TAG NFT

NFT

農業分野における「カーボン・クレジット」取引に向けて、NFT基盤を使ってデータの可視化を試みる実証実験へ

伊藤忠商事グループのIT子会社である伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)と、新潟大学が共同で、農地における温室効果ガス放出量の正確な測定や、データの可視化に関する実証実験において、NFT基盤が活用されていることが7月7日発表されました。ここでは、実証実験の内容について、温室効果ガスとブロックチェーンの関係性も踏まえて詳しく解説します。

Web3コラム

環境問題・社会問題をブロックチェーンで解決する、日本のReFiプロジェクトまとめ

日本においても、まだまだ認知度は低いものの、ReFiのプロジェクトや取り組みが少しずつ誕生してきている。本記事では、日本で誕生したReFiプロジェクトやReFiの要素を取り入れた活動をしている企業について紹介する。なお、過去にHedge Guideで紹介されたReFiプロジェクトは、本記事の最後にリンク付きでまとめているので参照されたい。

NFT

別荘をホテルとして貸し出したり、NFTで宿泊もできる「NOT A HOTEL」とは?利用方法と注意点なども解説

2022年ごろより、不動産業界や宿泊施設の利用権にNFT(ノン・フンジブル・トークン)が注目され、新たなサービスが続々と登場しています。「NOT A HOTEL」は、こうした中で注目を集めるプラットフォームです。この記事では、「NOT A HOTEL」の特徴や仕組み、利用方法、注意点について詳細に解説いたします。

Web3コラム

Nouns DAOの分裂とは?フォークの経緯とこれからを解説

自動で行われるNouns NFTの新規発行や販売代金の管理などNounsに関わる仕組みを司るコントラクトのアップグレード提案がなされたのを機に、Nouns DAOを分割(フォーク)することが紛糾した議論の末に決定し、実際に行われたからです。今回のフォークは単一のコミュニティ内の意見対立がどう展開していくかという点において、興味深い事例となりました。

地方創生を変革するNFT×DAO:2023年上半期国内活動事例まとめ

近年、NFT(非代替性トークン)やWEB3(分散型インターネット)が注目されています。地方創生や環境事業にブロックチェーンやWEB3が活用されつつあります。ここでは今国内でどういったWEB3×地方創生の活動が行われているのか、まとめてご紹介します。今回は、2023年の上半期をまとめていますのでご参考にしてみてください。

〈NTTデータと共同運営〉独自開発のブロックチェーンを使ってコンテンツ保有会社向けにコンサルティング。政府も推奨事例として注目「SingulaNet」投資ニュース

デジタルコンテンツに特化した「ガス代不要」のブロックチェーンで日本製コンテンツを世界に。気鋭のベンチャーがFUNDINNOで資金調達へ

株式投資型クラウドファンディング(CF)サービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」で、新規案件「〈NTTデータと共同運営〉独自開発のブロックチェーンを使ってコンテンツ保有会社向けにコンサルティング。政府も推奨事例として注目『SingulaNet』」が10月3日午後7時半から募集を開始する。

クレジットカードコラム

Z世代に選ばれている次世代クレジットカード「Nudge」サービス開始2周年、進化と展望を取材

ナッジ株式会社(以下、ナッジ)は、「ひとりひとりのアクションで未来の金融体験を創る」をミッションに掲げ、次世代の提携クレジットカード「Nudge」を展開しています。キャッシュレス生活が楽しくなる、さまざまな仕掛け・機能が盛り込まれたNudgeは、Z世代向けのクレジットカードとして、存在感を高めています。今回は「Z世代のFinancial Inclusionについて Nudgeサービス開始2年の進化と今後の展望」をテーマに、編集部がお話を伺ってきました。

NFT

注目のスポーツNFTプロジェクト – 株式会社ドリコムとWIN3株式会社が創るSports3の世界

ゲーム事業を主軸とする株式会社ドリコムと、フェンシングで有名な太田雄貴氏が代表取締役社長を務めるWIN3株式会社が手を組み、サスティナブルなスポーツプロジェクト「Sports3(スポーツスリー)」を始動しました。本記事では、注目のスポーツ業界の持続可能性プロジェクト「Sports3」について、その全体像、特色、そして今後の動向について、一緒に見ていきましょう。

NFT

航空会社として初、ANAグループのNFTマーケットプレイスについて解説

この新プラットフォームは「ANA GranWhale NFT MarketPlace」と名づけられ、NFTの購入だけでなく、登録したクリエイターが自作の作品を出品・販売することも可能となっています。この記事では、ANAが新たに開設したこのマーケットプレイス「ANA GranWhale NFT MarketPlace」について、その目的と特徴について詳しくお伝えしていきます。

Web3コラム

分散型ソーシャルグラフの構築を目指すLens Protocolとは

Lens Protocolは、DeFiレンディングプロトコルを開発しているAaveのチームが開発している分散型ソーシャルグラフのプロトコルだ。Lens Protocolは、DeFiレンディングプロトコルを開発しているAaveのチームが開発している分散型ソーシャルグラフのプロトコルだ。中央的な管理から分散型の管理に移行し、ユーザーが自身のソーシャルグラフや、アカウントで培ったクレデンシャルを保有することができるのが特徴である。

Web3コラム

ブロックチェーンを活用したプラスチッククレジットの発行でプラスチックオフセットを実現する「Plastiks」とは

「Plactiks」は、NFTを活用したプラスチック回収プラットフォームです。同プラットフォームでは「Plastic Recovery Guarantee (PRG)」と呼ばれる「プラスチック回収証明書」をNFTで発行しており、プラスチック回収を支援した事業者に発行される仕組みです。