貨など様々な違いを比較することで、楽天ウォレットとコインチェックでそれぞれどのようなことができるのか、分析していきましょう。

仮想通貨コラム

【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】初心者が気付きにくいスプレッドを理解しよう

仮想通貨(暗号資産)市場が急拡大する中、国内取引所の口座開設数は急激に増加しているようです。しかし、投資初心者が仮想通貨市場の基本を理解しないまま、取引を行うと痛い目に遭う可能性があります。仮想通貨は値動きの幅が大きく、リスク管理の面ではとても難しいものです。また、気づかないうちに手数料に多くのコストがかかっている可能性もあります。ここでは初心者が気付きにくい「スプレッド」について解説していきたいと思います。

仮想通貨コラム

コインチェックとBITPointを徹底比較。2つの仮想通貨取引所の違いを知って賢く使い分けよう!

コインチェックはスマホアプリでの操作性が優秀で、ブラウザを開かなくてもアプリ上で様々な設定を完結させられます。BITPointは他の取引所にはない「トロン」が取り扱われていたり、各種手数料が無料という特徴があります。ここでは両社の特徴を知り、使い分ける方法を解説します。仮想通貨取引所の口座開設を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

アルトコインを購入したい方に、コインチェックをおすすめする5つの理由

アルトコインはボラティリティが高いこともあり、暗号資産投資家にとって人気のある投資商品となっています。国内の暗号資産取引所では、コインチェックが最も多くの通貨を取り扱っています。そこで、ここではアルトコインを購入するに当たってコインチェックの取り扱い銘柄や、取引サービスについて解説していきます。

仮想通貨コラム

【2021年度版】レバレッジ取引ができる暗号資産取引所5社の倍率・銘柄を徹底比較

ビットコインを含め暗号資産の価格が上がっている中、暗号資産市場に参入する企業が増えています。暗号資産取引所の中には現物取引だけでなく、レバレッジ取引ができるところもあります。また2021年に入ってから、レバレッジ倍率の変更や対応銘柄が増えたりと、取引所によって変更が行われています。ここでは国内で暗号資産のレバレッジ取引ができる5社の企業をご紹介します。検討している方はぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨コラム

【暗号資産初心者向け】コインチェック・GMOコイン・BITPOINTの手数料、機能、取扱銘柄を徹底比較!

コインチェック、GMOコイン、BITPOINTは数年間の創業実績を有し、既に一定のユーザーに支持されている暗号資産(仮想通貨)取引所です。取引サービスや取り扱い銘柄の豊富さ、割安な手数料体系などにそれぞれの強みがあり、初心者から上級者まで幅広く利用されています。ここではコインチェック、GMOコイン、BITPOINTについて詳しく解説していきます。

仮想通貨コラム

長期的な仮想通貨の投資ならコインチェックとビットフライヤーどちらがおすすめ?それぞれのサービスを徹底比較

2019年7月に行われた楽天インサイト調べによると、仮想通貨投資を始める投資家のうち、「およそ3人に1人(30.8%)が投資未経験者」ということが明らかになっています。将来的に必要な資金を仮想通貨投資で貯えたいと考えながら、何から始めてよいかわからない方もいるかと思います。

仮想通貨コラム

9種類の暗号資産に対応!GMOコインの「つみたて暗号資産」のメリットや注意点を解説

暗号資産(仮想通貨)に興味を持ちながらも、なかなか投資に踏み出せない方は多いのではないでしょうか。ビットコインやイーサリアムなどの暗号資産は価格変動が激しいので、購入時期を判断しにくいことも、そうした要因の一つかと思います。そのような場合におすすめの投資戦略が「積立投資」です。暗号資産取引所GMOコインでは、自動積立サービス「つみたて暗号資産」を提供しています。この記事ではGMOコインのつみたて暗号資産の特徴や利用方法について詳しく解説していきます。

仮想通貨コラム

【取引所の元トレーダーが解説】 暗号資産(仮想通貨)とトークンの違い

暗号資産と暗号トークンの2つの最大の違いは、暗号資産には独自のブロックチェーンがあるのに対し、暗号トークンは既存のブロックチェーン上のプログロムで構築されていることです。これにより、それぞれが特定のユースケースに適したものになります。ここではトークンの特性や種類について詳しく見ていきましょう。